Soundtrack Paradise

デヴィッド・マイケル・フランク DAVID MICHAEL FRANK


デヴィッド・マイケル・フランク

DAVID MICHAEL FRANK




アウト・フォー・ジャスティス

アウト・フォー・ジャスティス
OUT FOR JUSTICE

「ローリング・サンダー」「殺しのベストセラー」「ロックアップ」のジョン・フリン監督作、セガール主演のアクション「アウト・フォー・ジャスティス」サウンドトラック。
グレッグ・オールマン(オールマン・ブラザーズ・バンド)のいぶし銀のヴォーカルが聞ける「Don’t Stand in My Way」(スティーヴン・セガール作詞&プロデュース)やシャーウッド・ボール「Bad Side of Town」などアメリカン・ロックと、COOL J.T.によるヒップホップ2曲など劇中挿入曲8曲と、デヴィッド・マイケル・フランク作曲のメイン・タイトル曲、劇中スコアなど3曲を収録した全11曲40分収録。

 

1. Don’t Stand In My Way – Gregg Allman (4:12)
 ドント・スタンド・イン・マイ・ウェイ (グレッグ・オールマン)
2. Shake The Firm – Cool J.T. (3:29)
 シェイク・ザ・ファーム (クールJ.T.)
3. Temptation – Teresa Belmont James (3:56)
 テンプテーション (テレサ・ベルモント・ジェームズ)
4. When The Night Comes Down – Todd Smallwood (3:27)
 フェン・ザ・ナイト・カムズ・ダウン (トッド・スモールウッド)
5. One Good Man – Kymberli Armstrong (3:32)
 ワン・グッド・マン (キムバリー・アームストロング)
6. Puerto Riqueno – Michael Jimenez (2:37)
 プルルト・リクエーノ (マイケル・ジメンズ)
7. Bad Side Of Town – Sherwood Ball (3:52)
 バッド・サイド・オブ・タウン (シャーウッド・ボール)
8. The Bigger They Are (The Harder They Fall) (2:47)
 ザ・ビッガー・ゼイ・アー (ザ・ハーダー・ゼイ・フォール) (クールJ.T.)
9. Main Title (4:03)
 メイン・タイトル
10. One Night In Brooklyn (3:41)
 ワン・ナイト・イン・ブルックリン
11. Final Encounter (4:25)
 ファイナル・エンカウンター


 
国内盤






ザ・モール


アメリカABC放送のリアリティ・ショウ番組「ザ・モール」のサウンドトラックCDです。
「アウト・フォー・ジャスティス」「刑事ニコ/法の死角」「ハード・トゥ・キル」などのアクション・スコアを手掛けたデヴィット・マイケル・フランクの作曲、全27曲75分収録。






ザ・ファントム 地獄のヒーロー4


HERO AND THE TERROR /タイトルに「地獄のヒーロー」と付いていますが、ブラドッグ・シリーズとはまったく別物の映画です。チャック・ノリス主演の1988年映画。スティーヴン・セガールの「アウト・フォー・ジャスティス」「刑事ニコ/法の死角」、ドリュー・バリモア主演のサスペンス「ボディヒート」、チャック・ノリス「野獣捜査線」など主にアクション映画や、TV用の音楽で知られるデヴィッド・マイケル・フランクの88年発売のEDEL盤です。全17曲40分収録しています。今では入手が難しい品物です。




必殺処刑コップ

必殺処刑コップ
Extreme Justice

ルー・ダイアモンド・フィリップス、スコット・グレン、ヤフェット・コットー出演、マーク・L・レスター監督作(「処刑教室」「コマンドー」)のバイオレンス、1992年作「必殺処刑コップ」サウンドトラック。
デヴィッド・マイケル・フランク作曲のスコア盤で、シンセ+重いリズムとホーンのリフレインによるテーマとスコア曲、劇中挿入曲のThe Pipefitters[If I Fall Tonight]、Mad Rok[I.E.’s in the House]を収録。全17曲42分収録



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 4 =