Soundtrack Paradise

ユルゲン・クニーパー Jurgen Knieper


ユルゲン・クニーパー

Jurgen Knieper



フランスの友だち(フランス)

「タンゴ」「イヴォンヌの香り」「コックと泥棒、その妻と愛人」のリシャール・ボーランジェ主演作品「フランスの友だち」サウンドトラック。作曲は「リスボン物語」「ベルリン・天使の詩」「アメリカの友人」など主にヴィム・ヴェンダーズ作品の映画音楽を務めたユルゲン・クニーパーによるもので叙情的なタイトル曲ほか全14曲33分収録しています。89年発売。




エトワール
ザ・ビジター

エトワール Etoile
Jurgen Knieper

ジェニファー・コネリー主演のサイコ・サスペンス「エトワール」と79年(日本未公開)のSFホラー作品「ザ・ビジター」のカップリング盤サウンドトラック。音楽は「リスボン物語」「ベルリン・天使の詩」「アメリカの友人」などヴィム・ヴェンダーズの作品を多く手がけるユルゲン・クニーパー作曲。
ほとんどが弦楽オーケストラでのホラー・スコアですが「Grace and Elegance」「Budapest」「The Past Is over , Now」などはとても美しい楽曲でお薦めできます。
「ザ・ビジター」はフランコ・ミカリッティ作曲。サックスやフルートをリードとしたジャズ・フュージョン風なサスペンス・アクション・スコア曲やスキャット/コーラス入りのムーディーな「Voices for Sadness Theme」などを収録。マイナー映画2作のカップリング盤ですが聞きごたえあります。全28曲61分収録。イタリア盤。





Wim Wenders’ ROAD MUSIC (PART1 &2)
アメリカの友人・緋文字・まわり道

ヴィム・ヴェンダースの映画作品「ゴールキーパーの不安」「緋文字」「まわり道」「アメリカの友人」「ことの次第」「ベルリン・天使の詩」から数曲ずつ収録した「ヴィム・ヴェンダーズ・ロード・ミュージック」です。「ベルリン・天使の詩」を除いては、このCDでしか聞けない曲ばかりです。

ヴェンダース作品のほとんどの音楽を手掛けたユルゲン・クニーパー作曲、5曲目には美しいオーケスラ「緋文字」のタイトル曲、13曲目にはアコースティック・ギター/ストリングスによる「アメリカの友人」(RIPLEY’S GAME)、「ことの次第」では、シンセ曲とジャズ・フュージョン風の曲など収録。
全30曲65分収録しています。


ゴールキーパーの不安 (1971)
The Goalie’s Anxiety At The Penalty Kick
1. Titlemusik
2. Der Traum
3. Die Busfahrt
4. Am Bach

緋文字 (1972)
The Scarlet Letter
5. Titlemusik
6. Hester Prynne
7. Die Kleine Pearl
8. Dimmesdale
9. Chilling Worth

まわり道 (1974)
Wrong Movement
10. Titlemusik
11. Die Zugfahrt
12. Der Tod Des Industriellen

アメリカの友人 (1977)
The American Friend
13. Ripley’s Game
14. Hamburg
15. Der Rahmenmacher
16. La Defense
17. Der Bluttest
18. Der Freunde Im Zug
19. Das Spiel Ist Aus

ことの次第 (1981)
The State Of Things
20. The Survivors
21. A Kind Of Courage
22. A Question Of Lights And Darks
23. Goodbye To Lisbon
24. We’re Losing The Light
25. You’re Dead Wihtout A Story

ベルリン・天使の詩 (1987)
Wings Of Desire
26. Titlemusik
27. Die Kathedrale Der Bucher
28. Der Sterbende Auf Der Brucke
29. Postdamer Platz
30. Der Alte Mercedes

ブルーノ・ガンツと、ここ最近の出演作と違い強烈な存在感のデニス・ホッパーが出演、パトリシア・ハイスミス原作/アラン・ドロン「太陽がいっぱい」の後日談として、同じく”リプリー”が登場するドラマ「アメリカの友人」は特にお薦めの作品です。1999年マット・デイモン「リプリー」は「太陽がいっぱい」のリメイク。(こちらのほうが、実は原作に近い映画化)



Wings Of Desire (1987 Film)Wings Of Desire (1987 Film)

ベルリン・天使の詩
The Wings Of Desire

ブルーノ・ガンツ、ピーター・フォーク 出演「ベルリン・天使の詩」サウンドトラック。

ユルゲン・クニーパー作曲、アコースティック・ギターやストリングスによる室内楽~現代音楽的なスコアでマリオンの空中ブランコのシーンで流れる、バリトン・サックスアコーディオンによる「サーカス・ミュージック (Zirkusmusik)」、劇中にも出演したニック・ケイブ&バッド・シーズ「The Carny」「From Her to Eternity」の他、ローリー・アンダーソン、タキシードムーン、ミニマル・コンパクトの楽曲を収録。ブルーノ・ガンツによるピーター・ハントケの詩の朗読も含んだ全21曲70分収録。


1. Der Himmel Ueber Berlin (Sky Over Berlin) (4:48)
2. Bruno Ganz / Lied Vom Kindsein (Strophe -Song Of Childhood, Verse 1) (0:45)
3. Bruno Ganz / Lied Vom Kindsein, 2 (Strophe -Song Of Childhood, Verse 2) (0:54)
4. Die Kathedrale Der Buecher (The Cathedral Of Books) (4:45)
5. Der Sterbende Auf Der Bruecke (The Dying Man On The Bridge) (2:32)
6. Potsdamerplatz (1:28)
7. Bruno Ganz / Lied Vom Kindsein, 3 (Strophe -Song Of Childhood, Verse 3) (0:50)
8. Urstromtal (The Glacial Valley) (4:05)
9. Der Alte Mercedes (The Old Mercedes) (2:32)
10. Der Paranoide Engel (The Paranoid Engel) (0:47)
11. Bruno Ganz / Lied Vom Kindsein, 4 (Strophe -Song Of Childhood, Verse 4) (1:24)
12. Solveig Dommartin / Marions Liebeserklaerung (Marion’s Declaration Of Love) (5:45)
13. Schlusswort (Final Word) (0:25)
14. Nick Cave / The Carny (8:01)
15. Laurent Petitgand / Zirkusmusik (Circus Music) (5:38)
16. Laurie Anderson / Angel Fragments (2:26)
17. Crime & The City Solution / Six Bells Chime (5:40)
18. Nick Cave / From Here To Eternity (4:37)
19. Tuxedomoon / Some Guys (4:55)
20. Sprung Aus Der Wolken / Pas Attendre (Don’t Wait) (4:37)
21. Minimal Compact / When I Go (3:14)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 1 =