Soundtrack Paradise

マカロニ・ウェスタンとアメリカ西部劇


Contents

Western Movies

マカロニ・ウェスタンとアメリカ西部劇のサントラ

エンニオ・モリコーネの西部劇音楽はこちら
セルジオ・レオーネ監督作品はこちら


究極のマカロニ・ウエスタン 1~4

マカロニ・ウェスタン59作品のサントラから主題曲や挿入曲を集めた究極シリーズの第1集~ 第4集。
エンニオ・モリコーネ、ピッチオーニ、フランチェスコ・デ・マージ、ニコ・フィデンコ、チプリアーニ、ブルーノ・ニコライ等の有名曲を多数収録しています。
究極のマカロニ・ウエスタン(1)究極のマカロニ・ウエスタン(1)
究極のマカロニ・ウエスタン(1) 全24曲59分収録。

1. Ennio Morricone / A Gringo Like Me (2:44)
赤い砂の決闘
2. M. Lacereza / Johnny’s Theme (3:31)
砂塵に血を吐け
3. Bardoti-Fulci-Endrigo / Back Home Someday (2:37)
真昼の用心棒
4. Piccioni, Piero / Minnesota Sky (1:41)
ミネソタ・スカイ(ミネソタ無頼)
5. Piccioni, Piero / Clay (2:15)
ミネソタ無頼(同)
6. Bruno Nicolai / Ringo Dove Vai? (2:28)
荒野の10万ドル
7. Nico Fidenco / Per Il Gusto Di Uccidere (Vocal) (2:16)
さすらいの一匹狼
8. Nico Fidenco / Per Il Gusto Di Uccidere (2:18)

9. B. Ghiglia / Adios Gringo (3:38)
続さすらいの一匹狼
10. B. Ghiglia / Adios Gringo (Vocal) (2:24)

11. De Masi, Francesco / Sette Winchester Per Un Massacro (2:24)
荒野のお尋ね者
12. Luis E. Bacalov / Sugar Colt (Title) (2:26)
タイトル(必殺の用心棒)
13. Luis E. Bacalov / Cavalieri Selvaggi (1:07)
群盗たち(同)
14. Luis E. Bacalov / Sugar Colt (2:49)
必殺の用心棒(同)
15. M. Giombini / Laredo (2:08)
ラレード(黄金の3兄弟)
16. De Masi, Francesco / A Man Must Fight (3:27)
みな殺しの男
17. Ennio Morricone / Quel Giorno Verra’ (2:11)
帰って来たガンマン
18. Ennio Morricone / Un Fiume Di Dollari (2:17)
同~テーマ
19. C. Savina / Per Dollari Per DJango (2:32)
無宿のプロガンマン
20. Stelvio Cipriani / The Bounty Killer (3:16)
ガン・クレイジー(ガン・クレイジー)
21. Stelvio Cipriani / Sentenza Di Morte (1:38)
死の宣告(同)
22. M. Giombini / Ballata Per Un Pistolero (2:40)
拳銃のバラード
23. Nico Fidenco / Galopata Tragica (1:55)
西部の無類人(西部の無頼人)
24. Nico Fidenco / Clayton Ballade (2:35)
クレイトン


究極のマカロニ・ウエスタン(2)究極のマカロニ・ウエスタン(2)
究極のマカロニ・ウエスタン(2) 全26曲67分収録。

1. Roberto Fia / Dajngo (2:57)
さすらいのジャンゴ(続荒野の用心棒)
2. Migliacci-Melin, Enriquez / Django (Inst.) (2:56)
続荒野の用心棒(同)
3. G. Ferrio / Billy – E Dvienee Il Piu’ Spietato Bandito del Sud (2:07)
ビリー(つむじ風のキッド)
4. G. Ferrio / Un Ragazzo Solo – E Divienne Il Piu’ Spietato Bandito del Sud (2:20)
孤独な少年(同)
5. Don Powell / Texas Addio (2:37)
ガンマン無類(ガンマン無頼)
6. Antinio Garcia Abril / Al Tramonto – Texas Addio (1:19)
トラモントにて(同)
7. Antinio Garcia Abril / Teaxs Addio (2:48)
ガンマン無頼(同)
8. Mogol, Pallavichi, Locatelli / A Man … A Story – Un Dollaro Bucato (2:18)
荒野の1ドル銀貨
9. Mogol, Pallavichi, Locatelli / A Man … A Story – Un Dollaro Bucato (Inst.) (2:19)

10. Francesco De Masi / Stranger – Vado… L’Ammazzo E Torno (2:16)
黄金の三悪人(黄金の三悪人)
11. Francesco De Masi / Vento et Whisky – Vado… L’Ammazzo e Torno (2:42)
風とウィスキー(同)
12. G. Ferrio / Diamond – Per Pocchi Dollari Ancora (2:14)
ダイアモンド(さいはての用心棒)
13. G. Ferrio / Red Mine – Per Pocchi Dollar Ancora (2:26)
レッド・マン(同)
14. B. Ghiglia / Un Dollaro Fra I Denti (2:50)
暁の用心棒(暁の用心棒)
15. B. Ghiglia / Tema dello Staniero – Un Dollaro Fra I Denti (3:03)
よそ者のテーマ(同)
16. Ennio Morricone / Un Monumento – I Crudeli (1:58)
黄金の棺
17. Ennio Morricone / I Crudeli (Titolo) (2:40)
同~タイトル
18. F. De Masi / Jerry Theme – Sette Dollari Sul Rosso (3:38)
地獄から来たプロガンマン(地獄から来たプロガンマン)
19. F. De Masi / Seven Dollars to Kill – Sette Dollari Sul Rosso (2:24)
必殺のテーマ(同)
20. A. Trovaioli / I Lunghi Giorni Della Vendetta (2:46)
星空の用心棒
21. Franco Morselli, Vasco Vassil Kojucharov / Non Mi Aspettavi Piu – Una Lunga Fila Di Groci (2:56)
十字架の長い列
22. S. Cipriani / Un Uomo, Un Cavallo, Una Pistola (3:39)
ガンマン渡世(ガンマン渡世)
23. S. Cipriani / Carossa D’Oro – Un Uomo, Un Cavallo, Una Pistola (2:00)
黄金の馬車(同)
24. Luis E. Bacalov / Quien Sabe? (3:45)
群盗荒野を裂く
25. Don Powell / Gambling Man – 5000 Dollari Sull’ Asso (2:55)
荒野の賭博師
26. Amando Sciascia / Tre Colpi Di Winchester Per Ringo (2:17)
対決!ウインチェスター銃




究極のマカロニ・ウエスタン(3)究極のマカロニ・ウエスタン(3)
究極のマカロニ・ウエスタン(3) 全23曲70分収録。

1. Nora Orlandi / Basta Cosi (3:21)
二匹の流れ星(二匹の流れ星)
2. Nora Orlandi / Manuel (2:39)
マヌエル(同)
3. Gianni Ferrio / When You Are Wanted (2:11)
荒野の一つ星(荒野の一つ星)
4. Gianni Ferrio / Vivo O Morto (2:51)
生きるか死ぬか
5. Luis E. Bacalov / Il Grande Duello (3:28)
ガンファイター
6. Nico Fidenco / Chaleco (3:16)
地獄の幌馬車
7. Fred Bongusto / I Must Go (2:12)
真昼の一匹狼(真昼の一匹狼)
8. Rustichelli, Carlo / Uccidi O Muori (1:52)
殺るか殺られるか(同)
9. Maurizio Graf / Find A Man (2:29)
ジョニー・ハムレット(ジョニー・ハムレット)
10. Francesco De Masi / In Memoria… (3:47)
イン・メモリア(同)
11. Carlo Pes / Professionisti Per Un Massacro (2:53)
黄金無頼
12. Franco Fajila / Dal Sud Verra’ Qualcuno (2:56)
復讐の用心棒
13. Thomas Milian / Espanto En El Corazon (3:07)
続・復讐のガンマン(続・復讐のガンマン)
14. Bruno Nicolai / Duello (2:13)
決闘のテーマ(同)
15. Santa Maria Romitelli / Titoli Di Testa Tema Di Stark (3:26)
虹に立つガンマン
16. Rustichelli, Carlo / Sul Fiume (3:41)
裏切りの荒野(裏切りの荒野)
17. Rustichelli, Carlo / Fandango (2:16)
ファンダンゴ(同)
18. Raoul / Come Mai (2:08)
七人の特命隊(七人の特命隊)
19. Francesco De Masi / Gold Again (3:04)
ゴールド・アゲイン(同)
20. Luis E. Bacalov / Il Prezzo Del Potere (3:33)
怒りの用心棒
21. Ennio Morricone / Viva La Revolucion (4:22)
復讐無頼・狼たちの荒野(復讐無頼・狼たちの荒野)
22. Christy / Ennio Morricone / Al Messico Che Vorrei (4:52)
憧れのメキシコ(同)
23. Ennio Morricone / Giu La Testa (4:18)
夕陽のギャングたち




究極のマカロニ・ウエスタン(4)究極のマカロニ・ウエスタン(4)
究極のマカロニ・ウエスタン(4) 全21曲63分収録。

1. Ennio Morricone / Vamos A Matar! (2:25)
ガンマン大連合(ガンマン大連合)
2. Ennio Morricone / Il Penguino (3:04)
ペンギン(同)
3. Ennio Morricone / Il Mio Nome E Nussuno (3:13)
ミスター・ノーボディ
4. Danniel Patucchi / Los Amigos (3:23)
ロス・アミーゴス
5. Mario Capuano / Le Due Face Del Dollaro (2:26)
ドルの両面(ドルの両面)
6. Mario Capuano / Duello (1:46)
決闘(同)
7. Stelvio Cipriani / Alleluja (3:11)
荒野の無頼漢
8. Stelvio Cipriani / La Macia Della Resurrezione (2:46)
復讐のマーチ
9. Stelvio Cipriani / Il West Ti Va Stretto, Amico…E’ Arrivato Alleluja (2:33)
続荒野の無頼漢(続荒野の無頼漢)
10. Stelvio Cipriani / Viva Alleluja (2:18)
ヴィヴァ・ハレルヤ(同)
11. Ennio Morricone / Che C’ Entriamo Noi? (4:58)
進撃0号作戦(進撃0号作戦)
12. Ennio Morricone / Rivoluzione? (4:36)
リヴォルーション(同)
13. Bruno Nicolai / Tristezza Messicana (2:10)
哀しみのメキシコ娘(行け,野郎,撃て!)
14. Bruno Nicolai / Anda Muchacho (2:31)
行け,野郎,撃て!(同)
15. Gianni Ferrio / Monty & Ted (2:55)
モンティー&テッド(荒野の大活劇)
16. Gianni Ferrio / Young Man, Go West (1:33)
若者よ西へ行け(同)
17. Michele Lacerenza / The Last Souvenir (3:13)
ザ・ラスト・スーヴェニール(神の怒り)
18. Nico Fidenco / Campa Carogna (2:40)
増える賞金,死体の山
19. Ennio Morricone / Sonny (3:21)
サニー(さすらいの逃亡者)
20. Ennio Morricone / Sweet Susan (5:24)
スウィート・スーザン(同)
21. Gianni Ferrio / Carifornia (3:13)
復讐!新荒野の用心棒



奴らを高く吊るせ!アビエーター
奴らを高く吊るせ!

奴らを高く吊るせ!
HANG ‘EM HIGH (1968)
アビエーター
THE AVIATOR (1985)
鷲と鷹
BARQUERO (1969)

テッド・ポスト監督作、クリント・イーストウッド主演の1968年作品「奴らを高く吊るせ!」と、ジョージ・ミラー監督作、クリストファー・リーヴ、ロザンナ・アークエット出演、日本では劇場未公開作「アビエーター」(1985年作品)に、ボーナストラックとしてゴードン・ダグラス監督作、リー・ヴァン・クリーフ、ウォーレン・オーツ出演「鷲と鷹」の2曲を加えたサウンドトラック。

ドミニク・フロンティア作曲、
全31曲78分収録。LA-LA LAND RECORDS、3000枚限定盤。

奴らを高く吊るせ!
1. Hang ‘Em High (2:58)
2. Rachel (3:03)
3. Tumbleweed Wagon (4:14)
4. Bordello (1:41)
5. I’ll Get ‘em Myself (3:02)
6. Rachel (reprise) (2:37)
7. Hang ‘Em High (reprise) (2:04)
8. It’s No Deal (3:27)
9. They Took Me (3:03)
10. Hang ‘Em High: End Title (3:02)
アビエーター
11. The Aviator Theme (Here We Go) (3:54)
12. Crash / Main Title: The Aviator (4:09)
13. Still With You (2:28)
14. The Crash (3:35)
15. The Forest (1:34)
16. Real Prize (1:11)
17. Saw The Fire (3:40)
18. Air Terminal (1:55)
19. Rabbit Hunt (1:36)
20. The Wolf Pack (1:06)
21. What You Need (1:55)
22. That’s Capital Peak (1:20)
23. Our Luck Is Changing (1:44)
24. Have To Pee / Relief (2:08)
25. Locked Pistol (1:05)
26. Pole Wires / Old Man #1 (2:05)
27. Old Man #2 (2:56)
28. The Cabin (1:46)
29. End Credits: The Aviator (3:22)
鷲と鷹
30. Main Title (Stereo) (3:17)
31. Big Chase (Mono) (2:55)



Buon Funerale Amigos...Paga Sartana

友よ眠れ サルタナがカタをつける
Buon Funerale Amigos…Paga Sartana (1970)
日本未公開作
Gli Fumavano Le Colt…Lo Chiamavano Camposanto (1971)

「美女連続殺人魔」「荒野の無頼漢」のジュリアーノ・カルニメーオ(Giuliano Carnimeo)監督作、
ジャンニ・ガルコ(Gianni Garko)主演の日本未公開作「Buon Funerale Amigos…Paga Sartana (友よ眠れ サルタナがカタをつける)」と同監督/同主演の「Gli Fumavano Le Colt…Lo Chiamavano Camposanto」のカップリング盤。

1曲目のテーマは4分の曲ですが2分を過ぎたところで「荒野のドラゴン」とほとんど同じテーマが流れます。その他に同曲のアレンジの6曲目や、トランペット・ソロ入りバージョンでテンポを落とした7曲目などを収録。(公開年もこちらが先で、こちらがオリジナルのようです)

「Gli Fumavano Le Colt…Lo Chiamavano Camposanto」のテーマは口笛と掛け声風の男性合唱入りで疾走感のある迫力の曲。
マカロニ・ウェスタン・ファンには特にお薦めできる作品です。全21曲50分収録。



My Delicious Spaghetti Western

My Delicious Spaghetti Western

フランチェスコ・デ・マージとブルーノ・ニコライ作曲のマカロニ・ウエスタン・スコアを中心に収録したコンピレーション盤です。
3曲目にはラオールのヴォーカル入り主題歌「黄金の三悪人」([Stranger] Vado… L’Ammazzo E Torno) や、
バスコ・ヴァジル・コジュチャロフ、エルシオ・マンキューソ作の珍しい「十字架の長い列 (Una Lunga Fila Di Croci)」等全16曲41分収録。
すべてBEAT RECORDS音源でのオリジナル・サウンドトラックでイタリアDAGOREDよりリリースされたものです


1. C’e Sartana…Vendi la Pistola E Comprati la Bara!
C’e Sartana… Vendi La Pistola E Comprati La Bara (1970)より
フランチェスコ・デ・マージ
2. Buon Funerale Amigos…Paga Sartana (Pt. 6)
Buon Funerale Amigos, Paga Sartana (1970)より
ブルーノ・ニコライ
3. Stranger
黄金の三悪人(Vado… L’Ammazzo E Torno ) (1967)より
フランチェスコ・デ・マージ
4. Buckaroo (Pt. 1)
Buckaroo (1968)日本未公開作より
ラロ・ゴリ
5. Buon Funerale Amigos…Paga Sartana (Pt. 1)
Buon Funerale Amigos, Paga Sartana (1970)日本未公開作より
ブルーノ・ニコライ
6. Monetero’s Plan
黄金の三悪人(Vado… L’Ammazzo E Torno ) (1967)より
フランチェスコ・デ・マージ
7. Vento E Whisky
黄金の三悪人(Vado… L’Ammazzo E Torno ) (1967)より
フランチェスコ・デ・マージ
8. Prega Il Morto Ed Ammazza Il Vivo
七人の特命隊?Ammazzali Tutti E Torna Solo (1968)より
ブルーノ・ニコライ
9. Gli Fumavano le Colt…Lo Chiamavano Camposanto (Pt. 1)
Gli Fumavano Le Colt… Lo Chiamavano Camposanto (1971)日本未公開作より
ブルーノ・ニコライ
10. Gold
七人の特命隊 Ammazzali Tutti E Torna Solo (1968)より
フランチェスコ・デ・マージ
11. Cavalcando Verso Sonora
Sartana Non Perdona (1968)日本未公開作より
フランチェスコ・デ・マージ
12. Segno del Coyote
Il Segno Del Coyote (1964)日本未公開作より
フランチェスコ・デ・マージ
13. Deadly Waiting
黄金の三悪人(Vado… L’Ammazzo E Torno )?(1967)より
フランチェスコ・デ・マージ
14. Buckaroo – Pt. 7
Buckaroo (1968)日本未公開作より
ラロ・ゴリ
15. Fargo’s Gang
十字架の長い列 Una Lunga Fila Di Croci (1969)より
バスコ・ヴァジル・コジュチャロフ、エルシオ・マンキューソ
16. Gli Fumavano le Colt… Lo Chiamavano Camposanto (Pt. 4)
Gli Fumavano Le Colt… Lo Chiamavano Camposanto (1971)日本未公開作より
ブルーノ・ニコライ


バッド・スペンサー、テレンス・ヒル

風来坊/花と夕日とライフルと…
LO CHIAMAVANO TRINITA (1970)
日本未公開作
PUO’ FARE… AMIGO (1972)
荒野の三悪党
I QUATTRO DELL’AVE MARIA (1968)
日本未公開作
PIEDONE L’AFRICANO (1978)
五人の軍隊
UN ESERCITO DI 5 UOMINI (1969)
日本未公開作
IO STO CON GLI IPPOPOTAMI (1979)

バッド・スペンサー、テレンス・ヒル出演作品を集めたコンピレーション盤。

フランコ・ミカリッツィ作曲、口笛とアンニーバレ(Annibale)のヴォーカル入りタイトル曲の「風来坊/花と夕日とライフルと…」、
日本未公開作「 PUO’ FARE… AMIGO」よりロッキー・ロバーツによるヴォーカル「Can Be Done」、「荒野の三悪党」よりカルロ・ルスティケリ作曲のオーケストラ・スコア、
、日本未公開作「PIEDONE L’AFRICANO」グイド&マウリツィオ・デ・アンジェリス作曲の電子楽器を用いたスコア、エンニオ・モリコーネ作曲「五人の軍隊」、
ウォルター・リツァッティ作曲の日本未公開作品「IO STO CON GLI IPPOPOTAMI」で全14曲35分収録。


風来坊/花と夕日とライフルと…(F. Micalizzi)
LO CHIAMAVANO TRINITA (1970)
1. Aniballe / Trinity (3:05)
2. F. Micalizzi / In Due Contro Tutti (1:32)
日本未公開作 (Luis Bacalov)
PUO’ FARE… AMIGO (1972)
3. Can Be Done (3:14)
荒野の三悪党 (Carlo Rustichelli)
I QUATTRO DELL’AVE MARIA (1968)
4. Titoli (1:33)
5. Sfida Al Tramonto (2:19)
6. La Battaglia (2:10)
7. Finale (1:30)
8. Titoli Di Coda (1:12)
日本未公開作 (Guido De Angelis/Maurizio De Angelis)
PIEDONE L’AFRICANO (1978)
9. Freedom (2:49)
10. Diamonds (3:01)
五人の軍隊 (Ennio Morricone)
UN ESERCITO DI 5 UOMINI (1969)
11. Ennio Morricone / UN ESERCITO DI 5 UOMINI: Titoli (3:02)
12. Ennio Morricone / UN ESERCITO DI 5 UOMINI: Muerte Donde Vas (4:21)
日本未公開作 (Walter Rizzati)
IO STO CON GLI IPPOPOTAMI (1979)
13. Grau Grau Grau (2:47)
14. Freedom (3:07)



ガンクレイジー

ガンクレイジー
The Bounty Killer (1966)
/Un Uomo, Un Cavallo, Una Pistola (1967)
/Nevada (1971)

「ゾンビ特急“地獄”行」のユージニオ・マーティン監督作、「情無用のジャンゴ」も有名なトーマス・ミリアン主演「ガンクレイジー(The Bounty Killer)」と
ルイジ・ヴァンツィ監督作「Un Uomo, Un Cavallo, Una Pistola」、ホセ・アントニオ・デ・ラ・ローマ監督作「Nevada」の3作品の1CD化サウンドトラック。

ステルヴィオ・チプリアーニの初期作品「ガンクレイジー」で聞ける、男性コーラスとトランペットによる「Deguello」、
ハーモニカによる孤高の殺し屋メロディ「Eden E Il Killer」などとドン・パウエルの歌う「NEVADA」~「They Call It Gold」で全27曲62分収録。エンニオ・モリコーネの初期マカロニ作品と同じく比較的少ない楽器数でのスコアで、マカロニ・スコア・ファンに特にお薦めできる作品です。




さすらいのカウボーイ

さすらいのカウボーイ
THE HIRED HAND  (1971)

ピーター・フォンダ監督・主演ウォーレン・オーツ、ヴァーナ・ブルーム出演の「さすらいのカウボーイ」サウンドトラック。
ボブ・ディラン「ミスター・タンブリンマン」のモデルとなったギターの名手で、ジョーン・バエズやジュディー・コリンズのバックも務めたブルース・ラングホーンによる音楽。(P・フォンダ主演、ジョナサン・デミ監督の初期作品「怒りの山河」の音楽も担当)
ギター、バンジョー、ダルシマー、フィドルによる素朴でロー・ファイな音楽。アパラチアン・ミュージック/ネイティヴ・アメリカン風の音楽で、本編の美しい映像を思い出させる音楽です。全11曲24分収録。

日本版DVDは、DVD2枚にサウンドトラックCD付きのコレクターズ・エディションで発売中。(CDの内容は同内容)
さすらいのカウボーイ コレクターズ・エディション


究極のマカロニ~

究極のマカロニ・ウエスタン・サントラ主題歌大全集
ロベルト・フィア、ラオール ほか

フランコ・ネロ主演、セルジオ・コルブッチ監督の傑作「続 荒野の用心棒」がDVD化と同時に発売されたマカロニ主題歌集。ルイス・バカロフ作曲、ロベルト・フィア歌う「続 荒野の用心棒」のイタリア/英語の両バージョン、「エマニエルのテーマ」でも有名なニコ・フィデンコの「さすらいの一匹狼」、.「殺しの時がやって来た」などフランチェスコ・デ・マージ&ラオール・コンビを3曲、「ヤコペッティの残酷大陸」の主題歌を歌ったカティナ・ラニエリによる珍しい「左利きのガンファイター」、ドン・パウエルの異常にテンションの高い歌声「黄金の3兄弟」、巻き舌節が凄い「勇気あるストレンジャー」など内容がとにかく濃いコンピレーション盤です。日本語解説書も各作品のエピソードが記載されて読みごたえあります。全24曲63分収録。


続さすらいの一匹狼

続・さすらいの一匹狼
ADIOS GRINGO (1965)
暁の用心棒
UN DOLLARO FRA I DENTI (1966)

ジュリアーノ・ジェンマ、イブリン・スチュアート出演「続さすらいの一匹狼(ADIOS GRINGO)」と
トニー・アンソニー(「盲目のガンマン」)、フランク・ウォルフ出演の人気作「暁の用心棒(UN DOLLARO TRA I DENTI)」のマカロニ2作のカップリング盤サウンドトラック。

パゾリーニ「豚小屋」も手がけたベネデット・ギリアの音楽で代表作となるスコア。混声合唱とパーカッションで盛り上げるテーマ曲や、ハーモニカでアレンジされた哀愁感漂う2曲目、ギターとトランペットのリードの5曲目など収録。「暁の用心棒」はギターを中心に演奏されるスコアで曲調も全般に暗めで独特な雰囲気です。全25曲56分収録。イタリア盤。



サントラ

星空の用心棒  トロヴァヨーリ 31曲入り完全版

ジュリアーノ・ジェンマ人気絶頂期の1967年作品、フランシスコ・ラバル共演作、アルマンド・トロヴァヨーリの唯一のマカロニ・ウェスタン作品「星空の用心棒」です。オープニングのトランペットのメロディが有名な作品ですが、他の曲も含め傑作のトロヴァヨーリ・サウンドが楽しめます。音質も良いです。イタリア盤で31曲収録のサウンドトラックです。


Uomo Avvisato,Mezzo Ammazzato…

混声合唱で始まる未公開作[Uomo Avvisato,Mezzo Ammazzato…]テーマ曲と、決闘シーンを思わせる8、15曲目やハープシコード使用曲と、オーケストラによる盛り上げ方がドラマチックな17曲目[I
corvi ti scaveranno la fossa]などマカロニ・ウェスタン・ファンにお薦めできるブルーノ・ニコライ作曲の傑作です。全28曲57分収録。



『行け、野郎、撃て!』『復讐のジャンゴ・岩山の決闘』

ブルーノ・ニコライ作曲の傑作サントラ『行け、野郎、撃て!(ANDA MUCHACHO,SPARA!)』とホーンのオーケストラとトランペットのソロが勇ましい『復讐のジャンゴ・岩山の決闘』2作品のカップリング盤です。イ・カントーリ・モデルーニのコーラスと8曲目にエッダのゆっくりした美しいスキャット曲を収録。テーマ曲も迫力ありマカロニ・ウェスタン・ファンにお薦めできる作品です。全28曲49分収録、イタリア盤。



続・復讐のガンマン セルジオ・ソリーマ監督作

『復讐のガンマン』『血斗のジャンゴ』と並ぶセルジオ・ソリーマ監督の【ウエスタン・トリロジー】の完結篇「続・復讐のガンマン」サウンドトラックです。ブルーノ・ニコライ作のスコアですが、本当はエンニオ・モリコーネではという説もあります。全17曲、30分収録


裏切りの荒野 カルロ・ルスティケリ

フランコ・ネロ、クラウス・キンスキー出演のマカロニ・エウスタン作品。ボッカチオ、ブーベの恋人、刑事、わらの男、鉄道員など数々の作品を手掛けたカルロ・ルスティケリによるウエスタン・スコアです。ギター・ソロ曲や、オークストラなど聞かせどころが多くお薦めできます。


Quanto Costa Morire

「南から来た用心棒(アリゾナ・コルト)」「空爆大作戦」「七人の特命隊」「黄金の三悪人」などの傑作を生んだイタリアの作曲家、フランチェスコ・デ・マージのマカロニ・ウェスタン名作「Quanto Costa Morire」です。有名なラオールの歌う主題歌「WHO
IS THE MAN」は過去にCinevoxのコンピレーションCDでも聞けましたが、初めてCDフル・アルバムでリリース、爪弾くギター~バイオレンス度の高い旋律と、盛り上げるオーケストラなど、マカロニ・ウェスタン・ファンならおそらく誰でも満足いただける作品と思います。全29曲とデ・マージのインタビューを収録しています。


南から来た用心棒/皆殺し無頼 ARIZONA COLT

ジュリアーノ・ジェンマ主演のマカロニ・ウェスタン「南から来た用心棒(Arizona
Colt)」サウンドトラック。「地獄から来たプロガンマン」「空爆大作戦」「テキサスSWAT」などを手掛けたフランチェスコ・デ・マージ作曲の傑作でスコア曲と、ギターのフレーズが印象的な、ラオールの歌う主題歌を収録。「南から来た用心棒」20曲と女流作曲家ノラ・オルランディによる「皆殺し無頼(Johnny
Yuma)」11曲とのカップリング盤です。ワイルダー・ブラザーズの歌う主題歌「皆殺し無頼」も素晴らしくマカロニ・ファンにお薦めできる1枚です。



荒野の棺桶

デ・マージの代表作『荒野の棺桶』と未公開の「IL Ranch Degli Spietati」のカップリング盤、イタリア盤CDです。『荒野の棺桶』は主題歌も収録しています。全25曲47分収録しています。ピクチャー版です。今では入手が難しいと思います。


デ・マージ「荒野のお尋ね者」/「KILLER ADIOS」

クラウディオ・タリーノ作の「KILLER ADIOS」10曲とフランチェスコ・デ・マージの傑作「荒野のお尋ね者(7 WINCESTER PER UN MASSACRO )」13曲(ヴォーカル入りを1曲含む)のカップリング・スコア、イタリア盤の限定盤です。





フランチェスコ・デ・マージ
フランチェスコ・デ・マージ

フランチェスコ・デ・マージ
マカロニ・ウェスタン作品集

フランチェスコ・デ・マージが作曲した3作品のイタリア西部劇を収録したもので、随所に、ギターやトランペット、フランコ・デ・ジェミニのハーモニカ
でのマカロニ・スコアが堪能できる作品です。

■SARTANA NON PERDONA (日本未公開作)
Franco Morselliの歌う主題歌[Maybe Somewhere, Maybe Someday]、女性ヴォーカル SANIAによる「Sogni Ed Ombre」
パイプ・オルガンの「Ecce Homo」など7曲

■VADO… L’AMMAZZO E TORNO (黄金の三悪人)
ラオールの歌う主題歌「ストレンジャー」、ハモニカ、コーラス~ホーンと盛り上がる「Vento E Whiskey」など9曲

■AMMAZZALI TUTTI E TORNA SOLO(七人の特命隊)
ラオールの主題歌「Come Mai」など12曲

全28曲69分収録。イタリア盤。




荒野の1ドル銀貨
UN DOLLARO BUCCATO(1965)
SENTENZA DI MORTE(日本未公開/1967)
荒野の大活劇
VIVI, O PREFERIBILMENTE MORTI (1969)

ジュリアーノ・ジェンマ主演「荒野の1ドル銀貨」、コメディ・ウェスタン「荒野の大活劇」、日本未公開の「SENTENZA DI MORTE」の3作を収録したサウンドトラック。

いずれもジャンニ・フェリオが音楽を手掛けたもので、口笛とトランペットのメロディが特にかっこよい「荒野の1ドル銀貨」のテーマ曲、リディア・マクドナルドの歌う「Give Me Back」、ネヴィル・キャメロンの歌う「The Last Game」(「SENTENZA DI MORTE」の主題歌)
アコースティック/マリアッチ・ギターが素晴らしい「Hot Mexico」等収録。全35曲61分収録。イタリア盤。


荒野の大活劇

1970年のマカロニ・ウェスタン、 ジュリアーノ・ジェンマ主演『荒野の大活劇』のサントラです。音楽は「荒野の1ドル銀貨」のジャンニ・フェリオが手掛けています。全18曲29分収録しています。



TRINITA & BAMBINO

「皆殺しのジャンゴ」「ガンマン無頼」の撮影監督だったエンツォ・バルボーニが監督した
1994年製作のコメディ・ウェスタン「TRINITA & BAMBINO… E ADESSO TOCCA
A NOI」サウンドトラック。オープニング/エンディングがヒップ・ホップ調なのを除いては比較的、正統派なウェスタン・スコアを聞くことができます。ハーモニカ曲~メキシカン・ミュージックなどの楽曲で、「タロス・ザ・マミー/呪いの封印」など主にB級作品の映画音楽を手がけるステファノ・マイネッティ作曲、全13曲39分収録しています。イタリアBEAT盤。



ロス・アミーゴス

1973年のマカロニ・ウェスタン『ロス・アミーゴス』。アンソニー・クイン、フランコ・ネロ、パメラ・チィフィン出演作、音楽ダニエレ・パトゥッキによるサントラです。全9曲26分収録しています。




荒野の処刑

荒野の処刑
I QUATTRO DELL’APOCALISSE (1975)
Bixio- Frizzi- Tempera

ルチオ・フルチ監督作、ファビオ・テスティ、トーマス・ミリアン、リン・フレデリック、マイケル・J・ポラード出演の異色ウエスタン「荒野の処刑」サウンドトラック。

「Movin On」「Bunny (Let’s Stay Together)」など計5曲が、ベンジャミン・フランクリン・グループの演奏で、劇中で流れるヴォーカル入りフォーク・ロック調の楽曲(CSN&Y風)、そのほかフランコ・ピクシオ、ファビオ・フリッツィ、ヴィンス・テンペーラ にスコア曲で、マカロニ風スコア「On The Traces Of Chaco」の他は主にアコースティック・ギターとハーモニカのフォーク調のスコアを収録。全15曲57分収録。



Los Desperados

Los Desperados
Quei Disperati Che Puzzano Di Sudore E Di Morte (1969)

ジョージ・ヒルトン、アーネスト・ボーグナイン出演の日本未公開作「Los Desesperados」サウンドトラック。

ジャンニ・フェリオ作曲、
弦楽によるクラシカルなタイトル曲と、主にアコースティック・ギターのスコア曲を収録したほか、
ストリングスとカスタネット、エッダ風のスキャットとトランペットが鳴る「Tema Per Una Vendetta」、ブラスを高らかに鳴らす「Oltre Il Confine
」等全23曲39分収録。
全般的に地味めな作品です。


「南から来た用心棒」「怒りの荒野」マカロニ・ベスト

フランチェスコ・デ・マージ作曲、ラオールの歌う「南から来た用心棒(Arizona Colt)」、ジェンマ&リー・ヴァン・クリーフ主演、ド派手なイントロが
かっこよいリズ・オルトラーニ作曲「怒りの荒野(I Giorni Dell’ira)」の他、「荒野の用心棒」「荒野の1ドル銀化」「ウェスタン」「夕陽のガンマン」など全16曲41分収録しています。



E Dio Disse A Caino…

カルロ・サヴィーナ/未公開作、クラウス・キンスキー主演の西部劇でイタリア盤BEATのCDです。全22曲50分収録しています。主題歌入りです。盤面はピクチャー盤になっています。



続荒野の用心棒
続荒野の用心棒

DJANGO
続 荒野の用心捧

セルジオ・コルブッチ監督、フランコ・ネロ演じる「ジャンゴ」が棺桶(中にはガトリングガン)を引きずって登場する、1966年作品「続・荒野の用心棒」。ロベルト・フィアの歌うイタリア語主題歌「続 荒野の用心棒」とロッキー・ロバーツの英語版の両バージョンと、ルイス・バカロフ作曲のスコア曲を収録。
「疾走」「待ち伏せと攻撃」「若者よ、行こう」など迫力のオーケストラ曲、トランペット/アコースティック・ギターの「フアナ・ジメーナのワルツ」や、ハープシコードによる静かな「プレリュード」に続けて、潰れた両手の為に十字架を支えにして撃つラストのガン・アクション「泥まみれの決闘」など収録。コルブッチ/ネロ/ルイス・バカロフの代表作で主題かも特に有名な作品でお薦めできます。全19曲44分収録。

ちなみに主人公「ジャンゴ」の由来はジプシー・スウィングのギタリスト「ジャンゴ・ラインハルト」からだそうです。

全37曲入りでの再発盤↓
DJANGO 続・荒野の用心棒



群盗荒野を裂く

QUIEN SABE?
A BULLET FOR THE GENERAL
群盗荒野を裂く ルイス・バカロフ

ジャン・マリア・ヴォロンテ、マルティーヌ・ベズウィック、クラウス・キンスキー出演、のちに「警視の告白」「シシリアの恋人作品」を撮るダミアーノ・ダミアーニ監督の西部劇「群盗荒野を裂く」サウンドトラック。ルイス・バカロフ作曲、ほぼ全編がメキシコ音楽のスコアで明るめの曲が多いものです。
全22曲51分収録。



必殺の用心棒
必殺の用心棒

SUGAR COLT
必殺の用心棒 ルイス・バカロフ

ハント・パワーズと、「ヴァンピロス・レスボス」「シー・キルド・イン・エクスタシー」などジェス・フランコ作品に多く出演したソルダード・ミランダ
出演の1966年製作西部劇「必殺の用心棒」サウンドトラック。明るめでコミカルな1曲目のタイトル曲目のほか、打楽器とピアノだけの「パニック」や、FELICE CULASSOによるトランペット・ソロで盛り上げる22曲目「必殺の用心棒」や「必殺の用心棒コンチェルト」など収録。




殺しが静かにやって来る
殺しが静かにやってくる

IL GRANDE SILENZIO
殺しが静かにやって来る(1968)

「暗殺の森」「男と女」のジャン・ルイ・トランティニャンとクラウス・キンスキー出演、セルジオ・コルブッチ監督が「続荒野の用心棒」の2年後に公開、残虐描写やモーゼル銃、雪の背景と悲劇的なラストという異色西部劇「IL GRANDE SILENZO」。エンニオ・モリコーネ作曲、
テーマとなる「IL GRANDE SILENZO」のメロディがこの作品の雰囲気を作っておりコーラスが盛り上げる曲で、コーラスのみの「雪原の声(VOCI NEL DESERTO)」、ストリングスの「愛の誘惑(INVITO ALL’AMORE)」も特に美しく聞きどころが多くあります。他のマカロニ・サントラとは一線を画す西部劇音楽です。全13曲34分収録しています。



サバタ、ジャンゴ~マカロニ・テーマ・ソング集

マカロニ・ウェスタンのヴォーカル入りテーマソングばかりを集めた、イタリアCINEVOXレーベルの本格的コンピレーション盤です。単品では集めるのが難しいものばかりで、バカロフやデ・アンジェリスらの名曲も聴けるお薦め盤です。

■収録曲
[西部悪人伝(SABATA / EHI AMICO…C’E SABATA, HAI CHIUSO)]マルチェロ・ジョンビーニ作曲
[LO CHIAMAVANO KING] ルイス・バカロフ作曲リチャード・ハリソン、クラウス・キンスキー出演、
[続・荒野の用心棒(DJANGO)](テーマ曲英語盤)ルイス・バカロフ作曲
[SARTANA NELLA VALLE DEGLI AVVOLTOI(死の谷のサルタナ)] アウグスト・マルテッリ作曲
[KILLER ADIOS] クラウディオ・タリーノ作曲
[対決! ウィンチェスター銃(ROY COLT & WINCHESTER JACK)]ピエロ・ウミリアーニ作曲  [ED ORA…RACCOMANDA L’ANIMA A DIO] フランコ・ビクシオ作曲
[西部決闘史(E’ TORNATO SABATA HAI CHIUSO UN’ALTRA VOLTA)]マルチェロ・ジョンビーニ作曲
[QUANTO COSTA MORIRE] フランチェスコ・デ・マージ作曲
[新さすらいの用心棒( AMICO, STAMMI LONTANO ALMENO UN PALMO)]ジャンニ・フェリオ作曲
[荒野の処刑(I QUATTRO DELL’APOCALISSE)]ファビオ・フリッツィ作曲
[荒野の10万ドル(CENTOMILA DOLLARI PER)]ブルーノ・ニコライ作曲
[自転車紳士西部を行く(E POI LO CHIAMARONO IL MAGNIFICO)]グイド&マウリツィオ・デ・アンジェリス
[荒野の処刑(I QUATTRO DELL’APOCALISSE)]ファビオ・フリッツィ作曲
[ガンマン無頼(TEXAS GOODBYE)]アントン・ガルシア・アブリル作曲
[SI PUO’ FARE…AMIGO]ルイス・バカロフ作曲

全16曲47分収録しています。(イタリア盤)



シルバラード、組曲:赤い河/アラモ/白昼の決闘~ほか

ブルース・ブロートン作曲「シルバラード」、ハンス・J・サルター作曲[Wichita
Town]、 ディミトリ・ティオムキン組曲「赤い河/アラモ/白昼の決闘/ジャイアンツ/ローハイド」などウェスタン・アドヴェンチャー・スコアの新録音盤です。Citadelレーベルの新録音の為、音質が良くとても迫力のあるオーケストラ演奏が全編で聴けます。全20曲63分収録。輸入盤。



SOUNDTRACK

許されざる者

イーストウッド監督・主演作品、1992年の西部劇名作「許されざる者(unforgiven)」サウンドトラック。「アウトロー」ジェリー・フィールディングの編曲やここ最近のイーストウッド作品で作曲を担当しているレニー・ニーハウス作曲で、ギターによる「クラウディアのテーマ」など全24収録。

——————————————–
年をとったイーストウッドだから出来たともいえる内容で、個人的にもイーストウッドの最高傑作!本編のエンド・クレジットで「セルジオ・レオーネとドン・シーゲルに捧げる」と出て、グッときました。音楽は静かなものが多いですが、本編鑑賞後なら「クラウディアのテーマ」は何度でも聴けるほどです。
ちなみに「クラウディアのテーマ」のクラウディアと言う役名ですが、セルジオ・レオーネ「ウェスタン」のクラウディア・カルディナーレから拝借したというのは考えすぎでしょうか。。


「荒野の七人」「続・荒野の七人」

ユル・ブリンナー、ウォーレン・オーツ、フェルナンド・レイ「続・荒野の七人」サウンドトラック。「荒野の七人」1作目と同じくマルボロのCM曲としても有名なタイトル曲や、15曲目[BATTLE(戦い)]など迫力のガン・ファイター・ミュージックが楽しめる作品です。全16曲34分収録。※単独で「荒野の七人」はCD化しましたが、「続・荒野の七人」の楽曲も聞ける唯一のCDです。



勇気ある追跡 ラスト・シューティスト 荒野の七人

「勇気ある追跡」「ラスト・シューティスト」「荒野の七人」の西部劇の他、大脱走、ワイルド・ワイルド・ウエスト、十戒、アラバマ物語、マイ・レフトフット、レイジ・イン・ハーレム、エイジ・オブ・イノセンス、フランキー・スターライト/世界で一番素敵な恋、バディを収録したエルマー・バーンスタインのベスト作品集です。オリジナル・サウンドトラックからと、新録音を含んだものです。VARESE盤で全16曲59分収録。


ラスト・シューティスト 100万ドルの血闘

ジョン・ウェイン主演の西部劇でエルマー・バーンステインが作曲した「ラスト・シューティスト」「ビッグ・ヒーケル」「100万ドルの血闘」を収録したCDです。バーンステインらしい豪快なオーケストラ全11曲35分収録。86年に発売され今では入手が難しいものです。


ワイルド・バンチ

サム・ペキンパー監督の代表作品、ウォーレン・オーツ主演、凄惨な銃撃戦のラストが有名な「ワイルド・バンチ」サウンドトラック。「アウトロー」「ガルシアの首」「キラー・エリート」のジェリー・フィールディング作曲による美しいテーマ曲とアクション・スコア、マリアッチ・バンドによるメキシカン・ミュージック~エンド・クレジットで流れるメキシコ民謡をアレンジした「ラ・ゴロンドリーナ」など本編に思い入れある方には特にお薦めのスコア盤です。


SOUNDTRACK

バンドレロ Intrada完全盤

ジェームズ・スチュワート、ディーン・マーティン、ラクエル・ウェルチ出演の1968年の西部劇「バンドレロ」完全版サウンドトラックです。オリジナル・アルバム10曲に未発表曲などを追加した全27曲75分収録。INTRADAレーベル、限定1500枚の品物です。


墓石と決闘墓石と決闘墓石と決闘

HOUR OF THE GUN
墓石と決闘

ジョン・スタージェス監督作、ワイアット・アープ役ジェームズ・ガーナー、ドク・ホリデー役のジェイソン・ロバーズ、1967年の西部劇「墓石と決闘」サウンドトラック。
緊張感のある本編オープニングの「メイン・タイトル曲」、タイトル曲として劇中に流れる「HOUR OF THE GUN」のメロディのオーケストラ曲や、ギター/アコースティックなアレンジ「The Search」、アコースティック・ギターやカスタネット、マリンバなどの楽器とダイナミックなオーケストラによる「Whose Cattle」などアメリカ西部劇の傑作スコアとしてお薦めできる作品です。
VARESE盤での再発で、1991年にリリースされたINTRADA盤と曲数は同じです。
全10曲31分収録。

墓石と決闘


バッド・ガールズ

マデリーン・ストー、ドリュー・バリモアが出演した女西部劇「バッド・ガールズ」サウンドトラックです。ブラスやティンパニーなどのパーカッションも鳴り響くアクション・スコアの傑作です。1976年「軍用列車」以降のゴールドスミスに西部劇作品が少ないため、ファンにもお薦めしたい作品です。全10曲39分収録。


砂漠の流れ者ケーブル・ホーグのバラード

「戦争のはらわた」「ゲッタウェイ」「ワイルド・バンチ」で有名なバイオレンス映画の巨匠サム・ペキンパーの1969年作品、ジェイソン・ロバーズ主演、ステラ・スティーブンス、ディビッド・ワーナーが出演した、「砂漠の流れ者ケーブル・ホーグのバラード」(旧タイトル「遥かなる西部のバラード 砂漠の流れ者」)のオリジナル・サウンドトラックです。Richard
Gillisの歌うメイン・タイトル曲の、ジェイソン・ロバーズとステラ・スティーブンスのデュエット曲、ジェリー・ゴールドスミス による劇中のスコア曲で全20曲35分収録しています。 VARESE限定3000枚リリースのものです。


怒りのガンマン銀山の大虐殺 & SI PUO’ FARE… AMIGO

タランティーノ「キル・ビルVOL.1」のアニメ・パートで印象的に使われた、ハーモニカとエッダのスキャット入りの「怒りのガンマン
銀山の大虐殺」10曲と、未公開作「SI PUO’ FARE… AMIGO」14曲入り。「続・荒野の用心棒」(DJANGO
ジャンゴ)の英語版主題歌を歌ったロッキー・ロバーツによる熱いヴォーカルが聞けます。モリコーネ・ファンにもお薦めできるマカロニ・スコアです。カップリング盤は今では入手が難しいものです。


荒野の金貨/ L’Oro Dei Bravados限定盤 ルイス・バカロフ

LA PIU’ GRANDE RAPINA DEL WEST / マウリッツィオ・ルチディ監督、 ジョージ・ヒルトン主演作1968年「荒野の金貨」と[L’Oro
Dei Bravados]のカップリング盤・サウンドトラックです。ルイス・バカロフ作曲、全22曲60分集録、[L’Oro
Dei Bravados]はマカロニ・ファンにお薦めできる楽曲です。イタリアGDM盤、シリアル・ナンバー入りの限定盤です。


レッド・サン/モーリス・ジャール   DIGIパック

チャールズ・ブロンソン、アラン・ドロン、三船敏郎、ウルスラ・アンドレス出演の「レッド・サン」によるスコアで、ステレオ音源でのCD化。全12曲入り。デジパック・ジャケット



ハチェット無頼

ハチェット無頼
MANNAJA (1977)
TEDEUM (1972)

セルジオ・マルチーノ監督作、マウリツィオ・メルリ主演の1977年作「ハチェット無頼」と、
ジャック・パランス、ジャンカルロ・プレート出演の1972年作「TEDEUM」(日本未公開作)のカップリング盤サウンドトラック。

マウリツィオ&グイド・デ・アンジェリス兄弟の音楽で、ヴォーカル入りの主題歌「Wolf」と同局の印すと・アレンジでシンセサイザーを使ったマカロニ・スコア「The Ransom」、ハーモニカとアコースティック・ギターのみで演奏される「Seeking Revenge」など収録。15~19曲目は「TEDEUM」のスコアで、ロック・ドラムとシンセ、女性コーラスによる明るい「Sound And Voices」やバンジョー/ギターの「For Friends And Enemies」を収録。全19曲44分収録。



ミネソタ無頼

MINNESOTA CLAY (1964)

セルジオ・コルブッチ監督作、キャメロン・ミッチェル、ジョルジュ・リヴィエール出演「ミネソタ無頼(MINNESOTA CLAY)」サウンドトラック。

ホーンとティンパニーが勇ましいテーマ「Minnesota Sky」、迫力のオーケストラ曲「Six Gun」、アコースティック・ギターのソロ曲「Quick Trigger
」など収録。全17曲37分収録。

国内盤↓
ミネソタ無頼


SEI INCONTRI SARTANA

未公開作[Se Incontri Sartana Prega Per La Tua Morte]  ピエロ・ピッチオーニによる少しジャズ風なマカロニ・ウェスタン・スコア。LPより曲数の多い全27曲、56分収録の完全盤です。口笛入りの曲もありますがハモンドやチェンバロ使用曲もありマカロニとしては少し異色なサントラですがお薦めできる内容です。


ピエロ・ピッチョーニ マカロニ・ウェスタン4作品収録

トランペットによるメロディとオーケストラによる盛り上がり方が勇ましい[IO NON PERDONO …UCCIDO]、
ジャズ/ラウンジ風の[IN NOME DEL PADRE, DEL FIGLIO E DELLA COLT]、
アレッサンドロ・アレッサンドローニによるギター、口笛での演奏[IL GIUSTIZIERE DI DIO]など全26曲62分収録したピエロ・ピッチオーニによるマカロニ・ウェスタンのサウンドトラック集。GDMイタリア盤。


サントラ

ワイアット・アープ ジェームズ・ニュートン・ハワード

ケビン・コスナー、ジーン・ハックマン出演の「ワイアット・アープ」サウンドトラック。壮大な西部を思わせるドラマティックなメイン・タイトル曲をはじめ、アクション・スコア「O.K.コラル(O.K.牧場)」「インディアン・チャーリー」、シンフォニックを活かした「ワゴン・チェイス」「すべては終わった」など聞き所の多いスコア盤です。ディーン・パークス(g)、アレスデアー・フレイザー(vln)参加。全23曲60分収録。シリアル・ナンバー入り。



ベストオブマカロニ

マカロニ・ウエスタン・ベスト

レオーネ×モリコーネのトランペット・ソロが素晴らしい「荒野の用心棒」をはじめ、「夕陽のガンマン」「ウエスタン」、ウーゴ・モンテネグロ版の「続・夕陽のガンマン」に、リー・バン・クリフ、ジェンマ出演、リズ・オルトラーニの激しいテーマ曲「怒りの荒野」、タランテイーノ映画で使われたモリコーネ「新・夕陽のガンマン」など全27曲73分収録のマカロニ・ウエスタン音楽のベストです。

1.「荒野の用心棒」~さすらいの口笛(エンニオ・モリコーネ楽団)
2.荒野の用心棒(エンニオ・モリコーネ楽団)
3.続・夕陽のガンマン(ウーゴ・モンテネグロ楽団)
4.ウエスタンのテーマ(エンニオ・モリコーネ楽団)
5.復讐のバラード(ウーゴ・モンテネグロ楽団)
6.荒野の1ドル銀貨(マッチ・デ・レオーネ楽団)
7.続・荒野の1ドル銀貨(マウリツィオ・グラフ)
8.続・さすらいの一匹狼(ロッシ・ビアンコ楽団)
9.「南から来た用心棒」~アリゾナのテーマ(フランチェスコ・デ・マージ)
10.怒りの荒野(リズ・オルトラーニ楽団)
11.続・荒野の用心棒(ルチアーノ・パガーノ楽団)
12.ガンマン無頼(ルチアーノ・パガーノ楽団)
13.裏切りの荒野(ルチアーノ・パガーノ楽団)
14.帰って来たガンマン(リスティ・カルダレーラ楽団)
15.ガン・クレイジー(ビアン・マンシオーネ楽団)
16.情無用のコルト(ニコ・フィデンコ)
17.皆殺し無頼(ワイルダー・ブラザーズ)
18.荒野の10万ドル(ルチアーノ・パガーノ楽団)
19.新・夕陽のガンマン(ラオール)
20.「夕陽の用心棒」~天使の顔(マウリツィオ・グラフ)
21.風の無法者(リズ・オルトラーニ)
22.「ブレイドと呼ばれた男」~ウルフ(グイド&マウリツィオ・アンジェリス)
23.さすらいの一匹狼のテーマ(ニコ・フィデンコ)
24.ダイナマイト・ジム(イ・カントーリ・モデルニ)
25.「テキサス群盗団」~テキサス(ニコ・フィデンコ)
26.「夕陽のガンマン」~ガンマンの祈り(エンニオ・モリコーネ楽団)
27.夕陽のガンマン(エンニオ・モリコーネ楽団)



ROUND-UP

ROUND-UP
ERICH KUNZEL CINCINNATI POPS
ORCHESTRA

アメリカ西部劇のテーマ曲をエリック・カンゼル指揮/シンシナティ・ポップス・オーケストラで再演奏した企画盤です。
OK牧場の決斗、大いなる西部、真昼の決闘、シルバラードなどのテーマ曲を収録、TVウェスタン・メドレーでのローハイドでは、フランキー・レインが参加して歌声を披露しています。高音質で迫力のあるオーケストラの演奏で62分収録しています。(一部は効果音のトラックもあります)


William Tell Overture: Lone Ranger Theme-ウィリアムテル序曲(ローン・レンジャー)/ロッシーニ作曲
Magnificent Seven-荒野の七人 /エルマー・バーンスタイン作曲
Furies Suite-復讐の荒野 /フランツ・ワックスマン作曲
Round-Up: Anthology of TV Western Themes: Bonanza/Rawhide/Wagon Train [-ボナンザ/ローハイド/幌馬車隊/ライフルマン
How the West Was Won-西部開拓史 /アルフレッド・ニューマン作曲
Gunfight at the O.K. CORRAL-OK牧場の決斗 /ディミトリ・ティオムキン作曲
Big Country-大いなる西部 /ジェローム・モロス作曲
High Noon (Do Not Forsake Me)-真昼の決闘 /ディミトリ・ティオムキン作曲
Themes from Silverado -シルバラード /ブルース・ブロートン作曲




ベスト・オブ・マカロニ・ウエスタン

ベスト・オブ・マカロニ・ウエスタン

セルジオ・レオーネ×エンニオ・モリコーネの「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」、フランチェスコ・デ・マージ作曲、ラオールのヴォーカル入り「南から来た用心棒」
ジェンマ主演、モウリツィオ・グラフのヴォーカル入り「荒野の1ドル銀貨」、ステルヴィオ・チプリアーニ作曲「ガン・クレイジー」、リズ・オルトラーニ「怒りの荒野」など全20曲50分収録。

なお「続・荒野の用心棒」はヴォーカル無しのインスト・バージョンです。


1.さすらいの口笛 / エンニオ・モリコーネ楽団 (2:56)
2.荒野の用心棒 / エンニオ・モリコーネ (1:49)
3.夕陽のガンマン / エンニオ・モリコーネ (2:53)
4.荒野の1ドル銀貨 / マッチ・デ・レオーネ楽団 (2:05)
5.続・荒野の1ドル銀貨 / マウリツィオ・グラフ (2:17)
6.さすらいの一匹狼 / マグリオ・デ・バッシ・楽団 (2:25)
7.続・荒野の用心棒 / ルチアーノ・パガーノ楽団 (2:41)
8.続・さすらいの一匹狼 / ロッシ・ビアンコ楽団 (2:55)
9.南から来た用心棒 / ラオール (2:46)
10.帰って来たガンマン / リスティ・カルダレーラ楽団 (1:57)
11.続・夕日のガンマン / ウーゴ・モンテネグロ楽団 (2:47)
12.ガン・クレイジー / ビアン・マンシオーネ楽団 (2:53)
13.荒野の10万ドル / ルチアーノ・パガーノ楽団 (2:00)
14.無宿のプロ・ガンマン / ルチアーノ・パガーノ楽団 (2:24)
15.皆殺しの無頼 / ワイルダー・ブラザース (2:50)
16.怒りの荒野 / リズ・オルトラーニ楽団 (2:52)
17.夜空の用心棒 / ルチアーノ・パガーノ楽団 (2:54)
18.復讐のガンマン / ルチアーノ・パガーノ楽団 (1:57)
19.真昼の用心棒 / グレコ・アンジェリス楽団 (2:47)
20.情無用のコルト / ニコ・フィデンコ (2:35)



無頼の群

無頼の群
THE BRAVADOS (1958)

「頭上の敵機」「慕情」のヘンリー・キング監督作、グレゴリー・ペック、ジョーン・コリンズ、スティーヴン・ボイド、ヘンリー・シルヴァ、リー・ヴァン・クリーフ出演の西部劇「無頼の群」サウンドトラック。

アルフレッド・ニューマンとヒューゴ・フリードホファー作曲のサウンドトラック。

勇壮なオーケストラのメイン・タイトル曲「The Hunter」とスコア曲の他、劇中でのソース・ミュージックとしてアコースティック・ギター曲や協会での賛美歌のほか、スコア曲のモノラル音源9曲をプラスして全31曲69分収録。

3000枚限定のFSM盤です。


1. The Hunter (3:06)
2. The Scaffold (1:31)
3. Mistaken Identity (1:24)
4. Jail Break (1:09)
5. The Real Mr Simms / Who Is He? (4:30)
6. The Posse Rides (1:43)
7. Parral’s Ambush (2:46)
8. A Mother’s Prayer (2:41)
9. Douglas And Taylor / Posse Finds Taylor (3:27)
10. Dead Miner And Emma / Josefa (6:21)
11. Over The Border (1:26)
12. Douglas And Lujan (1:35)
13. The Truth (1:08)
14. A Mother’s Prayer (Finale) (1:16)
15. Josefa (End Title) (0:43)
16. Josefa (Guitar Source) (4:26)
17. Carmela (Guitar Source) (1:45)
18. O Saluterus Hostia (Church Source) (0:57)
19. Panis Angelicus (Church Source) (2:24)
20. Salvatore Mundi (Church Source) (2:39)
21. O Sanctissima, O Piissima (Church Source) (0:55)
22. The Posse Leaves (Damaged Stereo) (1:56)
23. The Hunter (Main Title – Mono) (3:05)
24. The Scaffold (Mono) (1:31)
25. Mistaken Identity (Mono) (1:25)
26. The Posse Leaves (Mono) (1:52)
27. Real Mr. Simms / Who Is He? (Mono) (4:29)
28. Parral’s Ambush (Mono) (2:45)
29. Douglas And Taylor (Mono) (2:56)
30. The Truth (Mono) (1:07)
31. Josefa (End Title – Mono) (0:35)

DVD↓
無頼の群 スタジオ・クラシック・シリーズ



Spaghetti Westerns, Volume One

Spaghetti Westerns, Volume One

カルロ・ルスティケリ「荒野の三悪党」、モリコーネ「夕陽のギャングたち」の他、ほとんどが日本未公開の作品を収録した「Spaghetti Westerns Volume One」

フランチェスコ・デ・マージ作、ラオールのヴォーカル曲「Quanto Costa Morire」等、一部はここ数年でCD化されてきていますが、まだまだこの盤でしか聞けないスコア曲も多くあります。

収録されている作品は下記のタイトルで、それぞれ1~6曲程度を収録。全67曲で2時間30分収録。


Amico Stammi Lontano Almeno Un Palmo
/ Gianni Ferrio
Amore Piombo E Furore
/ Pino Donaggio
Ancora Dollari Per I McGregors
/ Augusto Martelli
Carambola
/ Franco Bixio, Fabio Frizzi & Vince Tempera
Deserto Di Fuoco
/ Roberto Pregadio
/ Franco Bixio
Ed Ora Raccomanda L’Anima A Dio
/ Mary Usuah
Franco E Ciccio Sul Sentiero Di Guerra
/ Roberto Pregadio
Giu’ La Testa (Duck You Sucker)
/ Ennio Morricone
I 4 Dell’Apocalisse – Slow Violence
/ Franco Bixio, Fabio Frizzi & Vince Tempera
I Quattro Dell’Ave Maria
/ Carlo Rustichelli
Johnny West Il Mancino
/ Angelo Francesco Lavagnino
Kid Il Monello Del West
/ ENRICO SIMONETTI
La Collera Del Vento
/ Augusto Martelli
La Collina Degli Stevali (The Hill Of The Boots) – Suite
/ Carlo Rustichelli
La Notte Dei Serpenti
/ Riz Ortolani
L’estasi Del Miracolo
/ Ennio Morricone
Prega Dio E Scavati La Fossa
/ Marcello Gigante, Alessandro Nadin & Aristide Bascerano
Quanto Costa Morire
/ Francesco De Masi
Quei Disperati Che Puzzano Di Sudore E Di Morte
/ Gianni Ferrio
Requiem Per Un Gringo
/ Angelo Francesco Lavagnino
Roy Colt & Winchester Jack
/ Piero Umiliani
Sartana Nella Valle Degli Avvoltoi
/ Augusto Martelli
Sella D’Argento
/ Franco Bixio, Fabio Frizzi & Vince Tempera
Shango (The Invincible Gun)
/ Gianfranco di stefano
Uno Straniero A Paso Bravo
/ Angelo Francesco Lavagnino & Wolmer Betrami-Fisarmonica
Vado Vedo E Sparo
/ Carlo Rustichelli
Wanted Johnny Texas
/ Marcello Gigante, Alessandro Nadin & Aristide Bascerano


Spaghetti Westerns Volume FourSpaghetti Westerns Volume Four

Spaghetti Westerns Volume Four

マカロニ・ウエスタンの楽曲を集めたコンピレーション盤。1963年~1973年までのマカロニ・ブーム後期の楽曲含む全54曲を収録。

エンニオ・モリコーネ作曲「殺しが静かにやって来る」のスコアとテーマ曲、フランチェスコ・デ・マージ作「七人の特命隊」、
バスコ・ヴァジル・コジュチャロフ/エルシオ・マンキューソ作曲「十字架の長い列」ブルーノ・ニコライ「Have A Good Funeral, Sartana Will Pay – Sequence 6」は「荒野のドラゴン」とほぼ同じ曲で元ネタとされる楽曲、この他に、ピーター・テヴィス「A Coffin For The Sheriff – Sequence 1」、ラオール「Tequila Joe」のヴォーカル入りや、ピエロ・ピッチオーニ、カルロ・ルスティケリらの楽曲でCD2枚組全54曲135分収録。

DISC.1
1. Francesco DeMasi / The Sign Of The Coyote – Sequence 9 (2:28)
2. Francesco DeMasi / The Sign Of The Coyote – Sequence 3 (1:56)
3. Francesco DeMasi / A Man In The Valley Of The Damned – Sequence 3 (2:14)
4. Francesco DeMasi / A Man In The Valley Of The Damned – Sequence 1 (1:36)
5. Francesco DeMasi / The Ranch Of The Ruthless – Sequence 3 (1:50)
6. Francesco DeMasi / The Ranch Of The Ruthless – Sequence 4 (1:10)
7. Peter Tevis / A Coffin For The Sheriff – Sequence 1 (2:26)
8. Francesco DeMasi / A Coffin For The Sheriff – Sequence 7 (2:26)
9. Raoul / Tequila Joe – Sequence 1 (2:28)
10. Francesco DeMasi / Tequila Joe – Sequence 4 (1:34)
11. Ennio Morricone / The Great Silence – Crossing Through The Weather (Passaggi Nel Tempo) (2:27) 殺しが静かにやって来る
12. Ennio Morricone / The Great Silence – Journey (Viaggio) (1:57) 殺しが静かにやって来る
13. Gian Piero Reverberi / A Colt In The Fist Of The Devil – Sequence 2 (3:34)
14. Gian Piero Reverberi / A Colt In The Fist Of The Devil – Sequence 4 (2:01)
15. Francesco DeMasi / For A Few Bullets More – Mexico Western (2:45)
16. Francesco DeMasi / For A Few Bullets More – Riding And Whistling (3:45)
17. Francesco DeMasi / Kill Them All And Come Back Alone – Clyde’s Final Trick (1:43) 七人の特命隊
18. Francesco DeMasi / Kill Them All And Come Back Alone – Challenge To Death (2:18) 七人の特命隊
19. Lallo Gori / Buckaroo – Sequence 2 (2:36)
20. Lallo Gori / Buckaroo – Sequence 13 (2:35)
21. Pierro Piccioni / The Day Of Fire – One More Time (3:25)
22. Pierro Piccioni / The Day Of Fire – Bella Boyd (1:15)
23. Francesco DeMasi / Ringo, The Lone Rider – Sequence 1 (2:59)
24. Francesco DeMasi / Ringo, The Lone Rider – Sequence 7 (2:38)
25. Franco Morselli / Sartana Does Not Forgive – May Be Somewhere, May Be Somebody (2:20)
26. Francesco DeMasi / Sartana Does Not Forgive – Ecce Homo (1:24)
27. Vasco Vassil Koyucharov and Elsio Mancuso / No Room To Die – Crossing The Border (6:24) 十字架の長い列
28. Franco Morselli / No Room To Die – Maya (2:52)

DISC.2
1. Angelo Francesco Lavagnino / The Specialist – Sequence 1 (3:24)
2. Angelo Francesco Lavagnino / The Specialist – Sequence 7 (1:36)
3. Ennio Morricone / The 5 Man Army – Wherever You Go. . . Death (Muerte Donde Vas?) (2:55)
4. Ennio Morricone / The 5 Man Army – 5 Friends, 5 Enemies (Cinque Amici, Cinque Eroi) (2:23)
5. Bruno Nicolai / Have A Good Funeral, Sartana Will Pay – Sequence 6 (2:23)
6. Bruno Nicolai / Have A Good Funeral, Sartana Will Pay – Sequence 8 (3:08)
7. Francesco DeMasi / I’m Sartana, Trade Your Pistol For A Coffin – Sequence 1 (3:28)
8. Francesco DeMasi / I’m Sartana, Trade Your Pistol For A Coffin – Sequence 7 (2:04)
9. Carlo Savina / And God Said To Cain – Sequence 1 (2:35)
10. Carlo Savina / And God Said To Cain – Sequence 19 (1:30)
11. Francesco DeMasi / Challenge Of The MacKennas – Sequence 7 (2:39)
12. Francesco DeMasi / Challenge Of The MacKennas – Sequence 10 (2:28)
13. Bruno Nicolai / The Man Called Apocalypse Joe – Sequence 1 (3:04)
14. Bruno Nicolai / The Man Called Apocalypse Joe – Sequence 11 (2:11)
15. Bruno Nicolai / Bullet For A Stranger – Sequence 1 (2:19)
16. Bruno Nicolai / Bullet For A Stranger – Sequence 3 (2:24)
17. Ann CollinsPray To Kill And Return Alive – Who Is That Man? (3:32)
18. Ann CollinsPray To Kill And Return Alive – I’m Not Your Pony (1:46)
19. Pierro PiccioniWatch Out Gringo, Sabata Will Return – One More Time (2:41)
20. Pierro PiccioniWatch Out Gringo, Sabata Will Return – Green Stuff (1:20)
21. Manuel DeSicaHis Name Was Truth – Verta Saloon (3:17)
22. Manuel DeSicaHis Name Was Truth – Verta Love (2:21)
23. Bruno NicolaiLo Chiamavano Tresette, Giocava Sempre Col Morto – Sequence 1 (4:43)
24. Bruno NicolaiLo Chiamavano Tresette, Giocava Sempre Col Morto – Sequence 8 (2:02)
25. Rustichelli, CarloThe Three Musketeers Of The West – Dart Theme (1:39)
26. Rustichelli, CarloThe Three Musketeers Of The West – Cabezon Fiesta (2:40)



マカロニ・ウエスタン・テーマ

マカロニ・ウエスタン・テーマ

セルジオ・レオーネ×モリコーネの傑作「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」「ウエスタン」をはじめ、ジェンマ主演の「荒野の1ドル銀貨」「星空の用心棒」に、オルトラーニ「怒りの荒野」、ラオールのヴォーカル入り「南から来た用心棒」等全24曲65分収録。


1. 「荒野の用心棒」~さすらいの口笛
Titoli – E. Morricone E Orch. (2:57)
2. 荒野の用心棒
Per Un Pugno Di Dollari – E. Morricone E Orch. (1:50)
3. 夕陽のガンマン
Per Qualche Dollaro In Piu – E. Morricone E Orch. (2:53)
4. 「夕陽のガンマン」~ガンマンの祈り
La Resa Dei Conti – E. Morricone E Orch. (3:07)
5. 続・夕陽のガンマン
The Good, The Bad And The Ugly – E. Morricone E Orch. (2:48)
6. ウエスタンのテーマ
C’era Una Volta Il West – E. Morricone E Orch. (3:42)
7. 復讐のバラード
L’uomo Dell ‘Armonica -H. Montenegro E Orch. (3:28)
8. 彼らを高く吊るせ
Hang ‘Em High -H. Montenegro E Orch. (2:14)
9. 荒野の1ドル銀貨
One Silver Dollar – M. De Leone E Orch. (2:06)
10. 続・荒野の1ドル銀貨
Il Ritorno De Ringo – M. Graf (2:18)
11. 続・さすらいの一匹狼
Adios Gringo – R. Bianco E Orch. (2:56)
12. 南から来た用心棒
Arizona Colt -Raoul (2:46)
13. 星空の用心棒
Day’s Of Vengance – L. Pagano E Orch. (2:55)
14. 怒りの荒野
I Giorni Dell’ira – R. Ortolani E Orch. (2:52)
15. 続・荒野の用心棒
DJango – L. Pagano E Orch. (2:41)
16. 真昼の用心棒
Massacre Time – G. De Angelis E Orch. (2:47)
17. ガンマン無頼
Texas Goodbye – L. Pagano E Orch. (2:17)
18. 裏切りの荒野
Sul Fiume -L. Pagano E Orch. (4:29)
19. 帰って来たガンマン
The Hills Ran Red – L. Cardalera E Orch. (1:59)
20. さすらいの一匹狼
Per Il Gusto Di Uccidere – M De Basi E Orch. (2:26)
21. ガン・クレイジー
The Beauty Killer – B. Mancione E Orch. (2:54)
22. 情け無用のコルト
All ‘Ombra Di Una Colt – N. Fidenco (2:37)
23. 皆殺しの無頼
Johnny Yuma – The Wilder Brothers (2:50)
24. 荒野の10万ドル
Ringo Came To Fight – Orch. Di L. Pagano (1:59)



BLOOD FOR MACARONI WESTERNS~殺しの黙示録~

BLOOD FOR MACARONI WESTERNS
~殺しの黙示録~

モリコーネ「殺しが静かにやって来る」、ブルーノ・ニコライ「荒野のドラゴン」の他、デ・マージ、ピッチオーニのマカロニ・テーマを収録したコンピレーション。すべてオリジナル・サウンドトラック音源で全24曲64分収録。


1.「殺しが静かにやって来る」~殺しが静かにやって来る (2:30)
Il Grande Silenzio / エンニオ・モリコーネ作曲
2.「荒野の棺桶」~荒野の棺桶 (1:35)
Una Bara Per Lo Sceriffo-Seq.4 / フランチェスコ・デ・マージ作曲
3.「皆殺しのガンファイター」~皆殺しのガンファイター(オープニング・テーマ) (3:04)
Un Uomo Chiamato Apocalisse Joe-Seq.1 / ブルーノ・ニコライ作曲
4.「死をもてあそぶ男トレセッテ」~死をもてあそぶ男トレセッテ(メイン・タイトル) (4:41)
Lo Chiamavano Tresette Giocava Sempre Col Morto-Seq.1 / ブルーノ・ニコライ作曲
5.「荒野の一匹狼」~荒野の一匹狼(オープニング・テーマ) (2:59)
Ringo Il Cavaliere Solitario-Seq.1 / フランチェスコ・デ・マージ作曲
6.「最後の用心棒」~最後の用心棒(メイン・タイトル) (3:22)
L’ultimo Mercenario-Seq.2 / ブルーノ・ニコライ作曲
7.「殺しの時がやってきた」~テキーラ・ジョー登場 (1:26)
Tequira Joe-Seq.2 / フランチェスコ・デ・マージ作曲
8.「マッケンナの挑戦状」~マッケンナの挑戦状(メイン・テーマ) (1:34)
La Sfida Dei Mackenna-Seq.1 / フランチェスコ・デ・マージ作曲
9.「脱獄の用心棒」~ワン・モア・タイム (3:26)
One More Time / ピエロ・ピッチオーニ作曲
10.「サルタナは許さない」~エッセ・ホーモ (1:23)
Ecce Homo / フランチェスコ・デ・マージ作曲
11.「俺はサルタナ,棺と銃の交換だ」~俺はサルタナ,棺と銃の交換だ (3:26)
C’e Sartana,Vendi La Pistole E Comprati La Bara / フランチェスコ・デ・マージ作曲
12.「そして神はカインに告ぐ」~そして神はカインに告ぐ (1:28)
E Dio Disse A Caino-Seq.19 / カルロ・サヴィーナ作曲
13.「ヤツの名,それは真実」~真実の愛 (2:19)
Verta Love / マニュエル・デ・シーカ作曲
14.「ヨソ者を撃ち殺せ」~ヨソ者を撃ち殺せ(メイン・テーマ) (2:20)
Gli Fumavano Le Colt,Lo Chiamavano Camposanto-Seq.1 / ブルーノ・ニコライ作曲
15.「殺して祈れ,そして生き返れ」~フー・イズ・ザット・マン? (3:28)
Who Is That Man ? / マリオ・ミグリアルディ作曲/アン・コリン(vo)
16.「見よ,サバタが帰って来た」~グリーン・スタッフ (1:18)
Green Stuff / ピエロ・ピッチオーニ作曲
17.「五人の軍隊」~5人の友,5人の敵 (2:22)
Cinque Amici,Cinque Eroi / エンニオ・モリコーネ作曲
18.「スペシャリスト」~スペシャリスト(メイン・テーマ) (3:24)
Gli Specialisti-Seq.1 / アンジェロ・フランチェスコ・ラヴァニーニョ作曲
19.「暴力の日々」~暴力の日々(フィナーレ) (4:07)
I Giorni Della Violenza / ブルーノ・ニコライ作曲
20.「忘れはしない,殺す」~忘れはしない,殺す (1:47)
Io Non Perdono…Uccido / ピエロ・ピッチオーニ作曲
21.「テキサスから来た二人のリンゴ」~テキサスから来た二人のリンゴ (2:48)
Due Rrringos Nel Texas / カルロ・サヴィーナ作曲
22.「誇りの黄金」~メモリー (4:00)
Ricordi / ルイス・バカロフ作曲
23.「ガンマン大連合」~ガンマン大連合(メイン・タイトル) (3:54)
Companeros-Main Titles / エンニオ・モリコーネ作曲
24.「荒野のドラゴン」~荒野のドラゴン (2:06)
Il Mio Nome / ブルーノ・ニコライ作曲


エンニオ・モリコーネの西部劇音楽はこちら
セルジオ・レオーネ監督作品はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 5 =