Soundtrack Paradise

フランソワ・トリュフォー Francois Truffaut


フランソワ・トリュフォー

Francois Truffaut



恋のエチュード

恋のエチュード
LES DEUX ANGLAISES ET LE CONTINENT (1971)

フランソワ・トリュフォー監督作、ジャン=ピエール・レオ、キカ・マーカム、ステイシー・テンデター出演の1971年作品「恋のエチュード」サウンドトラック。

映画本編にも少し出演しているジョルジュ・ドルリュー
ピアノとストリングス「Anne Et Claude Au Musee」、哀しげなメロディで美しいスコア曲で古ーとの・ソロも素晴らしい「Le Desespoir De Muriel」
ミュリエルの告白のシーンのダイアローグ入り「Confession De Muriel」等全19曲41分収録。ジョルジュ・ドルリューの傑作として特にお薦めできる作品です。

「Anne Et Claude Au Musee」「Une Petite Ile」はコンピレーション盤等でも収録されることの多いスコアですが、その他の楽曲はこの単独でのCDでしか聞けないものばかりです。

現在は「突然炎のごとく/恋のエチュード」カップリング盤で入手できます。
突然炎のごとく/恋のエチュード オリジナル・サウンドトラック
突然炎のごとく/恋のエチュード オリジナル・サウンドトラック



日曜日が待ち遠しい!

スランソワ・トリュフォー監督の遺作「日曜日が待ち遠しい!(Vivement Dimanche!)」サウンドトラック。サスペンス・スコアを中心に軽快なテーマ曲や、タンゴ、トランペットやストリングス・オーケストラによる哀愁感漂う楽曲など収録、全29曲39分収録。国内盤、帯付です。



隣の女

隣の女
LA FEMME D’ACOTE (1981)

トリュフォー監督、20本目の長編映画、ジェラール・ドパルデュー、ファニー・アルダン主演「隣の女」サウンドトラック。
ジョルジュ・ドルリュー作曲、重圧な弦のアンサンブルによる悲痛な「Bernard a Sa Fenetre(あなたなしでは) 」「Epilogue」や、ノスタルジックなジャズ曲「Garden Party」など全16曲35分収録録。


終電車/隣の女
終電車/隣の女

終電車 / Le Dernier Metro
隣の女 / La Femme D’a cote

フランソワ・トリュフォーの80年代作品2作品のカップリング盤サウンドトラック。カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェラール・ドパルデュー出演の1980年作「終電車」、ジェラール・ドパルデュー、ファニー・アルダン出演の1981年作「隣の女」
特に素晴らしい「終電車」の1曲目「Generique」、少しノスタルジックな響きのジャズ「Garden party」や、厚みがあり少し暗めなストリングス曲「Ni avec toi, ni sans toi 」などサスペンス風の楽曲や劇的なエピローグ曲を収録。全28曲52分収録。



Maurice Jaubert / Georges Delerue

Francois Truffaut
Musiques De Films Vol. 1
Maurice Jaubert / Georges Delerue
緑色の部屋/恋愛日記/トリュフォーの思春期 他

フランソワ・トリュフォー作品の映画音楽集で、モーリス・ジョーベール作曲で珍しい音源の「緑色の部屋」「恋愛日記」「トリュフォーの思春期」
ジョルジュ・ドルリュー作の「日曜日が待ち遠しい!」「終電車」、シャンソン歌手アラン・スーションの歌う「逃げ去る恋」~オーケストラ曲から軽快なフレンチ・ジャズ等全9曲68分収録。


1. Vivement Dimanche (4:43)
日曜日が待ち遠しい! -Vivement dimanche!(1983年)
2. La Femme D’a Cote (14:35)
隣の女 -La Femme d’a cote(1981年)
3. Le Dernier Metro (4:59)
終電車 -Le Dernier metro(1980年)
4. L’amour En Fuite (5:39)
逃げ去る恋 -L’Amour en fuite(1979年)
5. La Nuit Americaine (2:07)
アメリカの夜 -La Nuit americaine(1973年)
6. La Chambre Verte (14:28)
緑色の部屋 -La Chambre verte(1978年)
7. L’histoire d’Adele H (14:18)
アデルの恋の物語 – L’Histoire d’Adele H.(1975年)
8. L’homme Qui Aimait Les Femmes (4:49)
恋愛日記 -L’Homme qui aimait les femmes(1977年)
9. L’argent De Poche (2:51)
トリュフォーの思春期 -L’Argent de poche(1976年)



モーリス・ジョーベール

トリュフォー=ジョーベール作品集
Maurice Jaubert/Francois Truffaut

フランソワ・トリュフォー監督作の1975年~1978年作品で、フランスの舞台/映画音楽の名作曲家モーリス・ジョーベールの楽曲を使用した作品の
コンピレーション盤。


「緑色の部屋」(1978/LA CHAMBRE VERTE)
1. 前奏曲(プレリュード) (1:40)
2. 歌 (4:06)
3. コラール変奏曲 (4:25)
4. リチェルカーレ (4:12)
「アデルの恋の物語」(1975/L’HISTOIRE D’ADELE H.)
5. アリア(アデルのテーマ) (4:23)
6. ロンド (2:24)
7. イースター島 (4:24)
「恋愛日記」(1977/L’HOMME QUI AIMAIT LES FEMMES)
8. 序曲とフルラーナ(メイン・タイトル) (3:17)
9. シャコンヌ (1:29)
「トリュフォーの思春期」(1976/L’ ARGENT DE POCHE)
10. ディヴェルティメント(メイン・タイトル) (2:52)

 

ジャン・ヴィゴやデュヴィヴィエなど戦前仏映画の音楽を手がけたモーリス・ジョーベール作曲、
全編が格調高いオーケストラ楽曲で、「アデルの恋の物語」以降のトリュフォー/古典主義回帰に大きく貢献した音楽を全10曲33分収録しています。





アデルの恋の物語

The Story Of Adele H
アデルの恋の物語

イザベル・アジャーニの本格映画デビュー作、ビクトル・ユゴーの次女の半生を映像化したフランソワ・トリュフォー監督、1975年作。モーリス・ジョベール作曲「フランス組曲」「イースター島」「トロイ戦争は起こらないだろう」と、「アタランタ号」を収録(もともとはジャン・ヴィゴ監督「アタランタ号」の楽曲)。全17曲44分収録。



暗くなるまでこの恋を

暗くなるまでこの恋を
La Sirene du Mississipi (1969)

フランソワ・トリュフォー監督作、ジャン・ポール・ベルモント、カトリーヌ・ドヌーヴ主演の1969年作品「暗くなるまでこの恋を」サウンドトラック。
アントワーヌ・デュアメル作曲、オーケストラによる演奏でサスペンス・スコアを中心とした内容で全14曲51分収録。1991年のCD化のもので、一部の曲はコンピレーションでも収録されていましたが、単独のCDはこのリリースのみです。

ウィリアム・アイリッシュ原作のサスペンス「「暗闇へのワルツ」の映画化作品でアントニオ・バンデラス「ポワゾン」もこの作品のリメイクです。


突然炎のごとく

フランソワ・トリュフォー監督、ジャンヌ・モロー主演「突然炎のごとく」サウンドトラック。
ジョルジュ・ドルリュー作曲のオーケストラ・スコアを収録、同じくドルリュー作曲、74年の「La Cloche
Thibetaine(未公開)」とのカップリング盤です。プロメテウス盤。


フランソワ・トリュフォー作品集
Bandes Originales Des Films De
Francois Truffaut

フランソワ・トリュフォー作品の8作品の映画音楽を、すべてオリジナル・サウンドトラック音源で収録した作品。

ジョルジュ・ドルリュー作曲「二十歳の恋」「柔らかい肌」、ジャン・コンスタンタン「大人は判ってくれない」、アントワーヌ・デュアメル作曲「夜霧の恋人たち」「暗くなるまでこの恋を」「家庭」、 バーナード・ハーマン作曲「華氏451」「黒衣の花嫁」から、また「二十歳の恋」はサヴィエル・デプラの歌曲も収録しています。
全27曲71分収録。


Truffaut & Delerue On The Screen

日曜日が待ち遠しい! Confidentially Yours (1982)
私のように美しい娘 A Beautiful Girl Like Me (1972)
映画に愛をこめて アメリカの夜 Day For Night (1973)
終電車 The Last Metro (1980)
隣の女 The Woman Next Door (1981)

フランソワ・トリュフォー監督、ジュルジュ・ドルリュー音楽のコンビによる音楽集。

カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェラール・ドパルデュー主演「終電車(The Last Metro)」(リュシエンヌ・ドリールの名曲シャンソン「サン=ジャンの私の恋人」も収録)ほか「隣の女(The
Woman Next Door)」「日曜日が待ち遠しい!( Confidentially Yours)」「映画に愛
をこめて アメリカの夜(Day for Night)」「私のように美しい娘(A Beautiful
Girl Like Me)」から選曲された全24曲60分収録。輸入盤。


Confidentially Yours 日曜日が待ち遠しい! (1982)

1. Main Titles (2:09)
2. Marie-Christine Tantalizing Julien (1:22)
3. Murder Of Mrs. V. (1:49)
4. Barbara Remembers (1:11)
5. Let’s Go To Nice (1:25)
6. Java Of The Hot Street (2:27)
7. The Stranger Customer Again (4:03)
8. Tango Of The Hot Street (1:48)
9. Julien And Barbara (1:27)
10. Ah Barbara (1:04)

A Beautiful Girl Like Me 私のように美しい娘 (1972)

11. Main Titles (1:52)
12. Instrumental Theme (1:33)

Day For Night 映画に愛をこめて アメリカの夜 (1973)

13. Grand Choral (2:26)
14. La Victorine (2:11)

The Last Metro 終電車 (1980)

15. Main Titles (2:09)
16. Mon Amant De Saint-Jean / Lucienne Delyle (2:50)
17. Sombreros Et Mantilles / Rina Ketty (3:03)
18. Suele Ce Soir / Leo Marjane (3:21)
19. J’Attendrai (Tornerai) / Rina Ketty (2:56)
20. Priere A Zumba / Lucienne Delyle (3:02)
21. Bei Mir Bist Du Schon / Leo Marjane (2:48)
22. Epilogue (2:52)

The Woman Next Door 隣の女 (1981)

23. Main Titles (2:15)
24. Garden Party (8:10)


気狂いピエロ、ウィークエンド、家庭

ゴダール、トリュフォーなどの映画音楽を手がけたアントワーヌ・デュアメルの作品集です。 ゴダール『気狂いピエロ』、『ウィークエンド』、トリュフォー『家庭』パトリス・ルコント『リディキュール』など、映画11作品、22曲のテーマ曲を収録。アンナ・カリーナが歌った未発表主題歌2曲を収録しています。
(1)フェルディナン(2)ピエロ(3)失われた夜会(4)一生愛するとは言わなかった(アンナ・カリーナ)(5)明日もなく
(6)私の運命線(アンナ・カリーナ)(7)ジャン=リュックのためのツイスト(8)青色の死(9)ミックとマック(アンナ・カリーナ)〈ウィークエンド〉(10)羊たちの奇跡(11)机上の空論の国のアリス(12)ラメント(13)フッティとショコラ(14)第三世界の嘆き(15)インターナショナル(ドゥジェテルによる)(16)彼女と彼


大人は判ってくれない
Les 400 Coups (1959)
二十歳の恋
L’Amour a 20 Ans (1962)
夜霧の恋人たち
Baises Voles (1968)
家庭
Domicile Conjugal (1970)
逃げ去る恋
L’Amour en fuite (1978)

フランソワ・トリュフォー監督作品で、ジャン=ピエール・レオ主演のアントワーヌ・ドワネル・シリーズでまとめた映画音楽集。

ジョルジュ・トルリュー作曲「二十歳の恋」テーマや、アラン・スーションの歌う「逃げ去る恋」主題歌「l’amour en fuite」と、グザヴィエ・デプラのヴォーカル入りのバージョン、アントワーヌ・デュアメル作曲「家庭」での女性コーラス入り「kyoko」等全18曲37分収録。


大人は判ってくれない ジャン・コンスタンタン作曲
1. generique et car de police (3:17)
2. ecole buissonniere (2:10)
3. comment voulez-vous ? (1:38)
4. balzac et gymnastique (1:36)
5. trinite et finale (1:20)
二十歳の恋 ジョルジュ・ドルリュー作曲
6. generique (1:24)
7. monologue d’antoine (1:10)
8. l’amour a 20 ans (1:06)
夜霧の恋人たち アントワーヌ・デュアメル作曲
9. antoine (4:10)
10. fabienne (2:22)
11. il a dit monsieur (1:45)
家庭 アントワーヌ・デュアメル作曲
12. petit concert conjugal (2:17)
13. heureux en menage (1:35)
14. le torchon brule (1:11)
15. kyoko (3:16)
16. les charmes du japon (2:08)
逃げ去る恋 ジョルジュ・ドルリュー作曲
17. l’amour en fuite (3:31)
18. theme musical (2:05)



トリュフォー作品集

 

トリュフォー作品集
Bandes Originales Des Films De Francois Truffaut

ジョルジュ・ドルリュー、アントワーヌ・デュアメル、ジャン・コンスタンタンの作曲家によるフランソワ・トリュフォー映画の音楽集。

アントワーヌ・デュアメル「家庭」「夜霧の恋人たち」、 ジャン・コンスタンタン「大人は判ってくれない」、 ジョルジュ・ドルリュー「ピアニストを撃て」「突然炎のごとく」「日曜日が待ち遠しい!」「隣の女」等と、ジャンヌ・モローが歌う「つむじ風」など、劇中のヴォーカル曲も5曲収録しています。全26曲65分収録。


1. あこがれのテーマ (映画「あこがれ」より)
Les Mistons – Generique (2:33)
2. 大人は判ってくれないのテーマ (映画「大人は判ってくれない」より)
400 Blows – Generique Et Car De Police (3:16)
3. シャルリ/ピアニストを撃てのテーマ (映画「ピアニストを撃て」より)
Shoot The Piano Player – Charlie (3:28)
4. フランボワーズ (映画「ピアニストを撃て」より)
Shoot The Piano Player – Framboise (2:42)
5. 突然炎のごとくのテーマ (映画「突然炎のごとく」より)
Jules Et Jim – Generique (2:16)
6. バカンス (映画「突然炎のごとく」より)
Jules Et Jim – Vacances (2:47)
7. つむじ風 (映画「突然炎のごとく」より)
Jules Et Jim – Troubilion (2:06)
8. 霧 (映画「突然炎のごとく」より)
Jules Et Jim – Brouilard (2:42)
9. 二十歳の恋のテーマ (映画「二十歳の恋」より)
Love At 20 – Generique (1:23)
10. アントワーヌの告白 (映画「二十歳の恋」より)
Love At 20 – Monologue d’Antoine Doinel (1:10)
11. 二十歳の恋 (映画「二十歳の恋」より)
Love At 20 – L’Amour A Vingt Ans (1:07)
12. ピエールとニコル/柔らかい肌のテーマ (映画「柔らかい肌」より)
The Soft Skin – Pierre Et Nicole (2:45)
13. 妻フランカのテーマ (映画「柔らかい肌」より)
The Soft Skin – Theme De Franca (1:37)
14. 恋するアントワーヌ (映画「夜霧の恋人たち」より)
Stolen Kisses – Antoine (4:06)
15. “幻の女”ファビエンヌ (映画「夜霧の恋人たち」より)
Stolen Kisses – Fabienne (2:20)
16. 夫婦のコンサート/家庭のテーマ (映画「家庭」より)
Bed And Board – Petit Concert Conjugal (2:17)
17. プロローグ/恋のエチュード (映画「恋のエチュード」より)
Two English Girls – Prologue (2:24)
18. 愛の告白 (映画「恋のエチュード」より)
Two English Girls – La Declaration D’amour (2:28)
19. ミュリエルとクロード (映画「恋のエチュード」より)
Two English Girls – Muriel Et Claude (1:36)
20. エピローグ/恋のエチュード (映画「恋のエチュード」より)
Two English Girls – Epilogue (3:49)
21. カミーユ/私のように美しい娘のテーマ (映画「私のように美しい娘」より)
Gorgeous Bird Like Me – Camille (3:28)
22. 逃げ去る恋 (映画「逃げ去る恋」より)
Love On The Run – L’amour En Fuite (3:31)
23. サンジャンの私の恋人 (映画「終電車」より)
The Last Metro – Mon Amant De Saint-Jean (2:51)
24. エンディング/終電車のテーマ (映画「終電車」より)
The Last Metro – Generique De Fin (2:07)
25. 隣の女のテーマ (映画「隣の女」より)
Woman Next Door – La Femme Da Cote (2:15)
26. 日曜日が待ち遠しい!のテーマ (映画「日曜日が待ち遠しい!」より)
Confidentially Yours – Vivement Dimanche! (2:09)


フランソワ・トリュフォーのために

ジョルジュ・ドルリュー
ピアニストを撃て/終電車
フランソワ・トリュフォーのために
Georges Delerue: Music from the Films of Francois Truffaut

フランソワ・トリュフォーの映画作品で、ジョルジュ・ドルリューが手がけた音楽を集めたコンピレーション盤。
オリジナル・サウンドトラック音源ではなく1996年録音、ヒュー・ウルフ指揮、ロンドン・シンフォニエッタのオーケストラ演奏です。全23曲55分収録。

恋のエチュード
1. Two English Girls: La declaration d’amour (2:45)
愛の告白
突然炎のごとく
2. Jules ET Jim: Main Title (1:42)
「突然炎のごとく」メイン・テーマ
3. Jules ET Jim: Vacances (2:48)
バカンス
4. Jules ET Jim: Catherine et Jim (5:34)
カトリーヌとジム
5. Jules ET Jim: Brouillard (3:36)

6. Jules ET Jim: Finale (2:06)
フィナーレ
柔らかい肌
7. The Soft Skin: Pierre et Nicole (2:42)
ピエールとニコル
私のように美しい娘
8. Such A Gorgeous Kid Like Me: Main Title (1:48)
「私のように美しい娘」メイン・テーマ
9. Such A Gorgeous Kid Like Me: Stanislas et Camille (1:47)
スタニラスフとカミーユ
二十歳の恋
10. Love At 20: Antioine And Colette: Main Title (1:18)
「二十歳の恋」メイン・テーマ
隣の女
11. The Woman Next Door: Le secret de Madame Jouve (2:55)
ジューブ夫人の秘密
恋のエチュード
12. Two English Girls: Anne et Claude (2:30)
アンヌとクロード
13. Two English Girls: La rupture (2:34)
断絶
隣の女
14. The Woman Next Door: Epilogue (4:02)
エピローグ
ピアニストを撃て
15. Shoot The Piano Player: Charlie (2:55)
シャルリー
16. Shoot The Piano Player: Lena (1:20)
レナ
17. Shoot The Piano Player: La cafeteria (1:25)
カフェテリア
18. Shoot The Piano Player: Theme d’amour (1:45)
愛のテーマ
19. Shoot The Piano Player: Poursuite (1:03)
追跡
20. Shoot The Piano Player: Finale (1:02)
フィナーレ
21. La Valse de Francois T. (3:23)
フランソワ・トリュフォーのワルツ
アメリカの夜
22. Day For Night: Chorale (2:14)
コラール
終電車
23. The Last Metro: End Credits (2:09)
エンド・クレジット

国内盤


トリュフォー/ドルリュー
トリュフォー/ドルリュー

Le Cinema De Francois Truffaut

1960年の「ピアニストを撃て」~80年代の「終電車」「隣の女」「日曜日が待ち遠しい!」までフランソワ・トリュフォーとジョルジュ・ドルリューのコンビの代表作11作品から選曲された全23曲67分収録。

 

ピアニストを撃て
1. Tirez sur le Pianiste – Charlie (generique) (1:58)
2. Tirez sur le Pianiste – Theme d’amour (1:50)
3. Tirez sur le Pianiste – L’Arbois (1:33)
4. Tirez sur le Pianiste – Poursuite (2:06)
突然炎のごとく
5. Jules et Jim (suite) (7:42)
二十歳の恋
6. L’Amour a Vingt Ans – Antoine et Colette (1:24)
柔らかい肌
7. La Peau Douce (suite) (7:23)
恋のエチュード
8. Les Deux Anglaises et le Continent-Anne et Claude au musee (2:32)
9. Les Deux Anglaises et le Continent-Une petite ile (1:40)
私のように美しい娘
10. Une Belle Fille comme Moi – (generique) (1:52)
11. Une Belle Fille comme Moi – Concertino pour Camille (3:13)
アメリカの夜
12. La Nuit Americaine (1:48)
13. La Nuit Americaine – Alphonse (2:34)
14. La Nuit Americaine – La Victorine (2:11)
15. La Nuit Americaine – Je vous presente Pamela (3:08)
16. La Nuit Americaine – Grand choral (2:22)
逃げ去る恋
17. L’Amour en Fuite (suite) (4:13)
アメリカの夜
18. Le Dernier Metro – Epilogue (2:53)
19. Le Dernier Metro – Paris sous l’Occupation (1:25)
20. Le Dernier Metro (final) (2:06)
隣の女
21. La Femme d’a-cote – Epilogue (6:13)
日曜日が待ち遠しい!
22. Vivement Dimanche ! (2:11)
23. Vivement Dimanche !- Allons voir a Nice ! / Julien et Barbara (2:46)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + eight =