Soundtrack Paradise

ブラック・ミラー:バンダースナッチの音楽(2018)  BLACK MIRROR: BANDERSNATCH


見るものの判断によりストーリーが変わってくるというドラマ。

1984年を背景にしたドラマってことで80年代音楽盛りだくさん。
途中、天才プログラマーに教えられたレコード、タンジェリン・ドリーム「フェードラ」か、冨田勲「バミューダ・トライアングル」を選ぶなど面白い選択あり(ここの選択はあまり話には関係ないみたいですね)

Frankie Goes To Hollywood – Relax

Eurythmics – Here Comes The Rain Again (one of the choices on the bus)

Thompson Twins – Hold Me Now (one of the choices on the bus)

Kajagoogoo – Too Shy

Making Plans for Nigel – XTC

Tangerine Dream Love On A Real Train

Lorenzo Senni’s – The Shape of Trance To Come

Laurie Anderson – O Superman

New Life – Depeche Mode


自分はタンジェリン・ドリーム「フェードラ」はそれほど好きでなないアルバムなので「冨田勲」を選んでしまいましたが…

冨田勲は世界的に有名なシンセサイザー奏者
下記は、ラジオでの占いコーナーや、天気予報のBGMなどに使われていました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − 2 =