Soundtrack Paradise

ノーマン・ジュイソン Norman Jewison

[`yahoo` not found]

ノーマン・ジュイソン

Norman Jewison




オンリー・ユー
オンリー・ユー

ONLY YOU
オンリー・ユー
(1994)

ノーマン・ジュイソン監督作、マリサ・トメイ、ロバート・ダウニー・Jr出演のラブ・コメディ「オンリー・ユー」サウンドトラック。
ルイ・アームストロング「Only You (And You Alone)」、ヴェルディ「乾杯の詩」(アグネス・バルツァ、ホセ・カレーラス、ロンドン・シンフォニーの演奏)とマイケル・ボルトンのヴォーカル曲「Once in a Lifetime」とレイチェル・ポートマンのクラシカルなスコア曲を収録、演奏はカルテット・ジェラートの演奏によるもので「オ・ソレ・ミオ」なども収録しています。全16曲45分収録。




月の輝く夜に

月の輝く夜に
MOONSTRUCK (1987)

ノーマン・ジュイソン監督作、シェール、ニコラス・ケイジ、オリンピア・デュカキス出演「月の輝く夜に」サウンドトラック。

オープニングのディーン・マーティン「ザッツ・アモーレ」、ヴィッキー・カーのヒット曲で劇中で流れる「この恋に生きて (It Must Be Him)」
とプッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」から「Donde Lieta Usci (あなたの愛の呼ぶ声に)」「O Soave Fanciulla (愛らしいおとめよ)」、
ディック・ハイマン作曲のスコアとしてタランテラ曲「Mr. Moon」、アコーディオンのマズルカ「Old Man Mazurka」等全18曲46分収録。


1. ザッツ・アモーレ
Dean Martin / That’s Amore (3:08)
2. ボブのレストランにて
Dick Hyman & Jack Zaza / Canzone Per Loretta – Addio, Mulberry Street (2:57)
3. ミスター・ムーン
Dick Hyman / Mr. Moon (1:01)
4. この恋に生きて
Vikki Carr / It Must Be Him (2:51)
5. オールドマン・マズルカ
Dick Hyman & Dominic Cortese / Old Man Mazurka (2:28)
6. ラメント・フォー・ジョニーズ・ママ
Dick Hyman / Lament For Johnny’s Mama (1:14)
7. 冷たい手を
Dick Hyman & Ed Bickert / Che Gelida Manina (1:47)
8. あなたの愛の呼ぶ声に
Renata Tebaldi / Donde Lieta Usci (3:32)
9. ロレッタのカンツォーネ
Dick Hyman / Canzone Per Loretta (0:57)
10. 愛らしいおとめよ
Renata Tebaldi, Carlo Bergonzi / O Soave Fanciulla (4:00)
11. ムゼッタのワルツ
Dick Hyman & Moe Koffman / Musetta’s Waltz (4:29)
12. ムゼッタ登場
Dick Hyman & Nora Shulman / Musetta’s Entrance (1:20)
13. 『ラ・ボエーム』よりインストゥルメンタル
Dick Hyman / Instrumental Excerpts From La Boheme (3:31)
14. ゲッティン・レディ
Dick Hyman & Moe Koffman / Gettin’ Ready (1:46)
15. ブルックリン・ハイツ・ストロール
Dick Hyman / Brooklyn Heights Stroll (3:16)
16. ビューティフル・シニョリーナ
Dick Hyman / Beautiful Signorina (3:16)
17. ムーングロウ
Dick Hyman / Moonglow (2:54)
18. フィナーレ
Dominic Cortese/Dick Hyman – Gianna D’Angelo/Renata Tebaldi / Canzone Per Loretta – Gioventu Mia, Tu Non Sei Morta (2:15)



アグネス(1985)
AGNES OF GOD

ジェーン・フォンダ主演、修道院で起きた殺人事件を描いたミステリアス・ドラマ「アグネス」サウンドトラックです。トリュフォー監督作品を多く手掛けた作曲家ジョルジュ・ドルリューによるスコアで、宗教的なコーラス曲や心にしみる曲を多く収録しています。1985年のアカデミー賞にノミネートされたスコア盤です。




F.I.S.T.
F.I.S.T.
F.I.S.T.

フィスト
F.I.S.T.
ふたりでスロー・ダンスを
SLOW DANCING IN THE BIG CITY

「華麗なる賭け」「夜の大捜査線」のノーマン・ジェイソン監督作、
シルヴェスター・スタローン、ロッド・スタイガー出演のドラマ「フィスト」と、「ロッキー」「ベスト・キッド」のジョン・G・アヴィルドセン監督作「ふたりでスロー・ダンスを」のカップリング盤サウンドトラック(初CD化)
ビル・コンティ作曲、「フィスト」の演奏はロンドン交響楽団で、ダイナミックな金管が聴かれる「Theme from F.I.S.T.」や「F.I.S.T.: The Big Strike」
、「ふたりでスロー・ダンスを」ではストリングスと木管のオーケストラによる感動的な「The Ovation」など収録。全23曲63分収録。VARESE2000枚限定盤。




ジーザス・クライスト・スーパースター
ジーザス・クライスト・スーパースター

ジーザス・クライスト・スーパースター
JESUS CHRIST, SUPERSTAR (1973)

「 華麗なる賭け」「夜の大捜査線」のノーマン・ジェイソン監督作、イエス役テッド・ニーリー 、ユダ役カール・アンダーソン、マグダラのマリア役にはエリック・クラプトンのバックでも活動していたシンガーのイヴォンヌ・エリマン等が出演したロック・ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」サウンドトラック。

アンドリュー・ロイド・ウェバー作曲、ティム・ライス作詞、アンドレ・プレヴィン指揮のCD2枚組全26曲96分収録。

カール・アンダーソンの歌う「Heaven On Their Minds (彼らの心は天国に)」、イヴォンヌ・エリマンの「I Don’t Know How To Love Him (私はイエスがわからない)」や「King Herod’s Song (ヘロデ王の歌)」「Superstar (スーパースター)」とオーケストラ・インストの「John Nineteen: Forty One (ヨハネ伝19章41節)」など名曲多数の傑作です。

輸入盤




屋根の上のバイオリン弾き

屋根の上のバイオリン弾き
FIDDLER ON THE ROOF (1971)

1960年代にヒットしたブロードウェイ・ミュージカルをノーマン・ジュイソン監督による映画化、
トポル デビエ、ノーマ・クレーン、レナード・フレイ等出演の映画版「屋根の上のバイオリン弾き」サウンドトラック。

シェルドン・ハーニック、ジェリー・ボックの作詞・作曲、音楽監督・指揮はジョン・ウィリアムスで、1971年のアカデミー音楽(編曲・歌曲)賞受賞作品。
このミュージカルから生まれた名曲「Sunrise, Sunset (サンライズ、サンセット)」やワルツ調の「Matchmaker (結婚仲介人の歌)」など全14曲60分収録。

ヴァイオリン・ソロはアイザック・スターンが演奏しています。

現在は5曲追加した
30周年記念盤が発売されています



華麗なる賭け
The Thomas Crown Affair (1968)

ノーマン・ジェイソン監督作、スティーヴ・マックイーン、フェイ・ダナウェイ主演の犯罪サスペンスの傑作「華麗なる賭け(THOMAS
CROWN AFFAIR)」サウンドトラック。

ノエル・ハリソンの歌う有名な「風のささやき (The Windmills Of Your Mind)」とミシェル・ルグラン作曲のスコアを収録。
ルグラン本人のヴォーカル入り「His Eyes, Her Eyes」、ホーンと男性スキャットのユニゾンがかっこよい「Cash And Carry」のほか、チェス・シーンのスコア等ミシェル・ルグランによるジャズ色の濃いシンフォニー・スコアを全18曲41分収録。

現在発売中の輸入盤(VARESE再発盤)

2004年に発売の紙ジャケット盤
オリジナル・サウンドトラック「華麗なる賭け」




In The Heat Of The Night (1967 Film) /
They Call Me Mister Tibbs! (1970 Film)
夜の大捜査線 / 続 夜の大捜査線

当時のアカデミー作品賞、主演男優賞など5つのアカデミー賞に輝いた「夜の大捜査線」と迫力のブラス・サウンドが炸裂する「続
夜の大捜査線」のカップリング盤です。故レイ・チャールズの歌うタイトル曲[IN
THE HEAT OF THE NIGHT]や、クインシー・ジョーンズ作曲、グレン・キャンベル(g)や、ローランド・カークらが参加した強烈なグルーヴ感は今では再現不可能な傑作のスコアです。



戦略大作戦シンシナティ・キッド

戦略大作戦
KELLY’S HEROES (1970)
シンシナティ・キッド(ノーマン・ジュイソン監督作)
THE CINCINNATI KID (1965)

「荒鷲の要塞」のブライアン・G・ハットン監督作、クリント・イーストウッド、テリー・サヴァラス、ドナルド・サザーランド出演の戦争/コメディ「戦略大作戦」と、ノーマン・ジュイソン監督作、スティーヴ・マックイーン、アン=マーグレット出演の「シンシナティ・キッド」サウンドトラック。

戦略大作戦
ラロ・シフリン作曲、口笛入りの陽気なマーチ風「Kelly’s Heroes」に、同曲のヴォーカル入りテーマ「Burning Bridges」、ハンク・ウィリアムス.Jrによるカントリー・ソング「All For The Love Of Sunshine」、
メロディックなハーモニカの「Burning Bridges」、オーケストラによる正統派ミリタリー・スコア「Tiger Tank」に、「Battle Hymn Of The Republic (リパブリック讃歌)」にカズーを入れたポップなアレンジ曲を収録。

シンシナティ・キッド
レイ・チャールズの主題歌をはじめ、ニューオーリンズ・スタイルのジャズ「New Orleans Procession」、
ブラスのユニゾン・フレーズがかっこよいモダン・ジャズ「So Many Times」等を収録。

全24曲65分収録

Kelly's Heroes

戦略大作戦の単独CD化(FSM盤)
FSM盤はオリジナル・サウンドトラック音源と再レコーディングによるスコアを追加して全30曲77分収録。

Cincinnati Kid - O.S.T.

「シンシナティ・キッド」の単独CD(ALEPH盤)
なおこちらは新たにレコーディングしなおしたもので、実際に劇中で使われたものとは若干編曲が異なります。レイ・チャールズの主題歌は同じものです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × three =