Soundtrack Paradise

スティーヴン・ソダーバーグ


スティーヴン・ソダーバーグ



オーシャンズ13
オーシャンズ13

オーシャンズ13
OCEAN’S THIRTEEN (2007)

スティーヴン・ソダーバーグ監督作、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン、アンディ・ガルシア、ドン・チードルラト、アル・パチーノ、エレン・バーキンが出演したシリーズ3作目「オーシャンズ13」サウンドトラック。

1、2作目同様にデヴィッド・ホルムズによるソウル・ジャズ/クラブ・ジャズ風のインスト・スコアの他、冨田勲「Suite Bergamasque, Claire De Lune, No. 3 (月の光:ベルガマスク組曲第3番)」や、フランク・シナトラ「This Town」等を収録。

全20曲44分収録。


1. Not Their Fight (1:18)
2. 11, 12 & 13 (1:57)
3. Benedict Returns (1:49)
4. Kensington Chump (1:40)
5. Trapdoor Man (1:07)
6. Laptops (0:57)
7. Zippo’s (0:42)
8. Shit!Shit!Shit! (2:02)
9. Dice Men (1:54)
10. Diamond Location (1:08)
11. The Nose (2:31)
12. Caravan (3:29)
13. 冨田勲 / Suite Bergamasque, Claire De Lune, No. 3 (5:51)
14. Grand Opening (2:12)
15. Earthquake (1:35)
16. Fender Roads (2:39)
17. Snake Eyes (2:57)
18. All Sewn Up (3:14)
19. Frank Sinatra / This Town (3:02)
20. The Motherhood / Soul Town (2:30)

国内盤




オーシャンズ12

オーシャンズ12
OCEAN’S TWELVE  (2004)

スティーヴン・ソダーバーグ監督作、
ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、アンディ・ガルシア、マット・デイモンら出演の「オーシャンズ12」サウンドトラック。

デヴィッド・ホルムズによる音楽でプログラミング/テクノ風のスコア曲を中心に、イタリアのポピュラー歌手オルネラ・ヴァノーニが歌うオープニング曲「ラプンタメント(L’ Appuntamento)」、ローランド・ヴィンセント作曲のハモンド入りのグルーヴ・ナンバー「L.S.D. Partie」、ピエロ・ウミリアーニ作曲のギター曲「Crepuscolo Sul Mare」、フランスのロック・バンド、ダイナスティ・クライシス「Faust 72」、ジョン・シュローダーのラウンジコア「Explosive Corrosive Joseph」、15曲目の「Ascension to Virginity」はエヴァ・オーリン主演のカルト映画「キャンディ」のサウンドトラックからの曲です(デイヴ・グルーシン作曲、「キャンディ」のサウンドトラック盤は未CD化の為、唯一聞けるものです)。

60年代~70年代の楽曲と、エレクトリック・ギターのカッティングやホーンを織り交ぜたホルムズによるドラムンベースが楽しめる全16曲55分収録。

1. Ornella Vanoni / L’Appuntamento (4:35)
ラプンタメント (逢いびき) (オルネラ・ヴァノーニ)
2. $165 Million + Interest (Into) The Round Up (5:43)
165ミリオン・ダラー・プラス・インタレスト (イントゥ)・ザ・ラウンド・アップ
3. Roland Vincent / L.S.D. Partie (2:59)
L.S.D.パーティ (ローランド・ヴィンセント)
4. Lifting The Building (2:33)
リフティング・ザ・ビルディング
5. 10:35 I Turn off Camera 3 (2:24)
10:35アイ・ターン・オフ・カメラ3
6. Piero Umiliani / Crepuscolo Sul Mare (2:44)
クレプスコロ・スル・マレ (ピエロ・ウミリアーニ)
7. What R We Stealing (3:21)
ホワット・R・ウィ・スティーリング
8. Dynastie Crisis / Faust 72 (3:23)
ファウスト・72 (ダイナスティ・クライシス)
9. Stealing The Stock (Into] Le Renard De Nuit (4:53)
スティーリング・ザ・ストック (イントゥ)ル・レナード・デ・ヌュイ
10. 7/29/04 The Day Of (3:11)
7/29/04ザ・デイ・オブ
11. Yellow Hammer / Lazy [Album Version] (4:30)
レイジー (アルバム・ヴァージョン) (イエロー・ハンマー)
12. John Schroeder / Explosive Corrosive Joseph (2:33)
エクスプロウシヴ・コロウシヴ・ジョセフ (ジョン・シュローダー)
13. Yen On A Carousel (3:12)
エン・オン・ア・カラウゼル
14. The Real Story (2:55)
ザ・リアル・ストーリー
15. Dave Grusin / Ascension To Virginity (5:05)
アセンション・トゥ・ヴァージニティ (デイヴ・グルーシン)
16. Three 8 Bar Drum Loops [Hidden Track] (1:02)
(シークレット・トラック/ドラム・ループ・サウンド)





オーシャンズ11

オーシャンズ11
OCEAN’S ELEVEN  (2001)

スティーヴン・ソダーバーグ監督作、
ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ、マット・デイモン等出演の「オーシャンと11人の仲間」のリメイク「オーシャンズ11」サウンドトラック。

アーサー・ライマン版のエキゾチックな「キャラバン」、
クインシー・ジョーンズのビッグ・バンド・ジャズ「ブルース・イン・ザ・ナイト」、
エルヴィス・プレスリー「ア・リトル・レス・ カンバセーション (邦題:おしゃべりはやめて)」、ドビュッシー「月の光(ベルガマスク組曲)」とデヴィッド・ホルムズによるスコア曲を収録。テクノのリズムに生バンドのジャズ、オルガンなどをサンプリングしたラウンジ・テイストのスコアでかっこいいです。
全21曲51分収録。


1.The Percy Faith Orchestra / Theme For Young Lovers (1:01)
テーマ・フォー・ヤング・ラヴァーズ – パーシー・フェイス・アンド・ヒズ・オーケストラ
2.David Holmes / Boobytrapping (2:32)
ブービートラッピング – デヴィッド・ホルムス
3.Handsome Boy Modelling School Feat. Trugoy & Del / The Projects (4:12)
ザ・プロジェクト – ハンサム・ボーイ・モデリング・スクール・フィーチャリング・トゥルゴイ(デ・ラ・ソウル)・アンド・デル(デル・ザ・ファンキー・ホモサピエン)
4.David Holmes / The Plans (1:24)
ザ・プラン – デヴィッド・ホルムス
5.Perry Como / Papa Loves Mambo (2:37)
パパはマンボがお好き – ペリー・コモ
6.Perry Como / Ruben’s In (3:05)
ルーベンズ・イン – デヴィッド・ホルムス
7.David Holmes / Lyman Zerga (1:52)
ライマン・ゼルガ – デヴィッド・ホルムス
8.Arthur Lyman / Caravan (2:24)
キャラバン – ザ・アーサー・ライマン・グループ
9.David Holmes / Gritty Shaker (3:26)
グリッティー・シェイカー – デヴィッド・ホルムス
10.David Holmes / Planting The Seed (2:12)
プランティング・ザ・シード – デヴィッド・ホルムス
11.David Holmes / Pickpockets (1:31)
ピックポケット – デヴィッド・ホルムス
12.Elvis Presley / A Little Less Conversation (1:42)
おしゃべりはやめて – エルヴィス・プレスリー
13.The Percy Faith Orchestra / Dream, Dream, Dream (0:12)
ドリーム・ドリーム・ドリーム – パーシー・フェイス・アンド・ヒズ・オーケストラ
14.David Holmes / Stealing The Pinch (1:03)
スティーリング・ザ・ピンチ – デヴィッド・ホルムス
15.Quincy Jones / Blues In The Night (3:56)
ブルース・イン・ザ・ナイト – クインシー・ジョーンズ
16.David Holmes / Tess (3:21)
テス – デヴィッド・ホルムス
17.David Holmes / Hookers (1:06)
フッカーズ – デヴィッド・ホルムス
18.David Holmes / $160 Million Chinese Man (4:10)
$160ミリオン・チャイニーズ・マン – デヴィッド・ホルムス
19.David Holmes / 69 Police (4:23)
69ポリス – デヴィッド・ホルムス
20.Philadelphia Orchestra / Claire De Lune (5:00)
月の光(「ベルガマスク組曲」より) – ザ・フィラデルフィア・オーケストラ
21.The Percy Faith Orchestra / A Song For Young Lovers (Reprise) (0:44)
テーマ・フォー・ヤング・ラヴァーズ – パーシー・フェイス・アンド・ヒズ・オーケストラ

輸入盤ジャケット↓
Ocean's Eleven

エルヴィスの「ア・リトル・レス・カンヴァセーション」はJXLでリミックスされ、ナイキのコマーシャルで使われヒットしました。
JXLリミックスバージョンを収録したベスト・アルバム↓
ELV1S~30ナンバー・ワン・ヒッツ



ソラリスソラリス

ソラリス
SOLARIS (2002)

スティーヴン・ソダーバーグ監督作、製作ジェームズ・キャメロン、ジョージ・クルーニー主演「ソラリス」サウンドトラック。(アンドレイ・タルコフスキー「惑星ソラリス」のリメイク)

クリフ・マルティネス作曲、「Is That What Everybody Wants」「First Sleep」などアンビエント風のリズムにストリングスのオーケストラがゆっくりと流れる、穏やかなミニマル・ミュージック風の音楽。全11曲43分収録。現在廃盤。



セックスと嘘とビデオテープ

アンディ・マクダウェル、ジェームズ・スペイダー出演のドラマ「セックスと嘘とビデオテープ」サウンドトラック。スティーヴン・ソダーバーグ監督作「KAFKA/迷宮の悪夢」~「ソラリス」などでも音楽を手がけるクリフ・マルチネス作曲、激しい打ち込みの曲と、静かで鬱的なシンセによるスコアです。全9曲29分収録。
アメリカ盤ジャケット↓
セックスと嘘とビデオテープ



KAFKA/迷宮の悪夢

KAFKA (1991)

ジェレミー・アイアンズ、アレック・ギネス、イアン・ホルムが出演、スティーヴン・ソダーバーグ監督作「KAFKA(カフカ)/迷宮の悪夢」サウンドトラック。
東ヨーロッパの民族楽器シンバロンを使ったメイン・タイトル曲等、クリフ・マルチネス作曲のスコアで全19曲48分収録。

1. Eddie’s Dead (Main Title) (3:29)
2. Romanian Leave It To Beaver Music: Part I (0:54)
3. Prelude To A Sneeze (4:22)
4. Walk With The Anarchists (1:59)
5. Romanian Leave It To Beaver Music: Part II (0:54)
6. Goodnight Mr. Bizzlebek (1:17)
7. Bum Attack (1:52)
8. Hore Hronom, Dolu Hronom (3:22)
9. Snez (3:14)
10. The Abduction (1:15)
11. Allegiance To Something Other Than Truth (1:22)
12. Burgel Goes To The Toilet (1:45)
13. He Came In Through The Bathroom Window (2:44)
14. Miller Time (4:40)
15. Son Of Balloon (1:14)
16. Wrong End Of The Microscope (7:35)
17. Meanwhile, Back At The Ranch (1:06)
18. Why Should Today Be Different? (2:27)
19. Let’s Hit The Wall (End Title) (3:30)




TRAFFIC
トラフィック

スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、ベニチオ・デル・トロ出演,
3つのストーリーが交錯するサスペンス「トラフィック」サウンドトラック。ソダーバーグ作品のほとんどの音楽を手がけるクリフ・マルティネス作曲、ほぼ全編がシンセによるサスペンス・スコアで、劇中挿入曲として「Beethoven’s Piano Sonata No. 1 in F Minor」(ウィルヘルム・ケンプ演奏)、ファットボーイ・スリム[Give the Po’ Man a Break]、終盤で流れるブライアン・イーノの静かなシンセ曲など収録。全18曲73分収録。



イギリスから来た男
The Limey
(1999)

スティーヴン・ソダーバーグ監督作、テレンス・スタンプ、ピーター・フォンダ出演のドラマ「イギリスから来た男」サウンドトラック。

劇中で流れるザ・フー「ザ・シーカー」、ザ・ホリーズ「キング・ミダス・イン・リヴァース」、ザ・バーズ「イット・ハプンズ・イーチ・デイ」、ボストン「スモーキン」を収録。スコアは同じくソダーバーグ監督の「トラフィック」「ソラリス」も手掛けた、クリフ・マルチネスが手掛けています。全16曲73分収録。

1. The Who / The Seeker (3:26)
2. The Hollies / King Midas In Reverse (3:09)
3. The Byrds / It Happens Each Day (2:46)
4. Boston / Smokin’ (4:22)
5. Danny Saber / The Party Sequence: Moog Symphony (4:04)
6. Danny Saber / The Party Sequence: Limey Shuffle (2:21)
7. Danny Saber / The Party Sequence: Sitar Bathroom (2:58)
8. Danny Saber / The Party Sequence: Limey Vibes (1:56)
9. Danny Saber / The Party Sequence: Sitar Song (3:44)
10. Terence Stamp / Colours (1:04)
11. Cliff Martinez / What He Gonna Say? (3:40)
12. Cliff Martinez / Ambush/Come With Us (1:49)
13. Cliff Martinez / After The Hammock (2:26)
14. Cliff Martinez / Stay There (2:15)
15. Cliff Martinez / Tell Me About Jenny (2:38)
16. Cliff Martinez / Wanna Take Me Out? (31:21)



蒼い記憶蒼い記憶

蒼い記憶
UNDERNEATH (1995)

スティーヴン・ソダーバーグ監督作、ピーター・ギャラガー、アリソン・エリオット出演のサスペンス・ドラマ「蒼い記憶」サウンドトラック。
クリフ・マルティネス作曲、シンセサイザーーを中心としたダークなスコアと、14~18曲目までは劇中挿入曲のロックを収録。全18曲41分収録。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − 1 =