Soundtrack Paradise

1987年

[`yahoo` not found]

Contents

1987年

80年代サントラ特集


Moonstruck (1987 Film)

月の輝く夜に
MOONSTRUCK (1987)

ノーマン・ジュイソン監督作、シェール、ニコラス・ケイジ、オリンピア・デュカキス出演「月の輝く夜に」サウンドトラック。

オープニングのディーン・マーティン「ザッツ・アモーレ」、ヴィッキー・カーのヒット曲で劇中で流れる「この恋に生きて (It Must Be Him)」
とプッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」から「Donde Lieta Usci (あなたの愛の呼ぶ声に)」「O Soave Fanciulla (愛らしいおとめよ)」、
ディック・ハイマン作曲のスコアとしてタランテラ曲「Mr. Moon」、アコーディオンのマズルカ「Old Man Mazurka」等全18曲46分収録。


1. ザッツ・アモーレ
Dean Martin / That’s Amore (3:08)
2. ボブのレストランにて
Dick Hyman & Jack Zaza / Canzone Per Loretta – Addio, Mulberry Street (2:57)
3. ミスター・ムーン
Dick Hyman / Mr. Moon (1:01)
4. この恋に生きて
Vikki Carr / It Must Be Him (2:51)
5. オールドマン・マズルカ
Dick Hyman & Dominic Cortese / Old Man Mazurka (2:28)
6. ラメント・フォー・ジョニーズ・ママ
Dick Hyman / Lament For Johnny’s Mama (1:14)
7. 冷たい手を
Dick Hyman & Ed Bickert / Che Gelida Manina (1:47)
8. あなたの愛の呼ぶ声に
Renata Tebaldi / Donde Lieta Usci (3:32)
9. ロレッタのカンツォーネ
Dick Hyman / Canzone Per Loretta (0:57)
10. 愛らしいおとめよ
Renata Tebaldi, Carlo Bergonzi / O Soave Fanciulla (4:00)
11. ムゼッタのワルツ
Dick Hyman & Moe Koffman / Musetta’s Waltz (4:29)
12. ムゼッタ登場
Dick Hyman & Nora Shulman / Musetta’s Entrance (1:20)
13. 『ラ・ボエーム』よりインストゥルメンタル
Dick Hyman / Instrumental Excerpts From La Boheme (3:31)
14. ゲッティン・レディ
Dick Hyman & Moe Koffman / Gettin’ Ready (1:46)
15. ブルックリン・ハイツ・ストロール
Dick Hyman / Brooklyn Heights Stroll (3:16)
16. ビューティフル・シニョリーナ
Dick Hyman / Beautiful Signorina (3:16)
17. ムーングロウ
Dick Hyman / Moonglow (2:54)
18. フィナーレ
Dominic Cortese/Dick Hyman – Gianna D’Angelo/Renata Tebaldi / Canzone Per Loretta – Gioventu Mia, Tu Non Sei Morta (2:15)


Less Than Zero (1987 Film)

レス・ザン・ゼロ
LESS THAN ZERO (1987)

アンドリュー・マッカーシー、ジェイミー・ガーツ、ロバート・ダウニー・Jr、ジェームズ・スペイダー出演「レス・ザン・ゼロ」
サウンドトラック。

スレイヤー「In-A-Gadda-Da-Vida」(アイアン・バタフライのカバー)、パブリック・エネミー「Bring The Noise」、主題歌としてヒットしたバングルス「Hazy Shade Of Winter(冬の散歩道)」など全11曲38分収録。

1.Aerosmith / Rocking Pneumonia And The Boogie Woogie Flu (2:56)
2.Roy Orbison / Life Fades Away (3:42)
3.Poison / Rock And Roll All Nite (3:37)
4.LL Cool J / Going Back To Cali (4:10)
5.Glenn Danzig and the Power and Fury Orchestra / You & Me (Less Than Zero) (3:36)
6.Slayer / In-A-Gadda-Da-Vida (3:19)
7.Public Enemy / Bring The Noise (3:45)
8.Black Flames / Are You My Woman? (3:06)
9.Joan Jett & The Blackhearts / She’s Lost You (2:58)
10.Oran “Juice” Jones (duet w/ Alyson Williams) / How To Love Again (4:42)
11.The Bangles / Hazy Shade Of Winter (2:47)


La Bamba: Original Motion Picture Soundtrack

ラ・バンバ
LA BAMBA (1987)

ルー・ダイアモンド・フィリップス主演、飛行機の墜落でリッチー・ヴァレンス、バディ・ホリー、ビッグ・ボッパーの3人が亡くなったうちの、リッチー・ヴァレンスの半生を描いた青春映画。公開とともに大ヒットした「ラ・バンバ」の他、ブライアン・セッツァー演奏のエディ・コクランのカバー曲「Summertime Blues」、マーシャル・クレンショーによるバディ・ホリーのカバー「Crying, Waiting, Hoping」、ボ・ディドレーの代表曲「Who Do You Love」等収録。なおサウンドトラックの演奏はロス・ロボスの吹き替え、またこのサウンドトラックには未収録ですが劇中のスコア曲はカルロス・サンタナが演奏しています。全12曲31分収録。

1. La Bamba / Los Lobos (2:55)
2. Come On, Let’s Go / Los Lobos (2:01)
3. Ooh! My Head / Los Lobos (1:44)
4. We Belong Together / Los Lobos (2:01)
5. Framed / Los Lobos (2:35)
6. Donna / Los Lobos (2:23)
7. Lonely Teardrops / Howard Huntsberry (3:29)
8. Crying, Waiting, Hoping / Marshall Crenshaw (2:21)
9. Summertime Blues / Brian Setzer (2:43)
10. Who Do You Love / Bo Diddley (3:03)
11. Charlena / Los Lobos (2:47)
12. Goodnight My Love / Los Lobos (3:17)


Dirty Dancing; More Dirty Dancing

ダーティ・ダンシング
DIRTY DANCING (1987)

「天使にラブ・ソングを…」「スリーメン&リトルレディ」のエミール・アルドリーノ監督作、
パトリック・スウェイジ、ジェニファー・グレイ、シンシア・ローズ出演「ダーティ・ダンシング」サウンドトラック。

パトリック・スウェイジの歌う「シーズ・ライク・ザ・ウィンド」、ビル・メドレー&ジェニファー・ウォーンズのデュエットでヒットした「タイム・オブ・マイ・ライフ」、エリック・カルメン「ハングリー・アイズ」の他、
映画の冒頭で流れるロネッツ「ビー・マイ・ベイビー」をはじめ、オーティス・レディング、ソロモン・バーク、サーファリスなど1960年代の名曲を収録しています。
CD2枚組全27曲74分収録。


DISC 1
1.Be My Baby / The Ronettes (2:38)
ビー・マイ・ベイビー(ザ・ロネッツ)
2.Where Are You Tonight? / Tom Johnston (3:20)
ホエア・アー・ユー・トゥナイト(トム・ジョンストン)
3.Stay / Maurice Williams & The Zodiacs (1:34)
ステイ(モーリス・ウィリアムス&ザ・ゾディアックス)
4.Hungry Eyes / Eric Carmen (4:07)
ハングリー・アイズ(エリック・カルメン)
5.Overload / Alfie Zappacosta (3:40)
オーヴァーロード(アルフィー・ザッパコスタ)
6.Hey Baby / Bruce Channel (2:22)
ヘイ・ベイビー(ブルース・チャネル)
7.Love Is Strange / Mickey & Sylvia (2:55)
ラヴ・イズ・ストレンジ(ミッキー&シルヴィア)
8.You Don’t Own Me / The Blow Monkeys (3:01)
恋と涙の17才(ブロウ・モンキーズ)
9.Yes / Merry Clayton (3:15)
イエス(メリー・クレイトン)
10.In The Still Of The Night / The Five Satins (3:03)
イン・ザ・スティル・オブ・ザ・ナイト(ザ・ファイヴ・サテンズ)
11.She’s Like The Wind / Patrick Swayze (3:51)
シーズ・ライク・ザ・ウィンド(パトリック・スウェイジ)
12.(I’ve Had) The Time Of My Life / Bill Medley & Jennifer Warnes (6:47)
タイム・オブ・マイ・ライフ(ムーヴィー・ヴァージョン)(ビル・メドレー&ジェニファー・ウォーンズ)

DISC 1
1.Time Of My Life / The John Morris Orchestra (0:41)
タイム・オブ・マイ・ライフ(インストゥルメンタル)(ジョン・モーリス楽団)
2.Big Girls Don’t Cry / Frankie Valli & The Four Seasons (2:23)
恋はヤセガマン(フォー・シーズンズ)
3.Merengue / Michael Lloyd & Le Disc (2:17)
メレンゲ(マイケル・ロイド&ル・ディスク)
4.Some Kind Of Wonderful / The Drifters (2:35)
サム・カインド・オブ・ワンダフル(ドリフターズ)
5.Johnny’s Mambo / Michael Lloyd & Le Disc (2:59)
ジョニーズ・マンボ(マイケル・ロイド&ル・ディスク)
6.Do You Love Me / The Contours (2:53)
ドゥ・ユー・ラヴ・ミー(コントゥアーズ)
7.Love Man / Otis Redding (2:16)
ラヴ・マン(オーティス・レディング)
8.Wipeout / The Surfaris (2:38)
ワイプアウト(サファリーズ)
9.These Arms Of Mine / Otis Redding (2:28)
ジーズ・アームズ・オブ・マイン(オーティス・レディング)
10.De Todo Un Poco / Michael Lloyd & Le Disc (2:28)
デ・トド・ウン・ポコ(マイケル・ロイド&ル・ディスク)
11.Cry To Me / Solomon Burke (2:33)
クライ・トゥ・ミー(ソロモン・バーク)
12.Trot The Fox / Michael Lloyd & Le Disc (2:05)
トロット・ザ・フォックス(マイケル・ロイド&ル・ディスク)
13.Will You Love Me Tomorrow / The Shirelles (2:43)
ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ(シレルズ)
14.Kellerman’s Anthem / The Emile Bergstein Chorale (2:29)
ケラーマンズ・アンセム(エミール・バークスタイン・コーラル)
15.Time Of My Life (Instrumental Version) / The John Morris Orchestra (0:58)
タイム・オブ・マイ・ライフ(インストゥルメンタル)(ジョン・モーリス楽団)

旧盤は全12曲39分収録。↓
DIRTY DANCING


1. Bill Medley & Jennifer Warnes / (I’ve Had) The Time Of My Life (4:49)
タイム・オヴ・マイ・ライフ (ビル・メドレー&ジェニファー・ウォーンズ)
2. The Ronettes / Be My Baby (2:39)
ビー・マイ・ベイビー (ザ・ロネッツ)
3. Patrick Swayze / She’s Like The Wind (3:52)
シーズ・ライク・ザ・ウィンド (パトリック・スウェイズ)
4. Eric Carmen / Hungry Eyes (4:08)
ハングリー・アイズ (エリック・カルメン)
5. Maurice Williams & The Zodiacs / Stay (1:35)
ステイ (モーリス&ウィリアムス&ザ・ゾディアックス)
6. Merry Clayton / Yes (3:17)
イエス (メリー・クレイトン)
7. The Blow Monkeys / You Don’t Own Me (3:01)
恋と涙の17才 (ブロウ・モンキーズ)
8. Bruce Channel / Hey! Baby (2:23)
ヘイ・ベイビー (ブルース・チャネル)
9. Alfie Zappacosta / Overload (3:41)
オーヴァーロード (ザッパコスタ)
10. Mickey & Sylvia / Love Is Strange (2:54)
ラヴ・イズ・ストレンジ (ミッキー&シルヴィア)
11. Tom Johnston / Where Are You Tonight? (4:01)
ホエア・アー・ユー・トゥナイト (トム・ジョンストン)
12. The Five Satins / In The Still Of The Night (3:06)
イン・ザ・スティル・オヴ・ザ・ナイト (ザ・ファイヴ・サテンズ)


ビッグタウン
THE BIG TOWN (1987)

マット・ディロン、ダイアン・レイン、トミー・リー・ジョーンズ等出演のドラマ「ビッグタウン」サウンドトラック。
50年代を背景にしたドラマで劇中で流れたレイ・チャールズの名曲「こぼれる涙」、ジョニー・キャッシュ「ホーム・オブ・ザ・ブルース」、
ボビー・ダーリン「マック・ザ・ナイフ」、ビッグ・ジョー・ターナー「シェイク・ラトル・アンド・ロール」などブルース、カントリー、ビッグバンド・ジャズと映画タイトル曲、ロカビリー・シンガーのロニー・セルフ「ビッグタウン」等全10曲27分収録。廃盤。


Angel Heart

エンゼル・ハート(1987)

アラン・パーカー監督、ミッキー・ローク、ロバート・デ・ニーロ出演の衝撃的サスペンス・スリラー「エンゼル・ハート」サウンドトラックです。「ダーククリスタル」「エクスカリバー」「ラスト・オブ・モヒカン」を手掛けたトレヴァー・ジョーンズ作曲、サックス奏者コートニー・パインが全面参加したスコアで暗くハードボイルドな雰囲気の楽曲が多く収録されています。劇中の挿入曲、ベッシー・スミス、ブラウニー・マギーなどの古いブルース曲も収録。全10曲37分収録。


オーバー・ザ・トップ

オーバー・ザ・トップ
OVER THE TOP (1987)

メナハム・ゴーラン監督作、シルヴェスター・スタローン主演のアーム・レスリング映画「オーバー・ザ・トップ」サウンドトラック。
当時ヒットしたサミーヘイガー/エディ・ヴァン・ヘイレン主題歌「オーバー・ザ・トップ (Winner Takes It All)」の他、エイジア「ジプシー・ソウル」、ロビン・ザンダー「イン・ディス・カントリー」等のロック・ナンバーと、ジョルジオ・モロダーのインスト・スコア「ザ・ファイト」等全10曲37分収録。


1. オーバー・ザ・トップ (サミー・ヘイガー)
Sammy Hagar / Winner Takes It All (4:00)
2. イン・ディス・カントリー (ロビン・ザンダー)
Robin Zander / In This Country (4:23)
3. テイク・イット・ハイアー (ラリー・グリーン)
Larry Greene / Take It Higher (3:54)
4. オール・アイ・ニード・イズ・ユー (ビッグ・トラブル)
Big Trouble / All I Need Is You (3:58)
5. バッド・ナイト (フランク・スタローン)
Stallone, Frank / Bad Nite (3:06)
6. 心の夜明け (ケニー・ロギンス)
Kenny Loggins / Meet Me Half Way (3:40)
7. ジプシー・ソウル (エイジア)
Asia / Gypsy Soul (3:32)
8. ザ・ファイト (インストゥルメンタル) (ジョルジオ・モローダー)
Giorgio Moroder / The Fight (3:56)
9. マインド・オーバー・マター (ラリー・グリーン)
Larry Greene / Mind Over Matter (3:12)
10. アイ・ウィル・ビー・ストロング (エディ・マネー)
Eddie Money / I Will Be Strong (3:19)

輸入盤

当時の同時上映は「クロコダイル・ダンディー」でした。


Full Metal Jacket: Original Motion Picture Soundtrack

フルメタル・ジャケット
Full Metal Jacket

スタンリー・キューブリック監督のベトナム戦争映画「フルメタル・ジャケット」サウンドトラック。
(「シャイニング」から8年振りの作品)

劇中に使用されたナンシー・シナトラ「にくい貴方 (These Boots Are Made for Walking)」、トラッシュメン「サーフィン・バード (Surfin’ Bird)」、 サム・ザ・シャム&ザ・ファラオズ「ウーリー・ブリー (Wooly Bully)」等の1960年代中期のヒット曲や、マーチング・バンド「海兵隊賛歌 (The Marines’ Hymn)」の他、10~15曲目までがアビゲイル・ミード作のスコア曲で、ほとんどパーカッションのみで構成される「Transition」「Parris Island」等など恐ろしいシーンを連想させるスコアを収録しています。全15曲41分収録。

鬼軍曹役のリー・アーメイの声で始まる海兵隊の掛け声の1曲目「Full Metal Jacket」は残念ながらヒップホップ風のアレンジになっています。

国内盤は現在廃盤。


1. Abigail Mead and Nigel Goulding / Full Metal Jacket (5:04)
フルメタル・ジャケット (アビゲイル・ミード&ナイジェル・グールディング)
2. Johnny Wright / Hello Vietnam (3:06)
ハロー・ベトナム (ジョニー・ライト)
3. The Dixie Cups / Chapel of Love (2:48)
チャペル・オブ・ラヴ (ディキシー・カップス)
4. Sam The Sham & The Pharaohs / Wooly Bully (2:21)
ウーリー・ブリー (サム・ザ・シャム&ザ・ファラオズ)
5. Chris Kenner / I Like It Like That (1:58)
アイ・ライク・イット・ライク・ザット (クリス・ケナー)
6. Nancy Sinatra / These Boots Are Made for Walking (2:41)
にくい貴方 (ナンシー・シナトラ)
7. The Trashmen / Surfin’ Bird (2:17)
サーフィン・バード (ザ・トラッシュメン)
8. The Goldman Band / The Marines’ Hymn (2:06)
海兵隊賛歌 (ゴールドマン・バンド)
9. Abigail Mead / Transition (0:32)
変遷
10. Abigail Mead / Parris Island (4:28)
パリス・アイランド
11. Abigail Mead / Ruins (2:12)
破壊
12. Abigail Mead / Leonard (5:57)
レナード
13. Abigail Mead / Attack (2:01)
攻撃
14. Abigail Mead / Time Suspended (1:04)
止まった時間
15. Abigail Mead / Sniper (3:17)
狙撃兵

 


プレデター Varese 3000枚限定盤
PREDATOR

オフィシャルCD化のVARESE盤、WEB限定品で3000枚限定 あっという間に完売してしまったVARESE限定盤、フォックスのファンファーレからパーカッショ
ン連打のアクション・スコアなどシルベストリのアクション・スコア傑作。今では入手がたいへん難しいものです。


ヘルレイザー クリストファー・ヤング

クリストファー・ヤング作,全14曲43分収録しています。1987年発売に発売された古いものです。


Hellraiser-the Chronicles

ヘルレイザー・クロニクル

ヘルレイザー1~3作目までを収めたものでCD3枚組み39曲入り長らく廃盤だった単独サントラもこれで十分です。


マスカレード/甘い罠

「マスカレード 甘い罠」ジョン・バリーによるラヴ・サスペンス・スコア盤
限定3000枚プレス  25曲、56分収録。


リーサル・ウェポン
LETHAL WEAPON  (1987)

リチャード・ドナー監督作、
メル・ギブソン、ダニー・グローヴァー主演の刑事アクション「リーサル・ウェポン」シリーズ第1作目のサウンドトラック。
マイケル・ケイメンを筆頭にデヴィッド・サンボーン(as)、エリック・クラプトン(g)に、クラプトンの武道館ライヴ「JUST ONE NIGHT」のドラムス,ヘンリー・スピネッティ、ディーン・ガルシア(b- ジェフ・ベックの2003年アルバム「Jeff」に参加)が参加。

ストリングス/ブラスによる低音をベースに、サンボーンのサックス、クラプトンの泣きのエレクトリック・ギターが絡むスコアで
強力なシンフォニック・スコア「Hollywood Blvd Chase」「Yard Fight/Graveside」や、劇中には未使用ながらクラプトンの流麗なギター・ソローが聞ける「The Weapon」「Nightclub」など全17曲65分収録。


The Lost Boys: Original Motion Picture Soundtrack

ロストボーイ
THE LOST BOYS  (1987)

リチャード・ドナー製作総指揮、ジョエル・シューマカー監督作、ジェイソン・パトリック、コリー・ハイム、コリー・フェルドマン、キーファー・サザーランド 出演の「ロストボーイ」サウンドトラック。

INXS & ジミー・バーンズ、ルー・グラムやエコー&ザ・バニーメンによるドアーズのカバー「People Are Strange」等のロックとトーマス・ニューマンのスコア1曲を収録。

1.Good Times (3:52) INXS & Jimmy Barnes
INXS & ジミー・バーンズ
2.Lost In The Shadows (6:36) Lou Gramm
ルー・グラム
3.Don’t Let The Sun Go Down On Me (6:11) Roger Daltrey
ロジャー・ダルトリー
4.Laying Down The Law (4:29) INXS & Jimmy Barnes
INXS & ジミー・バーンズ
5.People Are Strange (3:39) Echo & The Bunnymen
エコー&ザ・バニーメン
6.Cry, Little Sister (Theme From The Lost Boys) (4:47) Gerard McMann
ジェラルド・マックマン
7.Power Play (3:59) Eddie & The Tide
エディー&ザ・タイド
8.I Still Believe (4:52) Tim Cappello
ティム・カペロ
9.Beauty Has Her Way (3:58) Mummy Calls
マミー・コールズ
10.To The Shock Of Miss Louise (1:24) Thomas Newman
トーマス・ニューマン


Some Kind Of Wonderful: Music From The Motion Picture Soundtrack

恋しくて
Some Kind of Wonderful(1987)

エリック・ストルツ、メアリー・スチュアート・マスターソン、リー・トンプソン主演の青春ドラマ「恋しくて」サウンドトラック。 全10曲36分収録。


1. Pete Shelley / Do Anything (3:45)
ドゥ・エニシング (ピート・シェリー)
2. Furniture / Brilliant Mind (4:13)
ブリリアント・マインド (ファニチャー)
3. Blue Room / Cry Like This (4:07)
クライ・ライク・ディス (ブルー・ルーム)
4. Flesh For Lulu / I Go Crazy (3:55)
アイ・ゴー・クレイジー (フレッシュ・フォー・ルル)
5. Stephen Duffy / She Loves Me (3:42)
シー・ラヴズ・ミー (スティーヴン・ダフィー)
6. The Jesus & Mary Chain / The Hardest Walk (3:12)
ザ・ハーデスト・ウォーク (ジーザス&メリー・チェイン)
7. The Apartments / The Shyest Time (3:35)
ザ・シャイエスト・タイム (ジ・アパートメンツ)
8. March Violets / Miss Amanda Jones (3:18)
ミス・アマンダ・ジョーンズ (ザ・マーチ・ヴァイオレッツ)
9. Lick The Tins / Can’t Help Falling In Love (3:09)
好きにならずにいられない (リック・ザ・ティンズ)
10. March Violets / Turn To The Sky (3:57)
ターン・トゥ・ザ・スカイ (ザ・マーチ・ヴァイオレッツ)


オリジナル・サウンドトラック「ロボコップ」

ロボコップ
ROBOCOP (1987)

最近では「24」シーズン5に出演したピーター・ウェラー主演、ポール・ヴァーホーヴェン監督のハリウッド進出後の出世作「ロボコップ」サウンドトラック。ベイジル・ポールドゥリス作曲、金管の重厚なアレンジとシンセの使用で迫力のアクション・スコアを聞かせる傑作です。TV番組等でも使われることが多く、勇ましいメロディの「ROCK SHOP」、軍事ロボットED209とのバトル・スコア「Robo Vs Ed 209」、終盤のクライマックス・シーン「SHOWDOWN」など豪快なスコア曲を収録。全15曲41分収録。

2004年にリマスター化して再発売↓
RoboCop


愛しのロクサーヌ

スティーヴ・マーチン、ダリル・ハンナ主演「シラノ・ド・ベルジュラック」を現代版アレンジしたロマンティック・コメディ映画「愛しのロクサーヌ」サウンドトラックです。「プレンティ」「哀愁のエレーニ」「アイスマン」のブルース・スミートン作曲、アルト・サックスのリードによる官能的ナメロディによるフュージョン的サウンドです。全10曲39分収録。1987年発売の古い品物です。


屋根裏部屋の花たち

V.C.アンドリュースの原作小説の映画化作品「屋根裏部屋の花たち」のサウンドトラックです。「ザ・コア」「告発」「スピーシーズ/種の起源」「ヘル・レイザ-」などの音楽を手掛けるクリストファー・ヤングの初期作品です。1990年発売のINTRADA盤で、今では入手が難しい品物です。全14曲44分収録しています。


Fatal Attraction

危険な情事 FATAL ATTRACTION

マイケル・ダグラス、グレン・クローズ主演の1987年のヒット作、モーリス・ジャール作曲のサントラ盤です。静かなオープニング曲[Fatal Attraction]、ホラー的なスコア曲[Madness]など収録、全6曲32分収録。


青春の輝き(School Ties) モーリス・ジャール

ブレンダン・フレイザー、マット・デイモン、クリス・オドネルが出演した青春ドラマ「青春の輝き(School Ties)サウンドトラック。モーリス・ジャール作曲、16分に及ぶオーケストラ曲[DAVID]、感動的な[THE LAST WORD]などスコア曲の他、ファッツ・ドミノ、パティ・ペイジなど50年代の楽曲を収録した全7曲38分収録。1992年発売の古い品物です。


Best of Soundtracks

殺しのベストセラー (1987)~
THE BEST OF HEMDALE

映画製作会社 HEMDALE FILM製作の映画音楽集で80年代の代表作品から各1~3曲ずつのテーマやスコアを収録(すべてオリジナル・サウンドトラック)
「HEMDALE」ファンファーレ曲を1曲目に「プラトーン」「ラストエンペラー」などヒット作の他に、単独で発売されなかった「殺しのベストセラー(ジェームズ・ウッズ主演作)」、「ロンリー・ブラッド(ショーン・ペン、クリストファー・ウォーケン主演)」、「THE BOOST/引き裂かれた愛(ジェームズ・ウッズ主演作)」も収録しています。全20曲61分収録。


1. Various Artists / Hemdale Fanfare (0:23)
HEMDALE ファンファーレ
2. Jerry Goldsmith / Hoosiers- Hoosiers Theme (4:28)
ジェリー・ゴールドスミス作曲「勝利への旅立ち」
3. Jerry Goldsmith / Hoosiers- Welcome To Hickory (3:52)
ジェリー・ゴールドスミス作曲「勝利への旅立ち」
4. Brad Fiedel / The Terminator- Factory Chase (3:54)
ブラッド・フィーデル作曲「ターミネーター」
5. Brad Fiedel / The Terminator- Love Scene (1:17)
ブラッド・フィーデル作曲「ターミネーター」
6. Jerry Goldsmith / Criminal Law- The Victim (2:30)
ジェリー・ゴールドスミス作曲「クリミナル・ロウ」
7. Jerry Goldsmith / Criminal Law- The Body (3:26)
ジェリー・ゴールドスミス作曲「クリミナル・ロウ」
8. Tangerine Dream / Miracle Mile- Running Out Of Time (3:31)
タンジェリン・ドリーム作曲「ミラクル・マイル」
9. Tangerine Dream / Miracle Mile- If It’s All Over (4:39)
タンジェリン・ドリーム作曲「ミラクル・マイル」
10. Georges Delerue / Salvador- Main Title (1:58)
ジョルジュ・ドルリュー作曲「サルバドル 遥かなる日々」
11. Georges Delerue / Salvador- Love Theme/Finale (4:07)
ジョルジュ・ドルリュー作曲「サルバドル 遥かなる日々」
12. Georges Delerue / Platoon- Barnes Shoots Elias (3:11)
ジョルジュ・ドルリュー作曲「プラトーン」
13. Samuel Barber / Platoon- Adagio For Strings (6:56)
ジョルジュ・ドルリュー作曲「プラトーン」
14. 坂本龍一 / The Last Emperor- Where Is Armo? (2:30)
坂本龍一作曲「ラスト・エンペラー」
15. Jurgen Knieper / The River’s Edge- Main Title (1:14)
ユルゲン・クニーパー作曲「リバース・エッジ」
16. Jurgen Knieper / The River’s Edge- Magic Hours Mood (2:12)
ユルゲン・クニーパー作曲「リバース・エッジ」
17. Jay Ferguson / Best Seller- Main Title (2:29)
ジェイ・ファーガソン作曲「殺しのベストセラー」
18. Jay Ferguson / Best Seller- Roberta’s Visitor (3:09)
ジェイ・ファーガソン作曲「殺しのベストセラー」
19. Patrick Leonard / At Close Range- Live To Tell (4:13)
パトリック・レナード作曲「ロンリー・ブラッド」
20. Meyers, Stanley / The Boost- Main Title (1:47)
スタンリー・マイヤーズ作曲「THE BOOST/引き裂かれた愛」


Raising Arizona / Blood Simple: Original Motion Picture Soundtracks [2 on 1]

赤ちゃん泥棒 (1987)
~ブラッド・シンプル/ザ・スリラー

コーエン兄弟の傑作2作、ニコラス・ケイジ主演の「赤ちゃん泥棒」と、コーエン兄弟の長編デビュー作「ブラッド・シンプル/ザ・スリラー」のカップリング盤です。劇中、バンジョーと口笛から始まる「赤ちゃん泥棒」のオープニング曲や、ピアノ・ソロ曲をはじめ全体に憂い漂う雰囲気のスコア曲「ブラッド・シンプル」を合わせた全17曲40分収録。コーエン兄弟とは「バーバー」「ファーゴ」など他の作品も手掛けたカーター・バーウェル作曲です。


The Living Daylights

007/リビング・デイライツ
THE LIVING DAYLIGHTS (1987)

ジョン・グレン監督作、ティモシー・ダルトン版ジェームズ・ボンドの1作目「007/リビング・デイライツ」
a-Haによる主題歌「The Living Daylights」とプリテンダーズのエンディング曲「If There Was A Man」に、ジョン・バリー作曲のスコアを収録した全21曲65分収録。

ジェームズ・ボンドのテーマをデジタル・リズムでアレンジした「Ice Chase」、a-Haの主題歌をブラスでアレンジしたインスト・スコア「Hercules Takes Off」「Assassin And Drugged」とオーケストラによるアクション・スコアで全21曲65分収録。


LE NOM DE LA ROSE (THE NAME OF THE ROSE)

薔薇の名前
Der Name Der Rose (1987)

ジャン=ジャック・アノー監督作、ショーン・コネリー、クリスチャン・スレイター出演、中世を舞台にしたサスペンス「薔薇の名前」サウンドトラック。
カウンター・テナー、チャールズ・ブレットの歌う「Beata Viscera」の他、ジェームズ・ホーナー作曲のスコアで「The Lesson」での美しい曲や、シンセでの「Epilogue」など重い楽曲が中心で、ホーナー作品の中でも人気の高い作品です。全13曲42分収録。

上はフランス盤ジャケット、下はドイツ盤ジャケット。
薔薇の名前ドイツ盤ジャケット


The Untouchables (1987 Film)

アンタッチャブル
The Untouchables

デ・ニーロ、ケビン・コスナー、ショーン・コネリー出演、「戦艦ポチョムキン」のオデッサの階段シーンを流用したアクション・シーンが印象的な「アンタッチャブル」サウンドトラック。ブライアン・デ・パルマ監督とのはじめてのコラボレート作品(以降「カジュアリティーズ」「ミッション・トゥ・マーズ」)で
、最高にかっこよい6曲目に収録のメイン・タイトル曲「The Strength of the Righteous」や同テーマのアクション・スコア・アレンジ「On the Rooftops」、
1920年代スタイルのジャズ・メロディを取り入れた「Al Capone」など全13曲39分。

国内盤


1. The Untouchables (End Title) (3:13)
アンタッチャブル (エンド・タイトル)
2. Al Capone (2:57)
アル・カポネ
3. Waiting At The Border (3:46)
ウェイティング・アット・ザ・ボーダー
4. Death Theme (2:43)
死のテーマ
5. On The Rooftops (2:36)
オン・ザ・ルーフトップス
6. Victorious (2:10)
勝者の誇り
7. The Man With The Matches (2:47)
ザ・マン・ウィズ・ザ・マッチス
8. The Strength of the Righteous (Main Title) (2:27)
正義の力 (メイン・タイトル)
9. Ness And His Family (2:46)
ネスと彼のファミリー
10. False Alarm (1:12)
フォールス・アラーム
11. The Untouchables (3:05)
アンタッチャブル
12. Four Friends (2:52)
フォー・フレンズ
13. Machine Gun Lullaby (7:02)
マシーン・ガン・ララバイ



グッドモーニング,ベトナム
GOOD MORNING, VIETNAM (1987)

バリー・レヴィンソン監督作、ベトナム戦争時代、サイゴン在住の空軍DJ、エイドリアン・クロナウアーをロビン・ウィリアムズが演じたドラマ「グッドモーニング,ベトナム」サウンドトラック。ロビン・ウィリアムズの劇中のDJを曲間に挟んで、ゼム(ヴァン・モリソン)や、ビーチ・ボーイズ、ジェームズ・ブラウンとラストのルイ・アームストロング「この素晴らしき世界」など60年代ロック/ポップスの名曲を収録しています。
ノー・ホエア・トゥ・ラン(マーサ&ヴァンデラス)
アイ・ゲット・アラウンド(ビーチ・ボーイズ)
ゲーム・オブ・ラヴ(ウェイン・フォンタナ&マインドベンダーズ)
シュガー・アンド・スパイス(サーチャーズ)
ライアー,ライアー(キャスタウェイズ)
太陽をあびて(ビーチボーイズ)
アイ・ゴット・ユー(ジェイムス・ブラウン)
ベイビー・プリーズ・ドント・ゴー(ゼム)
デンジャー・ハートブレイク(マーヴェレッツ)
ファイヴ・オクロック・ワールド(ヴォーグス)
カリフォルニア・サン(リヴィエラズ)
この素晴らしき世界(ルイ・アームストロング)


Spaceballs: The 19th Anniversary Edition

スペースボール
SPACEBALLS (1987)
Spaceballs: The 19th anniversary edition

ビル・プルマン、ダフネ・スニーガ、リック・モラニス、メル・ブルックス、ジョン・キャンディ出演「スペースボール」サウンドトラック。

ジョン・モリス作曲・指揮。フル・オーケストラによるスコアで、オープニングのメイン・テーマや、長い宇宙船とダーク・ヘルメット登場シーンの「Long Ship/Dark Helmet Entrance~」、「アラビアのロレンス」パロディの「First Desert / Deser Playout」、
宇宙船のメガ・メイド変形シーン「Mega-Maid」、ローン・スターとダーク・ヘルメットのバトル・シーンで金管の激しいオーケストラ曲の18曲目「Entering The Ear~」、劇中で流れるスピナーズの「SpaceBalls」など未発表曲を追加した19周年記念盤、全45曲70分収録。
(限定盤)

1. SPACEBALLS – Main Title (2:32)
2. Long Ship/Dark Helmet Entrance/Evil Schwartz/Planet Druidia (2:24)
3. Wedding #1 /Here Comes The Bride/Retreat (1:42)
4. Hail To The Chief (0:14)
5. Bad Ship #1/Beam Bad Ship/Luggage Down/Matched Luggage/Bad Year Blimp/Sharking The Ship (2:26)
6. First Desert/Desert Playout (0:52)
7. Love Theme (1:09)
8. Desert, Thristy, March, Falls/Bad Ship #2 (1:46)
9. Dink March (Colonel Bogey March) (0:27)
10. Into Cave/The Cave (1:28)
11. The Schwartz/Power Of Schwartz (0:33)
12. She Will Come (1:34)
13. Yogurt’s Goodbye/Bad Ship #2 (0:49)
14. Taking Her In/Lonestarr & Barf Enter as Guards/Lonestarr-Corridor/After Stunt Doubles (2:56)
15. Bad Ship after Rambo (0:14)
16. Mega-Maid (1:36)
17. Tymp Hits/Schwartz Switchoff (0:34)
18. Entering The Ear/Down The Ladder/Hand Print #1/Hand Print #2/Lonestarr & Helmet Fight #1/Lonestarr & Helmet Fight #2/Lonestarr & Helmet Fight #3 (4:41)
19. Post-Explosion Barf (0:25)
20. Keep It for Yourself/Romance (1:00)
21. 2nd Wedding (0:56)
22. Yogurt’s Goodbye/Liquid Schwartz (1:02)
23. Fanfare for Prince Lonestarr /Kiss/Big Finish (1:24)
24. SPACEBALLS – Main Title (w/o Sound Effects) (1:47)
25. SPACEBALLS – Performed by The Spinners (3:46)
26. SPACEBALLS – Main Title (alternate) (1:53)
27. Druidia Landscape (0:23)
28. Ladder Down/Matched Luggage (0:52)
29. Love Theme Alt (1:13)
30. Love Theme D (2:18)
31. Love Theme DG1 (2:40)
32. love Theme DG (2:27)
33. Love Theme – Revised (2:24)
34. Love Theme – Record Version (1:16)
35. March/Col Bogey Instrumental (0:42)
36. Power Of Schwartz/Yogurt’s Goodbye (1:00)
37. Mega-maid 1st Version (1:35)
38. Mega-Maid 2nd Version (1:36)
39. Schwartz Switch Off/Entering the Ear (1:45)


Three O'Clock High

タイムリミットは午後3時
THREE O’CLOCK HIGH  (1987)

ケイシー・シーマツコ、アン・ライアン出演の青春ドラマ「タイム・リミットは午後3時」サウンドトラック。

タンジェリン・ドリームが手掛けた1987年作品、強烈なパーカッシヴ・サウンドの1曲目「It’s Jerry’s Day Today」、
エドガー・フローゼのハードなエレクトリック・ギター入りの「46-32-15」「Not So Quiet In The Library/Get Lost In A Crowd」、
いかにも80年代POP風のインスト「You”ll Never Believe It」、綺麗な「Go To The Head Of The Classなど収録。

6~10曲目までは「エアウルフ」の作曲者シルヴェスター・リヴェイのシンセ・スコア、最後の22曲目はリック・マロッタ&デヴィッド・ティックル作。楽曲は1分前後の短いものも多くありますが、全般にバラエティに富んだ楽しめる内容です。

全22曲42分収録


ニア・ダーク/月夜の出来事
NEAR DARK

「K-19」や「ハートブルー」「ブルースチール 」の女流監督キャスリン・ビグローのデビュー作、
エイドリアン・パスダーのほか「エイリアン2」のランス・ヘンリクセン、ビル・パクストン、ジャネット・ゴールドスタインの3名も出演した
「ニア・ダーク/月夜の出来事」サウンドトラック。タンジェリン・ドリームの作曲・演奏、美しいラストの「Mae’s Transformation」や、徐々にパーカッションが激しさを増してくる「Fight at Dawn」など全11曲46分収録。
80年代に手掛けたタンジェリン・ドリームのサントラの中でも特にお薦めの作品です。(SILVA盤)

↓VARESE盤のジャケット
Near Dark: Original Motion Picture Soundtrack


The Running Man: Original Motion Picture Soundtrack

バトルランナー
THE RUNNING MAN (1987)

ポール・マイケル・グレイザー監督作(「刑事スタスキー&ハッチ」のスタスキー刑事役でもおなじみ)、リチャード・バックマン(スティーヴン・キング)原作、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「バトルランナー」サウンドトラック。激しいリズムのアクション・スコアと、ドラマティックなメロディの「Revolution / End Credits」等全17曲41分収録。

ジャケット柄の違うドイツColosseum盤↓

Faltermeyer - The Running Man Original Soundtrack


ブラインド・デート
BLIND DATE  (1987)

ブレイク・エドワーズ監督作、ブルース・ウィリス、キム・ベイシンガー出演のコメディ「ブラインド・デート」
サウンドトラック。
ゲイリー・モリス&ジェニファー・ウォーンズのデュエットによるテーマ「愛は心のままに」(ヘンリー・マンシーニ作曲)を1曲目に、劇中にも登場したスタンリー・ジョーダンやビリー・ベラ・アンド・ザ・ビーターズ、キース・ルニア、ヒューバート・タブスなどの歌曲とヘンリー・マンシーニによるインスト曲2曲を収録。全9曲33分収録。

1. Jennifer Warnes & Gary Morris / Simply Meant To Be (4:15)
2. Billy Vera & The Beaters / Let You Get Away (4:46)
3. Billy Vera & The Beaters / Oh, What A Nite (3:18)
4. Billy Vera & The Beaters / Anybody Seen Her? (3:30)
5. Keith L’neire / Talked About Lover (4:10)
6. Hubert Tubbs / Crash, Bang, Boom (3:39)
7. Henry Mancini / Something For Nash (3:30)
8. Stanley Jordan / Treasures (2:27)
9. Henry Mancini / Simply Meant To Be (3:43)


プリンセス・ブライド・ストーリー
THE PRINCESS BRIDE

ロブ・ライナー監督作、ケリー・エルウィズ、ロビン・ライト、クリス・サランドン、ピーター・フォークにレスラーのアンドレ・ザ・ジャイアントも出演した1987年のファンタジー映画「プリンセス・ブライド」サウンドトラック。

ダイアー・ストレイツのリーダーで抜群に巧いギタリスト、マーク・ノップラーによる映画音楽4作目の作品。ギターが美しい「I Will Never Love Again」、トラッド風「Florin Dance」、フェンシングでの戦いのシーン「The Swordfight」やスコア後半にはガイ・フレッチャー(ダイアー・ストレイツ)によるシンクラヴィアを駆使したオーケストラ風の楽曲も聞けます。
ウィリー・デヴィルの歌う「Storybook Love」を合わせて全12曲39分収録。


Wall Street: Also Includes Talk Radio - Original Motion Picture Soundtrack

ウォール街 (1987)/トーク・レディオ
WALL STREET / TALK RADIO

オリバー・ストーン監督作、マイケル・ダグラス、チャーリー・シーン、ダリル・ハンナ出演「ウォール街」と同じくオリバー・ストーン監督「トーク・レディオ」のカップリング盤サウンドトラック。
元ポリスのドラマー、スチュワート・コープランドの映画音楽の代表作でパーカッション/ドラムを効果的に鳴らす、ウォール街「Bud’s Scam」のほかシンセ/プログラミング曲、「トーク・レディオ」にはピアノによるサスペンス調の音楽に電話でのセリフなどもコラージュした音楽を収録しています。
全12曲30分収録。


インナー・スペース(1987)
Innner Space

ジョー・ダンテ監督作、デニス・クエイド、Martin Short マーティン・ショート、メグ・ライアン出演のSFXファンタジー「インナー・スペース」サウンドトラック。ロッド・スチュワート、ワン・チャン(J.ガイルズ・バンドのピーター・ウルフがプロデュース)、ナラダ・マイケル・ウォルデン、ベルリン(ボブ・エズリンのプロデュース)、サム・クックの挿入曲とジェリー・ゴールドスミスのスコアを収録。ゴールドスミスのスコアはSFアクションのスコアとして特に聞きごたえのある音楽で「スター・トレック」の雰囲気な6曲目や、ひたすら激しく金管のアンサンブルを聞かせる8,9,10などどれもお薦めできます。全10曲46分収録。

1. Rod Stewart / Twistin’ the Night Away (4:12)
2. Wang Chung / Hypnotize Me (4:47)
3. Narada Michael Walden / Is It Really Love (4:43)
4. Berlin / Will I Ever Understand You (4:45)
5. Sam Cooke / Cupid (2:33)
6. Jerry Goldsmith / Lets Get Small (5:59)
7. Jerry Goldsmith / Environmental Adjust (3:58)
8. Jerry Goldsmith / Space Is A Flop (3:02)
9. Jerry Goldsmith / Gut Reaction (9:57)
10. Jerry Goldsmith / Air Supply (2:40)



Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − 8 =