Soundtrack Paradise

エドワード・シェアマー


エドワード・シェアマー

 



モンテ・クリスト伯

モンテ・クリスト伯
THE COUNT OF MONTE CRISTO (2002)

「ウォーター・ワールド」「ロビン・フッド」のケヴィン・レイノルズ監督作、ジム・カヴィーゼル、ガイ・ピアース、ダグマーラ・ドミンスク、リチャード・ハリス出演、デュマ原作を映画化した「モンテ・クリスト伯」サウンドトラック。

エドワード・シェアマー作曲、ロンドン・メトロポリタン・オーケストラの演奏。全体的に物語の時代背景を生かした厳かでクラシカルな曲調ですが、
「An Invitation To The Ball」の勇ましいスコアや、「Involving Albert」「Retribution」での重厚なオーケストラ・サウンドも聞きごたえあります。全15曲52分収録。


1. Introduction (1:54)
2. Landing On Elba (3:33)
3. Marseille (4:23)
4. Betrayed (3:52)
5. Chateau D’If (4:26)
6. Abbe Feria (2:24)
7. Edmond’s Education (0:58)
8. Training Montage (1:54)
9. Escape From The Island (7:24)
10. Finding The Treasure (2:52)
11. An Invitation To The Ball (2:12)
12. Involving Albert (2:47)
13. After The Party (3:06)
14. Retribution (5:29)
15. End Titles (5:47)

国内盤ジャケット↓
モンテ・クリスト伯 オリジナル・サウンドトラック



サラマンダー

サラマンダー
REIGN OF FIRE (2002)

「X-ファイル」シリーズや、映画「エレクトラ」のロブ・ボウマン監督作、クリスチャン・ベイル、マシュー・マコノヒー出演の「サラマンダー」サウンドトラック。
エドワード・シェアマー作曲、「Field Attack」「Marauders」「Meet Van Zan」「Archangels」等の金管や打楽器の激しいオーケストラ・スコアで迫力があります。戦争アクション風のアクション・スコアが楽しめる全14曲50分収録。

エドワード・シェアマーはマイケル・ケイメンのプロジェクトに参加したこともあり、ロック系の人脈があり、ペイジ/プラントの来日公演でも一緒に演奏しています。

1. Prologue (3:22)
滅亡へのプロローグ
2. Enter The Dragon (3:21)
燃えるドラゴン
3. An Early Harvest (2:42)
早すぎた収穫
4. Field Attack (4:12)
襲われた農園
5. Marauders (2:48)
掠奪者
6. Meet Van Zan (3:50)
ヴァン・ザンとの出会い
7. Archangels (3:58)
アークエンジェル
8. Dawn Burial (3:03)
夜明けの埋葬
9. A Battle Of Wills (5:31)
男たちの意地
10. The Ruins At Pembury (2:12)
パンブリーの廃墟
11. Inferno (3:24)
地獄
12. Return To London (4:12)
巣窟ロンドンへ
13. Magic Hour (5:24)
魔の時刻
14. Rebirth (2:40)
人類の再生

輸入盤




スカイ・キャプテン

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー
SKY CAPTAIN AND THE WORLD OF TOMORROW

俳優以外はCGによる映像で、1930年代を背景にしたSF作品「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー」サウンドトラック。
マイケル・ケイメンの映画音楽にキーボード奏者として活躍した、またエリック・クラプトン、アン・レノックス、エコー・アンド・ザ・バニーメンらとの共演もしたエドワード・シェアマー作曲・指揮のオーケストラ・スコア。ロンドン・メトロポリタン・オーケストラの演奏で、ジョン・ウィリアムスやマイケル・ジアッチーノ「メダル・オブ・オナー」などのアドヴェンチャー、または戦争アクション・スコアが好きな方にも一押しできるフル・オケの迫力が堪能できる楽曲揃いです。エンディング曲ジェーン・モンハイトの歌う「オーヴァー・ザ・レインボウ」(オズの魔法使いで通名な曲)も収録。



ジョニー・イングリッシュ

ジョニー・イングリッシュ
JOHNNY ENGLISH (2003)

Mr.ビーンのローワン・アトキンソン主演のスパイ/コメディ「ジョニー・イングリッシュ」サウンドトラック。
エドワード・シェアマー作曲のスコア曲と、クラシック・カルテット、ボンドによる2曲「Kismet」「Theme From Johnny English (Salsa Version)」と、アバ「Does Your Mother Know」やロビー・ウィリアムスの劇中挿入曲5曲を収録。

スコア曲はホーンを入れた迫力のあるもので、ジェームズ・ボンド風のテーマ「Theme From Johnny English」や、激しいスコア「Truck Chase」「Into Pascal’s Lair」と、オーケストラの「For England」等、本格的なアクション・スコアで楽しめまる作品です。全17曲60分収録。

国内盤



鳩の翼
THE WINGS OF THE DOVE  (1997)

ヘンリー・ジェイムズ原作をイアン・ソフトリー監督による映画化、ヘレナ・ボナム=カーター出演「鳩の翼」サウンドトラック。

エドワード・シャーマー作曲、ロンドン・メトロポリタン・オーケストラによる木管とストリングスの美しい物憂げな「The Wings Of The Dove」、
リュート/ブズーキを取り入れた「Carnival Masque」など収録のオーケストラ・スコアです。全9曲48分収録。




バットマンマスクオブファンタズム

BATMAN : MASK OF THE PHANTASM
バットマン~マスク・オブ・ザ・ファンタズム

ジョン・カーペンター「透明人間」「エスケープ・フロム・L.A.」などを手掛けたシャーリー・ウォーカー作曲の1993年作。混声コーラスとホーンを効果的に使った重圧なメイン・タイトル曲や、アクション・スコア「The Big Chase」、コーラスが素晴らしい「Batman’s Destiny」など収録、フル・オーケストラの演奏で一部のシンセサイザーにはハンス・ジマーが演奏しています。アニメ作品ですがダイナミックな曲展開でとても迫力があります。
ティア・カレラのヴォーカル曲「I Never Even Told You」も含めて全11曲34分収録しています。廃盤。



光の旅人

ケヴィン・スペイシー、ジェフ・ブリッジス出演「光の旅人 K-PAX」サウンドトラック。
エドワード・シャーマーによるスコアで全般に静かなシンセとギター、ベースによる音楽で癒し系サウンドです。
トッド・ラングレン、トニー・ウィリアムスや「Era」、また日本のドリカム、矢沢永吉アルバム「YOU, TOO COOL」などのレコーディングに参加してたギタリスト、ライル・ワークマンが参加しています。全12曲43分収録。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + 8 =