Soundtrack Paradise

レナード・ローゼンマン Leonard Rosenman


レナード・ローゼンマン

Leonard Rosenman

 




猿の惑星・征服最後の猿の惑星

猿の惑星・征服
CONQUEST OF THE PLANET OF THE APES (1972)
最後の猿の惑星
BATTLE FOR THE PLANET OF THE APES (1973)

J・リー・トンプソン監督のシリーズ4作目「猿の惑星・征服」と5作目・完結編「最後の猿の惑星」サウンドトラック。

「猿の惑星・征服」はLA・エクスプレス等で有名なジャズ/フュージョンのサックス・プレーヤー、トム・スコットの作曲、パーカッションを多く使った独創的なスコアで、ブラスを鳴らしたメイン・タイトル曲や、ドラムや電子音とホーンによる前衛的な「Revolution」を収録。
15~31曲目まではレナード・ローゼンマン作曲「最後の猿の惑星」でシンフォニックによる迫力が楽しめる「Mutants Move Out」「The Battle」
を収録。

ボーナス・トラックとして1974年からのTVシリーズ「猿の惑星」のテーマ曲も聞けます。全32曲74分収録。



ロボコップ2

ロボコップ2
ROBOCOP 2 (1990)

アーヴィン・カーシュナー監督によるシリーズ2作目、レナード・ローゼンマン作曲「ロボコップ2」サウンドトラック。
レナード・ローゼンマン作曲のオーケストラ・スコア、目路ディックなホーンのフレーズ勇ましい「Overture: Robocop」
に重厚で迫力のある金管を用いたアクション・スコア「Robo And Cain Chase」、終盤のクライマックス・シーン「Robo I Vs. Robo II」
等、アクション・スコア・ファンにお薦めできる作品です。全10曲30分収録。

国内盤




スタートレック6

故郷(ふるさと)への長い道/スター・トレック4
Star Trek IV

「ミクロの決死圏」「続・猿の惑星」のレナード・ローゼンマンが手掛けた「スター・トレック」シリーズ唯一の作品で、
メイン・タイトル曲や「The Whaler」で金管の迫力ののオーケストラが聞けるサウンドトラックです。
収録曲中の2曲はフュージョン・グループのイエロージャケッツが演奏しています。全11曲36分収録。




バクシ版ロード・オブ・ザ・リング
バクシ版ロード・オブ・ザ・リング

指輪物語
THE LORD OF THE RINGS

「フリッツ・ザ・キャット」のラルフ・バクシが1978年に監督したアニメ「指輪物語」サウンドトラック。レナード・ローゼンマン作曲・指揮、
1曲目のテーマ曲や「Mines of Moria(モリアの坑道)」、綺麗なコーラス曲「Following the Orcs」、不気味なオーケストラ曲「Frodo Disappears(フロドの消失)」など全編がオーケストラのスコアでおどろおどろしい雰囲気の楽曲も多く収録、全15曲68分収録。






ジェームズ・ディーン
ジェームズ・ディーン

JAMES DEAN DIALOGUE & MUSIC
ジェームス・ディーンのすべて

ジェームス・ディーン出演「エデンの東(EAST OF EDEN)」「理由なき反抗(REBEL WITHOUT A CAUSE)」「ジャイアンツ(GIANT)」の3作品の映画音楽集。
レナード・ローゼンマン作曲、特に有名な「エデンの東」テーマ曲や、ディミトリ・ティオムキン作曲「ジャイアンツ」などを劇中、名場面のセリフと合わせて収録。34分収録。


1. East Of Eden (12:24)
2. Rebel Without A Cause (7:14)
3. Giant (15:09)


ミクロの決死圏

ミクロの決死圏
FANTASTIC VOYAGE (1966)

リチャード・フライシャー 監督作、 スティーヴン・ボイド、ラクエル・ウェルチ出演のSF「ミクロの決死圏」、FSMより限定3000枚でリリース、残念ながらすでに入手の難しいものです。全13曲47分収録。



エデンの東

エデンの東
EAST OF EDEN (1954)
理由なき反抗
REBEL WITHOUT A CAUSE (1955)

エリア・カザン監督作、「エデンの東」と、ニコラス・レイ監督作「理由なき反抗」共にジェームズ・ディーン主演の2作品で、レナード・ローゼンマン
作曲の新録スコア。

映画は古い作品ですが、ジョン・アダムズ指揮、ロンドン・シンフォニエッタのオーケストラ演奏、1995年録音の新録スコア盤で、有名な「エデンの東」メイン・タイトル曲など良質な音で楽しめます。全15曲50分収録。

エデンの東
1. Main Title (2:04)
2. Cal and Sam (2:50)
3. Cal Helps Father (3:59)
4. Fog Scene (2:54)
5. Cal’s Dance in the Fields (0:59)
6. Ferris Wheel (1:25)
7. Bedroom Window (3:55)
8. Cal and Aron Visit Mother (3:37)
9. Finale (5:14)

理由なき反抗
10. Main Title (2:51)
11. The Planetarium (4:02)
12. Knife Fight (6:06)
13. Love Theme (1:28)
14. The Hunt (5:04)
15. Plato’s Death, Finale (3:53)

国内盤


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 6 =