Soundtrack Paradise

ジャン=ジャック・アノー Jean-Jacques Annaud


ジャン=ジャック・アノー

Jean-Jacques Annaud



人類創世

人類創世
QUEST FOR FIRE
LA GUERRE DU FEU (1981)

ジャン=ジャック・アノー監督の出世作、
レイ・ドーン・チョン、ナミール・エル・カディ、エヴェレット・マッギル、ロン・パールマン(この作品がデビュー作)等が特殊メイクで原始人に扮した映画「人類創世」サウンドトラック。

フィリップ・サルド作曲。他のフランス映画作品と違いスペクタクルなシンフォニック・スコアが聞ける作品。
ピーター・ナイト指揮、ロンドン交響楽団と、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団。打楽器はパーカッション・ドゥ・ストラスブール、コーラスにはアンブロージアン・シンガーズの演奏。

コーラス入りで神々しく且つ少し不気味な1曲目「Creation Of Fire」、
金管とパーカッションの迫力が凄まじい「Cave Attack」「The Bear Fight」「Mammoths」、パーカッションのみで演奏される「The Village Of Painted People」の他、パン・フルート/フルート入りの穏やかなスコアなどで全14曲45分収録。

アンブロージアン・シンガーズは「炎のランナー」「リトル・ブッダ」のサウンドトラックにも参加しているグループです。
パーカッション・ドゥ・ストラスブール(LES PERCUSSIONS DE STRASBOURG)はクラシック~現代音楽のレコーディングにたくさんの録音を残しています。


薔薇の名前

Der Name Der Rose
薔薇の名前

ジャン=ジャック・アノー監督作、ショーン・コネリー、クリスチャン・スレイター出演、中世を舞台にしたサスペンス「薔薇の名前」サウンドトラック。
カウンター・テナー、チャールズ・ブレットの歌う「Beata Viscera」の他、ジェームズ・ホーナー作曲のスコアで「The Lesson」での美しい曲や、シンセでの「Epilogue」など重い楽曲が中心で、ホーナー作品の中でも人気の高い作品です。全13曲42分収録。


子熊物語

子熊物語
L’ OURS (1988)

ジャン=ジャック・アノー監督作、チェッキー・カリョ出演「子熊物語」サウンドトラック。ジャン=ジャック・アノー監督の「トゥー・ブラザーズ」の原点的な作品。フィリップ・サルド作曲、音楽監督カルロ・サヴィーナ、ロンドン・シンフォニー・オーケストラによる壮重な音楽でオープニングからメロディが美しく、少し郷愁のあるオーケストラ・スコアや、一部で金管の激しい楽曲もあり聞き所の多い作品です。1988年発売以降、再発されていない貴重なCDです。
17分と24分に及ぶ組曲形式のスコアですが、国内盤のみ3分30秒のメイン・テーマが1曲目に収録されています。

国内盤ジャケット(廃盤)↓
子熊物語


スターリングラード

ジャン=ジャック・アノー監督作、ジュード・ロウ、エド・ハリス出演「スターリングラード」サウンドトラックです。冒頭の凄絶な戦闘シーンで流れる、15分に及ぶ楽曲の「ヴォルガ河畔」ほか、楽曲の半分にコーラスも取り入れたスコアとなっています。


セブン・イヤーズ・イン・チベット

SEVEN YEARS IN TIBET
セブン・イヤーズ・イン・チベット

ジャン=ジャック・アノー監督作、実在した登山家ハインリヒ・ハラーの体験を映画化したブラッド・ピット主演作「セブン・イヤーズ・イン・チベット」サウンドトラック。ジョン・ウィリアムズ
作曲のオーケストラ・スコアで、ヨーヨー・マのチェロによるソロが情感豊かに鳴る作品です。感動的なテーマ曲のほか、
チベット僧/ギュートゥ・モンクス(Gyuto Monks Tantric Choir)による太鼓や読経も一部取り入れた2,6曲目なども収録。全14曲収録。


愛人/ラマン

ジャン・ジャック・アノー監督作「愛人/ラマン」サウンドトラックです。ガブリエル・ヤーレ
作曲、叙情的で、印象に残るエンディング曲など美しい楽曲を多く収録しています。全16曲39分収録。



愛と勇気の翼

愛と勇気の翼
Wings of Courage

ジャン=ジャック・アノー監督作、
クレイグ・シェファー、エリザベス・マクガヴァン、ヴァル・キルマー、トム・ハルス(アマデウス)が出演、実在したパイロットヘンリー・ギルメ、ジャン・メモーズを元に描いたIMAX映画「愛と勇気の翼」サウンドトラック。ガブリエル・ヤレド作曲、ハリー・ラビノヴィッツ指揮のオーケストラよる、大空を飛ぶ大画面をバックに流れた壮大なオーケストラ曲のほか、劇中に使われたタンゴや、バンドネオン・ソロなども収録した全25曲41分収録。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + 11 =