Soundtrack Paradise

アンジェロ・バダラメンティ Angelo Badalamenti


アンジェロ・バダラメンティ

Angelo Badalamenti

 




迷宮のヴェニス

迷宮のヴェニス
THE COMFORT OF STRANGERS (1990)

「タクシードライバー」「ザ・ヤクザ」の脚本を手がけたポール・シュレーダー監督の1990年作品、
クリストファー・ウォーケン、ルパート・エヴェレット、ヘレン・ミレン出演「迷宮のヴェニス(日本未公開作)」サウンドトラック。
アンジェロ・バダラメンティ作曲、静か目でメロディックなテーマ曲「The Comfort Of Strangers」のオーケストラ・スコアの他は、主に
トルコ/中東の民族楽器を織り交ぜた楽曲で全10曲36分収録しています。



ダーク・ウォーター

ダーク・ウォーター
DARK WATER (2004)

「セントラル・ステーション」「モーターサイクル・ダイアリーズ」のウォルター・サレス監督作、ジェニファー・コネリー、アリエル・ゲイド出演、
鈴木光司原作、中田秀夫監督「仄暗い水の底から」のハリウッド・リメイク版「ダーク・ウォーター」サウンドトラック。アンジェロ・バダラメンティ作曲、フィル・マーシャル指揮のオーケストラ・スコアで全14曲41分収録。





SOUNDTRACK

ロスト・チルドレン

「アメリ」「デリカテッセン」のジャン・ピエール・ジュネ監督作、音楽はデヴィッド・リンチ作品で知られる、アンジェラ・バダラメンティの「ロスト・チルドレン」サウンドトラック。シティ・オブ・プラハ・オークストラの演奏です。映像の美しさと共にシーンを思い出すような美しい楽曲が多く収録されています。 マリアンヌ・フェイスフルの歌う1曲目はパトリス・ルコント監督「橋の上の娘」でも使われたものでとても印象に残る楽曲です。全16曲52分収録しています。

1. Generique (a. Marcello, b. Who Will Take My Dreams Away?, c. Theme De La Cite Des Enfants Perdus) (7:14)
2. L’anniversaire d’Irvin (3:15)
3. Les Enfants Sauvent One (3:14)
4. Mort De La Pieuvre (4:05)
5. Opium Prince (2:34)
6. Le Ra…Radiateur (2:13)
7. La Cle De La Victoire (1:20)
8. Le Voyage Du Reve (4:18)
9. Miette (4:17)
10. L’execution (2:36)
11. Les Puces (2:19)
12. La Foire (2:42)
13. Cerises Pour Un Diner A Deux (1:17)
14. Krank… (2:40)
15. Final (5:12)
16. Theme – De La Cite Des Enfants Perdus (3:19)




ロング・エンゲージメント
ロング・エンゲージメント

ロング・エンゲージメント
A VERY LONG ENGAGEMENT

ジャン・ピエール・ジュネ監督の2004年作品、オドレイ・トトゥ、ジョディ・フォスター、チェッキー・カリョ出演「ロング・エンゲージメント」。
アンジェロ・バダラメンティ作曲、重圧なストリングス・オーケストラによるスコアが中心で、デヴィッド・リンチ/バダラメンティのコンビ作とは違う側面を聞かせる哀しげで美しい楽曲が多くお薦めできます。感動的なエンド・タイトル曲など全13曲47分収録。



隣人は静かに笑う

隣人は静かに笑う
ARLINGTON ROAD (1998)

ジェフ・ブリッジス、ティム・ロビンス、ジョーン・キューザック出演、マーク・ペリントン監督作のサスペンス「隣人は静かに笑う」サウンドトラック。

アンジェロ・バダラメンティ作曲。唯一悲しげなメロディで綺麗な「Leah’s Theme」の他、重厚なストリングス/オーケストラのサスペンス・スコアで、
後半のクライマックス部分「Last Day」「Stoplight Flight」「Escape」等は、かなり激しいパーカッションの衝撃音と金管を交えたもので緊張感を煽るオーケストラ・スコアです。21曲中の2曲は「キリング・ゾーイ」の音楽を手がけたTomandandyの楽曲、また1曲目「Bloody Boy/Neon Reprise
」はテクノ/デジロックのルナティック・カームとアンジェロ・バダラメンティの共作です。
全21曲67分収録。



ウィーズ
WEEDS
<

ウィーズ/塀の中からブロードウェイ
WEEDS  (1987)

ニック・ノルティ、レイン・スミス出演のドラマ「ウィーズ/塀の中からブロードウェイ」サウンドトラック。

アンジェロ・バダラメンティの初期作品、優雅なオーケストラ曲からポップス/ロック風のインストの他、5曲目には刑務所での暴動シーンで上がれるシンフォニック・スコア、また11曲目にはデヴィッド・リンチの「ブルー・ベルベット」で使われた「ミステリー・オブ・ラブ」など収録しています。
オーストラリア・ポップス・オーケストラで全16曲40分収録。





デュラス 愛の最終章

デュラス 愛の最終章
CET AMOUR-LA  (2001)

「愛人/ラマン」などの原作者マルグリット・デュラスをジャンヌ・モローが演じたドラマ「デュラス 愛の最終章」サウンドトラック。
アンジェロ・バダラメンティ作のスコア10曲と、カルロス・ダレッシオ作曲の「Wonderful Marie」の他、アダモ「雪が降る」、
ビリー・ホリデイ「ブルー・ムーン」、エルヴェ・ヴィラールのシャンソン歌「カプリ,さようなら」、ピアフの「バラ色の人生」など収録。
バダラメンティのスコアはストリングスを基調とした奥深くドラマを感じさせるものでお薦めできます。
全16曲47分収録。



ホーリー・スモーク

「タイタニック」のケイト・ウィンスレットと ハーヴェイ・カイテル出演、99年作「ホーリー・スモーク」サウンドトラックです。デヴィッド・リンチ作品で有名なアンジェラ・バダラメンティ作曲のスコア曲と、ニール・ダイアモンド「HOLLY
HOLY」、アニー・レノックス「PRIMITIVE」など劇中挿入曲を収録、全14曲48分収録。

1. Neil Diamond / Holly Holy (4:30)
2. Betrayal Of Ruth (2:28)
3. Love Journey (3:25)
4. Moonrise (2:18)
5. Kiss All Around It (1:57)
6. Waiting, Reaching, Seeking (3:54)
7. Waltz In The Deser (2:14)
8. Snappy Lipstick (2:09)
9. Hallucination (2:12)
10. The Angels / I Put A Spell On You (4:02)
11. The Celebrations (2:48)
12. Montage Finale (4:56)
13. Annie Lennox / Primitive (4:19)
14. Maya, Mayi, Ma (6:52)


Angelo Badalamenti &
David Lynch

 


サントラ

WILD AT HEART
ワイルド・アット・ハート

1990年のカンヌ映画祭グランプリ受賞、ニコラス・ケイジ、ローラ・ダーンと、ウィレム・デフォーの怪演による衝撃作「ワイルド・アット・ハート」サウンドトラック。スラッシュ・メタル「SlaughterHouse/Powermad」、ニコラス・ケイジの歌うスタンダード曲「Love Me」とエルヴィス・プレスリーのカバー「Love Me Tender」、ゼム「Bany Please Don’t Go」,
ジーン・ヴィンセント「Be-Bop-A-Lula」、クリス・アイザックの美しい楽曲「Wicked Game」を収録。スコア・パートはアンジェロ・バダラメンティとキーボード奏者キニー・ランドラムの共作、全15曲51分収録。


1. Gewandhausorchester Leipzig / Im Abendrot (1:47)
2. Powermad / Slaughterhouse (5:21)
3. Angelo Badamenti & Kinny Landrum / Cool Cat Walk (3:26)
4. Nicolas Cage / Love Me (2:56)
5. Them / Baby Please Don’t Go (2:41)
6. Koko Taylor / Up In Flames (6:15)
7. Chris Isaak / Wicked Game (4:05)
8. Gene Vincent & The Blue Caps / Be-Bop-A-Lula (2:38)
9. Casa Loma Orchestra / Smoke Rings (3:03)
10. Rubber City / Perdita (4:12)
11. Chris Isaak / Blue Spanish Sky (3:59)
12. Badalamenti, Angelo & Kinny Landrum / Dark Spanish Symphony [Edited String Version] (2:35)
13. Rubber City / Dark Spanish Symphony [’50s Version] (2:43)
14. Badalamenti, Angelo & Kinny Landrum / Dark Lolita (2:16)
15. Nicolas Cage / Love Me Tender (2:59)


クリス・アイザック

HEART SHAPED WORLD
CHRIS ISAAK
ウィキッド・ゲーム クリス・アイザック
デヴィッド・リンチ「ツイン・ピークス」にもFBI捜査官役で出演したクリス・アイザックの3rdアルバム、1988年作。ニコラス・ケイジ主演のリンチ映画「ワイルド・アット・ハート」に使われヒットした「ウィキッド・ゲーム」と「ブルー・スパニッシュ・スカイ」など全11曲46分収録。




マルホランド・ドライブ

マルホランド・ドライブ (2001)
MULHOLLAND DR.

デヴィッド・リンチ監督作、ナオミ・ワッツ、ローラ・エレナ・ハリング出演の「マルホランド・ドライブ」サウンドトラック。

アンジェロ・バダラメンティ作曲、プラハ市オーケストラのスコア曲と、劇中で使用された楽曲で女性歌手が舞台で歌う「Crying (Llorando)」や、リンダ・スコットの1961年のヒット曲「I’ve Told Every Little Star」、サニー・ボーイ・ウィリアムソン古典ブルースで後にレッド・ツェッペリンがカバーした「Bring It On Home」等全17曲73分収録。


1. Jitterbug (1:27)
ジッターバグ
2. Mulholland Drive (4:16)
マルホランド・ドライブ
3. Rita Walks/Sunset Boulevard/Aunt Ruth (1:55)
逃げるリタ/サンセット大通り/ルースおばさん
4. Diner (4:16)
ダイナー
5. Mr. Roque/Betty’s Theme (4:06)
ミスター・ローク/ベティのテーマ
6. Milt Buckner / The Beast (2:29)
ザ・ビースト / ミルト・バックナー
7. Sonny Boy Williamson / Bring It On Home (2:39)
ブリング・イット・オン・ホーム / ソニー・ボーイ・ウィリアムソン
8. Linda Scott / I’ve Told Every Little Star (2:17)
エヴリ・リトル・スター/ ジェローム・カーン / リンダ・スコット
9. Dwarfland/Love Theme (12:14)
小箱/ラヴ・テーマ
10. Silencio (4:27)
クラブ・シレンシオ
11. Rebekah Del Rio / Crying (Llorando) (3:32)
ジョランドー (ロサンゼルスの泣き女) / レベッカ・デル・リオ
12. Pretty Fifties (3:02)
プリティー・フィフティーズ
13. Go Get Some (7:09)
ゴー・ゲット・サム
14. Diane & Camilla (4:48)
ダイアンとカミーラ
15. Dinner Party Pool Music (1:26)
ディナー・パーティー・プール・ミュージック
16. Mountains Falling (8:15)
マウンテンズ・フォーリング
17. Ending/Love Theme (5:40)
マルホランド・ドライブ/ラヴ・テーマ/ サントラ

国内盤




blue velvet

ブルーベルベット
BLUE VELVET (1986)

デヴィッド・リンチ監督作、カイル・マクラクラン、イザベラ・ロッセリーニ、デニス・ホッパー、ローラ・ダーン出演「ブルーベルベット」サウンドトラック。デヴィッド・リンチと作曲家アンジェラ・バダラメンティのコンビ第1作目で、劇中、イザベラ・ロッセリーニが歌う「Blue Velvet」の他、ジュリー・クルーズ「Mysteries Of Love」、ロイ・オービソン「In Dreams」なども収録。全14曲41分収録。

1. Main Title (1:25)
2. Night Streets/Sandy And Jeffrey (3:37)
3. Frank (3:33)
4. Jeffrey’s Dark Side (1:49)
5. David Lynch & Mysteries Of Love [French Horn Solo] (2:10)
6. Frank Returns (4:38)
7. David Lynch & Mysteries Of Love [Instrumental] (4:18)
8. Isabella Rossellini / Blue Velvet/Blue Star – Montage (1:49)
9. David Lynch & Lumberton U.S.A./Going Down To Lincoln – Sound Effects Suite (2:12)
10. Akron Meets The Blues (2:42)
11. Bill Doggett / Honky Tonk Pt. 1 (3:12)
12. Roy Orbison / In Dreams (2:49)
13. Ketty Lester / Love Letters (2:37)
14. Julee Cruise / Mysteries Of Love (4:24)

国内盤



サントラ

ロスト・ハイウェイ
Lost Highway (1997)

デヴィッド・リンチ監督作、ビル・プルマン、パトリシア・アークエット とロバート・ブレイク(グライド・イン・ブルー)の怪演が見ものの、1997年作品「ロスト・ハイウェイ」サウンドトラック。
デヴィッド・ボウイによる印象的なエンディング曲「アイム・ディレンジュド」をはじめナイン・インチ・ネイルズ、ルー・リード、マリリン・マンソン、ラムスタインらの楽曲と、デヴィッド・リンチ作品には定番のアンジェロ・バダラメンティのスコア曲を収録。全23曲収録。


1. David Bowie / I’m Deranged (Edit) (2:37)
2. Trent Reznor / Videodrones: Questions (0:44)
3. Nine Inch Nails / The Perfect Drug (5:15)
4. Red Bats With Teeth (2:57)
5. Haunting & Heartbreaking (2:09)
6. Smashing Pumpkins / Eye (4:51)
7. Dub Driving (3:43)
8. Barry Adamson / Mr. Eddy’s Theme 1 (3:31)
9. Lou Reed / This Magic Moment (3:23)
10. Barry Adamson / Mr. Eddy’s Theme 2 (2:13)
11. Fred & Renee Make Love (2:04)
12. Marilyn Manson / Apple Of Sodom (4:26)
13. Antonio Carlos Jobim / Insensatez (2:53)
14. Barry Adamson / Something Wicked This Way Comes (Edit) (2:54)
15. Marilyn Manson / I Put A Spell On You (3:30)
16. Fats Revisited (2:31)
17. Fred’s World (3:01)
18. Rammstein / Rammstein (Edit) (3:26)
19. Barry Adamson / Hollywood Sunset (2:01)
20. Rammstein / Hierate Mich (Edit) (3:02)
21. Police (1:40)
22. Trent Reznor / Driver Down (5:18)
23. Trent Reznor / I’m Deranged (Reprise) (3:48)


David Lynch

 


サントラ

Eraserhead
イレイザー・ヘッド

デヴィッド・リンチ監督の長編映画デビュー作、「イレイザーヘッド」サウンドトラック。音楽らしい部分はほとんど無く、ほぼ全編が劇中の音、ノイズで占められています。全2track、37分収録。輸入盤。

Amazon mp3ダウンロード販売
イレイザーヘッド Eraserhead (Original Soundtrack)




ストレイト・ストーリー

ストレイト・ストーリー
THE STRAIGHT STORY  (1999)

リチャード・ファーンズワース、シシー・スペイセク、ハリー・ディーン・スタントン出演、デヴィッド・リンチ監督としては異色のドラマで感動作「ストレイト・ストーリー」サウンドトラック。アンジェロ・バダラメンティ作曲、メロディが綺麗な「Rose’s Theme」、フィドル入りの「Laurens Walking」等と主にアコースティック・ギターによる叙情的な楽曲で、映画本編と同様のゆったりとしたスコア全13曲52分を収録しています。

国内盤ジャケット↓
ストレイト・ストーリー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − three =