Soundtrack Paradise

セルジュ・ゲーンズブール Serge Gainsbourg


セルジュ・ゲーンズブール

Serge Gainsbourg
(監督・音楽・出演作)

ジェーン・バーキンはこちら



マダム・クロード

マダム・クロード
MADAME CLAUDE (1976)

ジュスト・ジャカン監督作、(エマニエル夫人,O嬢の物語,ゴールド・パピヨン,チャタレイ夫人の恋人)
デイル・ハドン、フランソワーズ・ファビアン、モーリス・ロネ、クラウス・キンスキー出演の「マダム・クロード」サウンドトラック。

セルジュ・ゲンズブール作曲、「ジュテーム・モア・ノン・プリュ」とほぼ同時期の作品。
エレピ/ワウ・ギターのカッティングで70年代フュージョン風のスコアが大半を占めるサウンドトラックで、この他、バンドネオン入りのアコースティック曲/タンゴ「Mi Corasong」、ディスコ・ミュージック「Discophoteque」、ジェーン・バーキンの歌う主題歌「Yesterday Yes A Day (哀しみの影)」を収録。
全15曲31分収録。





ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ
JE T’AIM MOI NON PLUS

セルジュ・ゲンズブール監督作、ジェーン・バーキン出演「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」サウンドトラック。
バンジョー・ソロのカントリー風「Camion Jaune(黄色いトラック)」、
ロック・インスト「Rock & Roll Autour de Johnny(ジョニーのロックン・ロール)」
シャッフル・ブルース「Abominable Strip-Tease(醜いストリッパー)」、テーマ曲の7曲目「 Je T’Aime Moi Non Plus」など全10曲26分収録。
スコア曲を収録したもので、ヴォーカル入りの楽曲は収録されておりません。




ガラスの墓標
ガラスの墓標

CANNABIS
ガラスの墓標

ジェーン・バーキン、セルジュ・ゲンズブール主演「ガラスの墓標」サウンドトラック。ゲーンズブールのヴォーカル曲、バーキンの囁き声~インストの60年代ロック風スコアを収録、全13曲29分収録。アナログ落としのプライベート盤ですので曲間に若干のアナログ・ノイズが入ります。(CD-RではなくプレスCDです)現在は正規盤が発売され曲数も多くなっています↓

サントラ


セルジュ・ゲンズブール

Serge Gainsbourg Chansons Et Musiques De Films

パリ大捜査網
LE PACHA (1968)
日本未公開作
SEX SHOP
ジャン・ギャバン/ドン
LA HORSE (1970)
日本未公開作
TOUTES FOLLES DE LUI (1967)
ジェーン・バーキン in メランコリー・ベビー
MELANCHOLY BABY (1979)
日本未公開作
SI J’ETAIS UN ESPION (1967)

セルジュ・ゲンズブールの映画音楽集。

ジョルジュ・ロートネル監督作、ジャン・ギャバン主演の1968年「パリ大捜査網」、クロード・ベリ監督作の1972年「SEX SHOP」、ピエール・グラニエ=ドフェール監督作、ジャン・ギャバン、ウド・キア出演の1970年作品「ジャン・ギャバン/ドン」、ノーベール・キャルボノー監督、1967年の日本未公開作「TOUTES FOLLES DE LUI」、クラリス・ギャビュス監督の1979年「ジェーン・バーキン in メランコリー・ベビー」、ベルトラン・ブリエ監督の日本未公開作「SI J’ETAIS UN ESPION (1967)」から選曲された全14曲31分収録。

セルジュ・ゲンズブールのヴォーカル入り「Requiem Pour Un C…」「Sex Shop」、硬派なアクション風の「La horse」、口笛とマンドリンの「Le siffleur et son one two two」、オルガン入りジャズ・ソウル風「Woom woom woom」などヴァリエーション豊富に楽しめるCDです。全14曲31分収録。


LE PACHA (1968) track 1; chante par Serge Gainsbour. パリ大捜査網
1. Requiem pour un C.. (02:48)
SEX SHOP (1972) track 2; chante par Serge Gainsbour. 日本未公開作
2. Sex shop (02:54)
LA HORSE (1970) track . ジャン・ギャバン/ドン
3. La horse (03:37)
TOUTES FOLLES DE LUI (1967) tracks 4-. 日本未公開作
4. Wouaou (01:46)
5. Goering connais pas! (01:15)
6. Le siffleur et son one two two (01:15)
7. Woom woom woom (02:47)
8. Caressante (02:19)
MELANCOLIE BABY (1979) tracks 9-1. ジェーン・バーキン in メランコリー・ベビー
9. Melancolie Baby (04:12)
10. Melancolie Baby part 2 (01:39)
SI J’ETAIS UN ESPION (1967) tracks 11-1. 日本未公開作
11. Generique (01:35)
12. Break down (01:50)
13. Break down part 2 (02:11)
14. Break down part 3 (01:31)


ジェーン・バーキン・ベスト「コワ」「デカダンス」

1980年代にTV-CMでも使われた「コワ」をはじめ「ジョニー・ジェーンのバラード」ゲーンズブールとのデュエット「ジュ・テーム・モア・ノン・プリュ」、「哀しみの影(Yesterday
yes a day)」 「ロリータ・ゴー・ホーム」「デカダンス」など全16曲54分収録しています。(輸入盤)



Je T'Aime Moi Non Plus

Gainsbourg, Vol. 5
Je T’Aime Moi Non Plus
1969-1971

ジェーン・バーキンとのアルバム「Je T’Aime…Moi Non Plus」から選曲された「ジュ・テーム・モア・ノン・プリュ」の他、「69はエロな年 (69 annee erotique)」「エリザ (Elisa)」などと1969年の映画「スヌーピーとチャーリー(A BOY NAMED CHARLIE BROWN)」のゲーンスブールが歌うフランス版主題歌、「ガラスの墓標」主題歌「CANNABIS」などと1971年のアルバム「メロディー・ネルソンの物語」の7曲で全16曲54分収録。
(ジャケット写真はヘルムート・ニュートンの撮影)

1. Je t’aime… moi non plus (4:24)
ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ
2. L’anamour (2:18)
はかない恋
3. Sous le soleil exactement (2:51)
太陽の真下で
4. 69 annee erotique (3:20)
’69はエロな年
5. Elisa (2:30)
エリザ
6. Les sucettes (2:37)
アニーとボンボン
7. La chanson de slogan (2:51)
スローガンの歌
8. Cannabis (2:29)
カナビス
9. Charlie Brown (2:43)
チャーリー・ブラウン
10. Melody (7:37)
メロディ
11. Ballade de Melody Nelson (2:00)
メロディ・ネルソンのバラード
12. Valse de Melody (1:32)
メロディのワルツ
13. Ah! Melody (1:48)
アー! メロディ
14. L’hotel particulier (4:06)
特別ホテル
15. En Melody (3:25)
メロディについて
16. Cargo Culte (7:38)
貨物飛行機の最期

国内盤


イニシャル B.B.

Serge Gainsbourg vol.4 1966/1967/1968
Initials B.B

セルジュ・ゲンスブールの1966~1968年の楽曲で映画/TVや、ブリジット・バルドーの楽曲を集めたコンピレーション盤。

ジャン・オーレル監督作、カトリーヌ・ドヌーヴ主演「恋のマノン」主題歌「Manon」、ジョルジュ・ラウトナー監督作、ジャン・ギャバン主演「LE PACHA (日本未公開作)」から「Requiem pour un C…」、この他、セルジュ・ゲンスブールとブリジット・バルドーのデュエットでオリジナル・バージョンの「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」や「ボニーとクライド」「コミック・ストリップ」等21曲55分収録。


1. Chanson du forcat (2:42)
囚人の歌
2. Chanson du forcat II (1:09)
囚人の歌2
3. Manon (2:42)
マノン
4. Requiem pour un C… (2:49)
馬鹿者のためのレクイエム
5. L’herbe tendre (1:47)
柔らかい草
6. Initials B.B. (3:36)
イニシャルB.B.
7. Comic strip (2:13)
コミック・ストリップ
8. Bloody Jack (2:07)
ブラッディ・ジャック
9. Docteur Jekyll et Monsieur Hyde (1:59)
ジキルとハイド
10. Torrey Canyon (2:45)
トレイ・キャニオン
11. Shu Ba Su Ba Loo Ba (2:08)
シュバデュバルバ
12. Ford Mustang (2:42)
フォード・ムスタング
13. Bonnie and Clyde (4:17)
ボニーとクライド
14. Black and White (2:11)
ブラック・アンド・ホワイト
15. Qui est “in” qui est “out” (2:16)
誰がインで誰がアウト
16. Hold Up (2:39)
ホールド・アップ
17. Marilu (2:36)
マリルー
18. Bonnie and Clyde (3:46)
ボニーとクライド (英語ヴァージョン)
19. Comic Strip (2:16)
コミック・ストリップ (英語ヴァージョン)
20. Chatterton (2:08)
チャタトーン
21. Je t’aime…moi non plus (4:29)
ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ



ロスト・ソング

ロスト・ソング
ジェーン・バーキン
Jane Birkin Lost Song

ジェーン・バーキン、1987年リリースのソロ・アルバム「ロスト・ソング」
グリーグ作曲の「ソルヴェーグの唄」をアレンジした「ロスト・ソング」、1986年にTV-CMで使われた「コワ」(グイド&マウリツィオ・デ・アンジェリス作詞作曲)、セルジュ・ゲンスブール作「終わりのない愛」等全10曲36分収録。


1. マクベスそれともハムレット
Etre Ou Ne Pas Naitre (3:26)
2. セ・ラ・ヴィ~流れるままに
C’est La Vie Qui Veut CA (2:58)
3. プレイ・ナイフ
Le Couteau Dans Le Play (3:41)
4. わたしのラ・ムール
L’amour De Moi (3:22)
5. 別離の唄
Une Chose Entre Autres (3:16)
6. ロスト・ソング
Lost Song (4:55)
7. 終わりのない愛
Physique Et Sans Issue (2:43)
8. 悲しみの序曲
Leur Plaisir Sans Moi (3:53)
9. 私とわたし
Le Moi Et Le Je (3:25)
10. QUOI (コワ)
Quoi (4:34)




アンナ

アンナ
ANNA (1966)

「ガラスの墓標」のピエール・コラルニック監督作、
アンナ・カリーナ、ジャン=クロード・ブリアリ、セルジュ・ゲンズブール、マリアンヌ・フェイスフル出演のミュージカル・ドラマ「アンナ」サウンドトラック。

ミシェル・コロンビエ作曲のオーケストラ曲の他、ゲンズブール作詩、アンナ・カリーナの歌う「Sous le soleil exactement」「Un jour comme un autre
」「Roller Girl」、ジャン=クロード・ブリアリとのデュエット「Ne dis rien」等全16曲37分収録。



ゲンズブール・トリビュート

GAINSBOURG TRIBUTE ’95
ゲンズブール・トリビュート

サエキけんぞう主催のゲンズブール・トリビュート作品で、セルジュ・ゲンズブールの有名曲をカバーしたアルバム。
辻仁成プロデュースの「プレヴェールに捧ぐ」、マルコム・マクラレンとブランカ・リーによる「ジュ・テーム・モア・ノン・プリュ」、小林靖宏プロデュース曲「唇によだれ」、あがた森魚プロデュース「馬鹿者のためのレクイエム」、ムッシュかまやつプロデュース、森山良子の娘NAHOの歌う「ハーレイ・ダヴィッドソン」(しかも日本語)など収録した全10曲40分収録。

1.夢見るシャンソン人形(細川ふみえ)
2.メロディーについて(カヒミ・カリィ)
3.プレヴェールに捧ぐ(南果歩)
4.うまうまマンボ(ミシェル・フリン)
5.海,セックスそして太陽(夏木マリ)
6.ジュ・テーム・モア・ノン・プリュ(ブランカ・リー)
7.唇によだれ(スブリーム)
8.馬鹿者のためのレクイエム(EPO)
9.ハーレイ・ダヴィッドソン(NAHO)
10.ノワイエ(溺れるあなた)(石堂夏央)



ジャズと自動車事故

ジャズと自動車事故 ジャジィ・ゲンスブール
セルジュ・ゲンスブール

セルジュ・ゲンスブールの1958年から964年までに録音された作品集。ゲンスブールのピアノ、ヴォーカルと、エレク・バクチックのギター、ミシェル・ゴードリーのコントラバスに、アラン・ゴラゲール編曲・指揮のジャズ・コンボによる演奏、
映画「唇によだれ」「羊小屋の娘たち」「ストリップ・ティーズ」の音楽に、「ジャズと自動車事故」「ツイスト男の為のレクイエム」などの傑作を含んだ全20曲収録。
輸入盤



メロディ・ネルソンの物語

メロディ・ネルソンの物語
Histoire de Melody Nelson (1971)

エレキ・ギター,ベース,ドラムのシンプルな演奏にジャン=クロード・ヴァニエールのアレンジでオーケストラを被せた7分に及ぶ「Melody」
ストリングスをバックに歌う「Valse De Melody」、アルバム中唯一ロック色の濃い「En Melody」、壮大なコーラスを導入した「Cargo Culte
」等収録した1971年発表のコンセプト・アルバムです。全7曲27分収録。
ジャケットのモデルはジェーン・バーキン。

メロディ・ネルソンの物語(限定盤 紙ジャケット仕様)


コーヒー・カラー

コーヒー・カラー
Couleur Cafe
Serge Gainsbourg

1963年リリースの5枚目のアルバム「コンフィデンシャル」と、1964年作のアフロ・キューバン・アルバム「ゲンズブール・パーカッションズ」のカップリング盤。ミシェル・ゴードリ(b)、エレック・バクシク(g)によるドラムレスのシンプルな演奏をバックに歌う「イエイエの時代に」や、アフロ~ラテン風のパーカッションで聞かせる「ジョアンナ」「コーヒー・カラー」等、1960年代の代表作です。全25曲56分収録。


1. Chez les ye-ye (2:28)
イエイエの時代に
2. Sait-on jamais ou va une femme quand elle vous quitte (2:01)
別れた女は何処へ
3. Le talkie-walkie (2:03)
トーキー・ウォーキー
4. La fille au rasoir (1:45)
かみそり娘
5. La saison des pluies (3:28)
雨の季節
6. Elaeudanla teiteia (1:39)
おかしなタイプライター
7. Scenic railway (2:35)
セニック・レイルウェイ
8. Le temps des yoyos (2:37)
ヨーヨーの時代
9. Amour sans amour (2:04)
愛なき愛
10. No no thank’s no (2:32)
マリファナはもうたくさん
11. Maxim’s (1:50)
マキシム
12. Negative blues (1:34)
ネガティヴ・ブルース
13. Joanna (2:04)
ジョアンナ
14. La-bas c’est naturel (2:33)
あちらではあたりまえ
15. Pauvre Lola (2:31)
可哀そうなローラ
16. Quand mon 6’35 me fait les yeux doux (1:55)
6.35口径の誘惑
17. Machins choses (3:20)
つまらぬもの
18. Les sambassadeurs (2:04)
大使のサンバ
19. New York U.S.A. (2:19)
ニューヨークU.S.A.
20. Couleur cafe (2:14)
コーヒー・カラー
21. Marabout (2:12)
マラブー
22. Ces petits riens (2:05)
ささいなこと
23. Tatoue Jeremie (1:46)
ジェレミーの刺青
24. Coco and Co (3:04)
COCO AND CO
25. Comment trouvez-vous ma soeur? (2:05)
姉を紹介します

輸入盤

単品のジャケット↓
コンフィデンシャル
ゲンズブール・パーカッションズ




Gainsbourg
ゲーンズブール

Le Cinema De Serge Gainsbourg
ゲーンズブールの映画音楽集CD3枚組73曲

セルジュ・ゲーンズブールの出演作、監督作また映画音楽を担当した作品のCD3枚組全73曲収録のコンピレーション盤です。

ゲンズブールの映画音楽デビュー作「唇によだれ」をはじめ、
「アンナ」「女の望遠鏡」「ガラスの墓標」「恋のマノン」「さようならエマニエル夫人」「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」「スパイ」「スローガン」「マダム・クロード」「麻薬」「ミスター・フリーダム」「メランコリー・ベビー」「山小舎の狼」と日本未公開作品から選曲された映画音楽(テーマ曲やヴォーカル曲/インスト)などを収録、ゲーンズブールのヴォーカル曲のほかにもジェーン・バーキン、アンナ・カリーナ、ジュリエット・グレコ、ニコ(後にヴェルベット・アンダーグラウンドに参加)などの歌も聞けます。30ページ相当のブックレットが付いたデジ・パック仕様のジャケットです。全73曲、3時間以上の収録時間の大ヴォリュームです。


L’EAU A LA BOUCHE (1959)
(「唇によだれ」ゲンズブールの映画音楽デビュー作(アラン・ゴラゲール指揮))
1. L’eau O la bouche, par Serge Gainsbourg (02:32)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
2. Angoisse (02:39)
3. Black march (01:37)
LES LOUPS DANS LA BERGERIE (1960)
(エルヴェ・ブロンベルジェ監督「山小舎の狼」)
4. Les loups dans la bergerie (final) (03:25)
5. Cha-cha du loup (01:32)
STRIP-TEASE (1963)
(監督:ジャック・ポワトロノー監督作、ベルベット・アンダーグラウンドのニコ(クリスタ・ニコ)が出演した1963年作品。)
6. Strip-tease, par Juliette GrUco (02:12)
(ジュリエット・グレコの歌うシャンソン曲)
7. Some small chance (01:59)
8. Rendez-vous O La Calavados (02:59)
9. Wake me at five (02:47)
10. Solitude (02:07)
11. Crazy-Horse swing (02:41)
COMMENT TROUVEZ-VOUS MA SOEUR? (1964)
(ミシェル・ボワスロン監督作)
12. Comment trouvez-vous ma souer?, par Serge Gainsbourg (02:07)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
13. Erotico-tico (01:26)
14. No love for daddy (01:39)
15. Rocking horse (02:10)
VIDOCQ (1966)
(マルセル・ブルワル監督のTV作品。)
16. Chanson du forcat, par Serge Gainsbourg (02:07)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
17. Vidocq flash-back (03:24)
LES COEURS VERTS (1966)
(エドゥワール・ルンツ監督作)
18. Scene de bal 1 (02:11)
19. Scene de bal 2 (02:12)
LE JARDINIER D’ARGENTEUIL (1966)
(ジャン・ポール・ル・シャノワ監督作、ジャン・ギャバン主演作品)
20. Valse du jardinier (03:01)
ANNA (1966)
(ピエール・コラルニク監督作「アンナ」)
21. Sous le soleil exactement, par Anna Karina (03:32)
(アンナ・カリーナのヴォーカル曲)
TOUTES FOLLES DE LUI (1967)
(ノルベール・カルボノー監督作、ロベール・イルシュ主演)
22. Caressante (02:20)
23. Woom woom woom (02:48)
SI J’ETAIS UN ESPION (1967)
(ラウル・レヴィ監督作「スパイ」)
24. Breakdown suite (08:02)
Disc/Cassette 2
L’HORIZON (1967)
(ジャック・ルーフィオ監督作)
1. Elisa, par Serge Gainsbourg (02:29)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
2. L’horizon (02:12)
3. Elisa (instrumental) (01:37)
MANON 70 (1968)
(ジャン・オーレル監督作、カトリーヌ・ドヌーヴ主演「恋のマノン」)
4. Manon, par Serge Gainsbourg (02:42)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
5. New delire (03:03)
CE SACRE GRAND-PERE (1968)
(ジャック・ポワトロノー監督作、ミシェル・シモン主演)
6. L’herbe tendre, par Serge Gainsbourg et Michel Simon (02:22)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
7. Ce sacrU grand-pere (gUnUrique) (02:36)
8. Champetre et pop (02:13)
9. L’herbe tendre (02:15)
LE PACHA (1968)
(ジョルジュ・ラウトナー監督作、ジャン・ギャバン主演)
10. Requiem pour un con, par Serge Gainsbourg (02:50)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
11. PsychastUnie (04:20)
12. Cadavres en sUrie (01:30)
MISTER FREEDOM (1968)
(ウィリアム・クライン監督作、ドルフィーヌ・セイリグ主演「ミスター・フリーダム」)
13. Oh beautiful America / Mister Freedom march (02:45)
14. No no, yes yes (02:44)
15. Freedom rock / Mister Freedom (02:55)
SLOGAN (1969)
(ピエール・グランブラ監督作、ジェーン・バーキン出演「スローガン」)
16. La chanson de Slogan, par Serge Gainsbourg et Jane Birkin (02:51)
(ゲーンズブール、ジェーン・バーキンのヴォーカル曲)
17. Evelyne (02:10)
LA HORSE (1969)
(ピエール・グラニエール・ドフェール監督作「麻薬」)
18. La horse (03:36)
19. L’alouette (02:27)
CANNABIS (1970)
(ピエール・コラルニク監督作、ジェーン・バーキン出演「ガラスの墓標」)
20. Cannabis, par Serge Gainsbourg (02:28)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
21. Avant de mourir (05:23)
22. Cannabis (instrumental) (02:28)
23. Derniere blessure (01:21)
UN PETIT GARCON NOMME CHARLIE BROWN (1970)
(1970年の日本未公開作。)
24. Un petit garcon nommU Charlie Brown, par Serge Gainsbourg (02:42)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
Disc/Cassette 3
SEX-SHOP (1972)
(クロード・ベリ監督作)
1. Sex-shop, par Serge Gainsbourg (02:58)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
2. GUnUrique (01:57)
3. Sex-radio-suite (04:39)
TROP JOLIES POUR ETRE HONNETES (1972)
(リシャール・バルドゥッチ監督作、ジェーン・バーキン主演「女の望遠鏡」)
4. Moogy-woogy / Close combat (03:12)
PROJECTION PRIVEE (1973)
(フランソワ・ルトリエール監督作)
5. L’amour en privU, par Francoise Hardy (02:27)
(フランソワ・アルディのヴォーカル曲)
JE T’AIME, MOI NON PLUS (1976)
(セルジュ・ゲンズブール監督作「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」)
6. Ballade de Johnny-Jane (03:09)
AURAIS DU FAIRE GAFFE, LE CHOC EST TERRIBLE (1977)
(ジャン・アンリ・ミューニエール監督作)
7. Zanzibar, par Serge Gainsbourg (02:33)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
MADAME CLAUDE (1977)
(ジュスト・ジャカン監督作「マダム・クロード」)
8. Yesterday yes a day, par Jane Birkin (02:59)
(ジェーン・バーキンのヴォーカル曲)
9. First class ticket / Yesterday on Fender (02:48)
VOUS N’AUREZ PAS L’ALSACE ET LA LORRAINE (1977)
(コリューシュ監督作)
10. Chanson du Chevalier Blanc, par GUrard Lanvin (01:45)
GOODBYE EMMANUELLE (1978)
(フランソワ・ルトリエール監督作「さようならエマニエル夫人」)
11. Goodbye Emmanuelle, par Serge Gainsbourg (03:21)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)
LES BRONZES (1978)
(パトリス・ルコント監督作)
12. Sea, sex and sun, par Serge Gainsbourg (03:23)
MELANCOLY BABY (1979)
(クラリス・ギャビュス監督作「メランコリー・ベビー」)
13. Melancoly suite (03:10)
TAPAGE NOCTURNE (1979)
(カトリーヌ・ブレイア監督作)
14. Tapage nocturne, par Bijou (02:44)
JE VOUS AIME (1980)
(クロード・ベリ監督作、カトリーヌ・ドヌーヴ主演)
15. Dieu fumeur de havanes, par Serge Gainsbourg et Catherine Deneuve (03:52)
LE PHYSIQUE ET LE FIGURE (1981)
(5分の短編映画)
16. Le physique et le figurU (02:48)
TENUE DE SOIREE (1986)
(ベルトラン・ブリエ監督作)
17. Travelling (04:14)
18. Entrave (01:31)
STAN THE FLASHER (1990)
(クロード・ベリ、リシャール・ボーランジェ出演作)
19. Stan / Elodie (02:48)
WEEK-END EN MER (1962)
20. Valse de l’au-revoir, par Juliette GrUco (01:35)
(ジュリエット・グレコの歌うシャンソン曲)
STRIP-TEASE (1963)
21. Strip-tease, par Nico (inUdit) (02:13)
(ニコのヴォーカル曲)
UNE VEUVE EN OR (1969)
(ミシェル・オーディアール監督作)
22. La fille qui fait tchic-ti-tchic, par Michele Mercier (02:19)
VIVRE ENSEMBLE (1973)
23. La noyUe, par Anna Karina (inUdit) (03:00)
(アンナ・カリーナのヴォーカル曲)
24. Hier ou demain, par Anna Karina (inUdit) (02:40)
(アンナ・カリーナのヴォーカル曲)
GOODBYE EMMANUELLE (1978)

25. Goodbye Emmanuelle, par Serge Gainsbourg (version inUdite) (03:20)
(ゲーンズブールのヴォーカル曲)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × four =