Soundtrack Paradise

ジョエル・マクニーリー Joel McNeely

[`yahoo` not found]

ジョエル・マクニーリー

Joel McNeely




VIRUS

ヴァイラス
VIRUS

「ターミネーター2」の視覚効果を担当したジョン・ブルーノの監督デビュー作、
ジェイミー・リー・カーティス、ウィリアム・ボールドウィン、ドナルド・サザーランド出演「ヴァイラス」サウンドトラック。
ジョエル・マクニーニー作曲、オーケストラにコーラス、ジャド・ミラーによるシンセを導入したSFスコアで、映画本編はB級な作品でしたが
ダイナミックに金管やパーカッションが鳴るスコアでお薦めできます。全14曲50分収録。



アベンジャーズアベンジャーズ

アベンジャーズ
THE AVENGERS (1998)

レイフ・ファインズ、ユマ・サーマン出演、ジェレマイア・チェチック監督作「アベンジャーズ」サウンドトラック。
ジョエル・マクニーリー作曲、スパイ・アクション/サスペンス風のスコア曲のほか、「Emma’s Balloon Escape」「The Final Conflict」は、かなり激しいオーケストラ・スコアで特に聞きごたえありお薦めできます。全19曲62分収録。




サントラ

TERMINAL VELOCITY
ターミナル・ベロシティ

チャーリー・シーン、ナスターシャ・キンスキー出演のスカイダイビング・アクション「ターミナル・ベロシティ」サウンドトラックです。「白銀に燃えて」「ソルジャー」「ヴァイラス」などの音楽を務めたジョエル・マクニーリー作曲です。B級的なアクション映画の割にはフル・オーケストラ演奏の重圧な演奏で迫力があり、後半のクライマックス・シーン、6分弱に及ぶ「キャデラック・フリーフォール」などは迫力の演奏で聞きごたえあります。94年発売全11曲32分収録。


国内盤



Iron Will

白銀に燃えて
IRON WILL

マッケンジー・アスティン主演(俳優ジョン・アスティンは父、「ロード・オブ・ザ・リング」サム役ショーン・アスティンは兄の俳優一家)1917年の犬ゾリ・レースの実話を元に描いたドラマ。ジョエル・マクニーリー作曲、ディズニー作品に相応しい明るくダイナミックなオーケストラによるメイン・タイトル曲や、レース・シーンを盛り上げる「Race to the Finish」など、シンフォニック・オーケストラを生かしたスコア曲でとても迫力があります。全11曲31分収録。



笑撃生放送!ラジオ殺人事件

笑撃生放送!ラジオ殺人事件
RADIOLAND MURDERS (1994)

ジョージ・ルーカス製作総指揮・原案、メル・スミス監督作、メアリー・スチュアート・マスターソン、ブライアン・ベンベン、ネッド・ビーティ出演のコメディ「笑撃生放送!ラジオ殺人事件」サウンドトラック。

ビッグ・バンドの演奏でスタンダード「In The Mood」やジョニー・マーサー作「Love Is In The Air Tonight」など1940~1950年代風のジャズ・ナンバーに
、ジョエル・マクニーリー作曲のオーケストラ・スコア「Gork , Son Of Fire」「The Killer Is…」「Death On The Radio Tower」を収録、
いずれもシンフォニックの迫力が凄まじい楽曲で聞きごたえあります。その他ローズマリー・クルーニー「That Old Felling」、ジョーイ・ローレンス「What’ll I Do」等ヴォーカル曲を収録。全24曲63分収録。



ソルジャー

ソルジャー
SOLDIER (1998)

ポール・アンダーソン監督作、カート・ラッセル、ジェイソン・スコット・リー出演「ソルジャー」サウンドトラック。

ジョエル・マクニーリイ作曲、ゴールドスミス風に派手に鳴らす金管アクション・スコアで全8曲29分収録。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + five =