Soundtrack Paradise

007 BOND…JAMES BOND

[`yahoo` not found]

Contents

007 BOND…JAMES BOND


Spectre 007

スペクター (2015)

今回もトーマス・ニューマン作曲。Q,Mも揃って、ブロフェルドが片目になるエピソードを盛り込んで原作ファンにはすごく楽しめた「スペクター」スコア版。



007 Skyfall

007 スカイフォール
SKYFALL (2012)

ダニエル・クレイグ主演の「007」3作目、共演はハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリスと、アルバート・フィニー!が出演。またダニエル・クレイグ版では今まで登場しなかった”Q”(ベン・ウィショー演じる)も見られる「007 スカイフォール」サウンドトラック。(2012年12月1日公開)

007/ゴールデンアイ(1995)~007/慰めの報酬(2008)の過去5作品は、デヴィッド・アーノルドが音楽を担当していましたが、今回はシリーズで初めてトーマス・ニューマンが手がけています。

サム・メンデス監督とトーマス・ニューマンは過去「アメリカン・ビューティー」「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」「ジャーヘッド」「ロード・トゥ・パーディション」でもコンビを組んでいます。

序盤からかなり激しいチェイス・シーンを盛り上げる「Grand Bazaar, Istanbul (グランバザール、イスタンブール)」、ほんの少しですが007のおなじみメロディも取り込まれています。トルコ、イスタンブール辺りを背景にした為、スコア全般的に民俗楽器によるパーカッシブな演奏が多いですが、オーケストラ・スコアの「The Bloody Shot」の迫力は興奮します。この他オススメは激しい「Granborough Road」「Welcome to Scotland」「She`s Mine」「Deep Water」「She’s Mine」、有名なジェームズ・ボンドのテーマをほぼそのまま演奏した「Breadcrumbs」等、全30曲77分収録。

(主題歌は収録していません) 下記参照


1. Grand Bazaar, Istanbul (5:15)
2. Voluntary Retirement (2:22)
3. New Digs (2:33)
4. Severine (1:19)
5. Brave New World (1:51)
6. Shanghai Drive (1:27)
7. Jellyfish (3:23)
8. Silhouette (0:56)
9. Modigliani (1:04)
10. Day Wasted (1:32)
11. Quartermaster (4:58)
12. Someone Usually Dies (2:30)
13. Komodo Dragon (3:20)
14. The Bloody Shot (4:46)
15. Enjoying Death (1:14)
16. The Chimera (1:58)
17. Close Shave (1:33)
18. Health & Safety (1:30)
19. Granborough Road (2:33)
20. Tennyson (2:15)
21. Enquiry (2:50)
22. Breadcrumbs (2:02)
23. Skyfall (2:33)
24. Kill Them First (2:22)
25. Welcome To Scotland (3:21)
26. She`s Mine (3:54)
27. The Moors (2:40)
28. Deep Water (5:12)
29. Mother (1:49)
30. Adrenaline (2:21)

予告編

本作品には関係ないですがロンドン・オリンピック、女王陛下を迎えに行く007

ミスタービーンも面白かったですね。


主題歌

アデルが歌う主題歌「007 スカイフォール」は、シャーリー・バッシー「ダイヤモンドは永遠に」のメロディを思わせ、007ファンにも評判良さそうです。過去2作も良かったですがロックぽかったですからね~
Skyfall主題歌

Skyfall (Originally by Adele) アマゾン MP3 ダウンロード版はこちら

50周年ということでシリーズ主題歌がたっぷり聞けるベスト盤も発売されました。
Best of James Bond 50th Anniversary
Best of James Bond 50th Anniversary

James Bond: 50 Years of Movie Posters
007シリーズ、各国版のポスターが見られるポスターブック
James Bond: 50 Years of Movie Posters
James Bond: 50 Years of Movie Posters

007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX(007製作50周年記念キーチェーン付) 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX(007製作50周年記念キーチェーン付) 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]


007/慰めの報酬

007/慰めの報酬
QUANTUM OF SOLACE (2008)

前作「カジノ・ロワイヤル」に続くダニエル・クレイグ主演、ボンドガール役には「マックス・ペイン」「ヒットマン」のオルガ・キュリレンコ、監督は「チョコレート」「ネバーランド」のマーク・フォースターの「007/慰めの報酬」サウンドトラック。

デヴィッド・アーノルド作曲、ブラス・アレンジ/パーカッションの効いたアクション・スコア「The Palio」「Pursuit At Port Au Prince」「Target Terminated」の他、
パンパイプの音色を使ったサスペンス・スコア「Greene & Camille」、マンドリンを使った「Talamone」などデヴィッド・アーノルドとしては今までとは少し違ったアレンジのスコア曲も収録。

アリシア・キーズと、米ロックバンド、ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトによるデュエット主題歌「Another Way To Die」はラスト24曲目に収録。全24曲61分収録。

日本盤 007/慰めの報酬 サントラ
輸入盤


1. Time To Get Out (3:29)
2. The Palio (5:00)
3. Inside Man (0:39)
4. Bond In Haiti (0:35)
5. Somebody Wants To Kill You (2:18)
6. Greene & Camille (2:14)
7. Pursuit At Port Au Prince (5:58)
8. No Interest In Dominic Greene (2:44)
9. Night At The Opera (3:02)
10. Restrict Bond’s Movement (1:32)
11. Talamone (0:35)
12. What’s Keeping You Awake (1:41)
13. Bolivian Taxi Ride (0:50)
14. Field Trip (0:42)
15. Forgive Yourself (2:27)
16. DC3 (1:15)
17. Target Terminated (3:54)
18. Camille’s Story (3:59)
19. Oil Fields (2:29)
20. Have You Ever Killed Someone? (1:33)
21. Perla De Las Dunas (8:08)
22. The Dead Don’t Care About Vengeance (1:15)
23. I Never Left (0:41)
24. Jack White & Alicia Keys / Another Way To Die (4:24)

Another Way to Die[Another Way to Die] CDシングル盤ジャケット



Casino Royale (Score)
Casino Royale (Score)

007/カジノ・ロワイヤル
CASINO ROYALE (2006)

6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ (デビュー作「パワー・オブ・ワン」~スピルバーグ「ミュンヘン」等に出演)、ボンド・ガールにはエヴァ・グリーン(「キングダム・オブ・ヘブン」)と、”M”のジュディ・デンチ、イタリアのベテラン俳優ジャンカルロ・ジャンニーニ等出演の「007/カジノ・ロワイヤル」サウンドトラック。

今回もデヴィッド・アーノルドの作曲、アフリカン・パーカッションが派手な1曲目「African Rundown 」から6分に及ぶ大曲で始まり
、デジタル・リズムとホーンを活かした「Miami International」(12分のスコア)や、クライマックス・シーンでの金管の迫力が凄まじい「The Switch」「Fall Of A House In Venice」と、25曲目「The Name’s Bond… James Bond」はお馴染みの「ジェームズ・ボンドのテーマ」の新録オーケストラ・バージョンです。全25曲74曲。

日本盤 007/カジノ・ロワイヤル

1. African Rundown (6:52)
2. Nothing Sinister (1:27)
3. Unauthorised Access (1:09)
4. Blunt Instrument (2:23)
5. CCTV (1:30)
6. Solange (1:00)
7. Trip Aces (2:07)
8. Miami International (12:43)
9. I’m The Money (0:28)
10. Aston Montenegro (1:03)
11. Dinner Jackets (1:53)
12. The Tell (3:23)
13. Stairwell Flight (4:13)
14. Vesper (1:45)
15. Bond Loses It All (3:56)
16. Dirty Martini (3:49)
17. Bond Wins It All (4:32)
18. The End Of An Aston Martin (1:30)
19. The Bad Die Young (1:19)
20. City Of Lovers (3:31)
21. The Switch (5:07)
22. Fall Of A House In Venice (1:54)
23. Death Of A Vesper (2:50)
24. The Bitch Is Dead (1:06)
25. The Name’s Bond… James Bond (2:49)

なお、元サウンドガーデン~オーディオスレイヴのクリス・コーネルが歌う主題歌「You Know My Name」は、このサウンドトラックには収録されておりません。

CDシングル↓
You Know My Name→Amazon

iTunes で試聴と購入が可能です→クリックするとiTunes Store で試聴できます。



On Her Majesty's Secret Service (Original Motion Picture Soundtrack)

On Her Majesty’s Secret Service
女王陛下の007

ジョージ・レーゼンビーがボンドを演じた唯一の作品。スキーとボブスレー・アクションや数々の秘密兵器エピソード、シリアスなエンディングなどあり007ファンにははずせない作品。

ジョン・バリー作のスコアで、007サウンドトラックの中でも内容が良く人気の高い作品。
ホーンのフレーズが最高にかっこよいオープニング曲「Main Theme – On Her Majesty’s Secret Service」、ルイ・アームストロングの[We Have All the Time in the World](ハル・デビッド作詞)と同曲のインスト・アレンジでラウンジ・ムードなスコアと、ゴージャスなアレンジが施されたボンド・テーマ「This Never Happened to the Other Feller」は途中でサスペンス・アクション・スコアに変わり劇的な演出が冴えます。当時のLPより遥かに曲数が多い全21曲入りのリマスター盤。


Amazon mp3ダウンロード販売開始

007 ジェームズ・ボンド主題歌集 James Bond 007 13 Original Themes
James Bond 007 13 Original Themes
James Bond 007 13 Original Themes
古い作品のみですがAmazon mp3ダウンロード販売で1曲単位で購入できます。

収録曲
1. James Bond Theme (From “Dr. No.”) / John Barry Orchestra
2. From Russia With Love / Matt Monro
3. Goldfinger / Shirley Bassey
4. Thunderball / Tom Jones
5. You Only Live Twice / Nancy Sinatra
6. We Have All The Time In The World / Louis Armstrong
7. Diamonds Are Forever / Shirley Bassey
8. Live And Let Die / Paul McCartney And Wings
9. The Man With The Golden Gun / Lulu
10. Nobody Does It Better / Carly Simon
11. Moonraker / Shirley Bassey
12. For Your Eyes Only / Sheena Easton
13. All Time High / Rita Coolidge




ジェームズ・ボンド

THE BEST OF BOND…JAMES BOND

007/ジェームズ・ボンド主題歌集、全22曲収録、「ドクター・ノオ」~「ワールド・ノット・イナフ」までの主題歌/テーマを収録した007ベストです。すべてオリジナル曲です。日本盤には歌詞・歌詞対訳も付いています。

1.ジェームス・ボンドのテーマ/ジョン・バリー&オーケストラ
2.ゴールドフィンガー/シャーリー・バッシー
3.私を愛したスパイ/カーリー・サイモン
4.美しき獲物たち/デュラン・デュラン
5.ユア・アイズ・オンリー/シーナ・イーストン
6.愛はすべてを越えて/ルイ・アームストロング
7.死ぬのは奴らだ/ポール・マッカートニー&ウイングス
8.オール・タイム・ハイ/リタ・クーリッジ
9.リビング・デイライツ/a~ha
10.消されたライセンス/グラディス・ナイト
11.ロシアより愛をこめて/マット・モンロー
12.サンダーボール/トム・ジョーンズ
13.007は2度死ぬ/ナンシー・シナトラ
14.ムーンレイカー/シャーリー・バッシー
15.女王陛下の007/ジョン・バリー&オーケストラ
16.黄金銃を持つ男/ルル
17.ダイアモンドは永遠に/シャーリー・バッシー
18.ゴールデンアイ/ティナ・ターナー
19.トゥモロー・ネヴァー・ダイズ/シェリル・クロー
20.ワールド・ノット・イナフ/ガービッジ
21.ジェームス・ボンドのテーマ/モービー
22.ジェームス・ボンドのテーマ<トレイラー・ヴァージョン>

輸入盤


アマゾンで見る「007」サントラ一覧





ネバーセイ・ネバーアゲインネバーセイ・ネバーアゲイン

ネバーセイ・ネバーアゲイン
NEVER SAY NEVER AGAIN  (1983)

ショーン・コネリー、キム・ベイシンガー、クラウス・マリア・ブランダウアー、バーバラ・カレラ、マックス・フォン・シドー出演、ジェームズ・ボンド・シリーズの番外編で「007/サンダーボール作戦」のリメイク作「ネバーセイ・ネバーアゲイン」サウンドトラック。

ミシェル・ルグラン作曲のスコアと、ラニー・ホールの歌う主題歌、また本編では未使用だったスコアも追加、当時のLPより10曲多い全26曲62分収録。
オートバイでのチェイス・シーンで流れる迫力のスコア「Death of Nicole/Chase Her」や、激しいシンフォニック・スコア「Fight to the Death」の他、ルグラン流の華麗なカリプソやタンゴ/ワルツ/ビッグ・バンドなど劇中曲のほぼすべてが聞けます。


1. Bond Back In Action (0:53)
2. Lani Hall / Main Title – Never Say Never Again (3:12)
3. Prologue – Enter 007 (0:29)
4. Fatima Blush/A Very Bad Lady (3:49)
5. Dinner With 007 (1:10)
6. Bahama Island (2:51)
7. Bond Smells A Rat/Nurse Blush (1:29)
8. Plunder Of A Nuclear Missile (1:58)
9. The Big Band Death Of Jack Petachi (1:45)
10. Bond And Domino (2:06)
11. Fight To The Death With The Tiger Sharks (4:52)
12. Une Chanson D’Amour (4:27)
13. Video Duel/Victory (1:54)
14. Nuclear Nightmare (1:08)
15. Tango To The Death (2:23)
16. Bond Returns Home (0:28)
17. The Death Of Nicole/Chase Her (1:24)
18. Felix And James Exit (0:39)
19. Jealousy (3:18)
20. Largo’s Waltz (1:29)
21. Bond To The Rescue (4:45)
22. The Big Escape (1:22)
23. Tears Of Allah (2:24)
24. The Underwater Cave (4:39)
25. Fight To The Death (2:19)
26. Michel LeGrand/Lani Hall / Bond In Retirement/End Title – Never Say Never Again (4:54)

本家のシリーズと違う製作の為「007」の冠が付かない作品で、おなじみのテーマ・メロディは劇中には全く流れません。M役はエドワード・フォックス(「ジャッカルの日」「ナバロンの嵐」)、また劇中にはワン・シーンのみローワン・アトキンソン (Mr.ビーン)も出演していました…




The Spy Who Loved Me [Original Motion Picture Soundtrack]

007/私を愛したスパイ
THE SPY WHO LOVED ME (1977)

ルイス・ギルバート監督作、
ロジャー・ムーア、バーバラ・バック、クルト・ユルゲンス、リチャード・キール出演、水陸両用の白いロータス・エスプリが登場する「007/私を愛したスパイ」サウンドトラック。

カーリー・サイモンによる主題歌「Nobody Does It Better(私を愛したスパイ)」、マーヴィン・ハムリッシュ作曲のスコア曲としてディスコ風のアレンジを取り入れた「Bond 77 (James Bond Theme)」、シンフォニック・スコア「The Tanker」、オーケストラとコーラスによる「Conclusion」等全11曲収録。
デジタル・リマスター盤として再発しましたが、曲数は増えませんでした。



007/ロシアより愛をこめて

007/ロシアより愛をこめて (初公開時:007/危機一発)
FROM RUSSIA WITH LOVE (1963)

テレンス・ヤング監督作、ショーン・コネリー、ダニエラ・ビアンキ、ロバート・ショウ出演のシリーズ2作目で007シリーズの中でも傑作の「007/ロシアより愛をこめて」サウンドトラック。

10曲目にマット・モンローの歌う主題歌「From Russia With Love (ロシアより愛をこめて)」、スコアはジョン・バリー作曲、1曲目の「Opening Titles」はそのインスト・アレンジと後半におなじみのジェームズ・ボンドのテーマを繋げたもの。また後のシリーズにもアレンジ/引用される事の多いアクション・スコア「007」「007 Takes The Lektor」等を収録した全18曲36分収録。



007/ダイアモンドは永遠に

007/ダイヤモンドは永遠に
DIAMONDS ARE FOREVER (1971)

ガイ・ハミルトン監督作、ショーン・コネリー、ジル・セント・ジョン、チャールズ・グレイ、ラナ・ウッド出演のシリーズ7作目「007/ダイヤモンドは永遠に」サウンドトラック。ドン・ブラック作詞、シャーリー・バッシーの歌う主題歌「Diamonds Are Forever」と同曲のストリングス・アレンジの7曲目や、金管を鳴らすアクション・スコア「Bond Smells A Rat」「To Hell With Blofeld」を収録。全12曲34分収録。 (現在発売されているものはリマスター/ボーナス・トラック追加で全21曲)



007/ムーンレイカー

007/ムーンレイカー
MOONRAKER (1979)

ロジャー・ムーア、ロイス・チャイルズ、ミシェル・ロンズデールと、「私を愛したスパイ」に引き続きリチャード・キール(ジョーズ役)が出演、
ルイス・ギルバート監督作の「007/ムーンレイカー」サウンドトラック。

シャーリー・バッシーの歌う主題歌「ムーンレイカー」(作詞はハル・デヴィッド)と、同曲のストリングス・アレンジのスコア「Miss Goodhead Meets Bond」、金管を使った「Cable Car And Snake Fight」等全10曲30分収録。


1. Shirley Bassey / Main Title – Moonraker (3:11)
2. Space Lazer Battle (2:49)
3. Miss Goodhead Meets Bond (2:49)
4. Cable Car And Snake Fight (3:09)
5. Bond Lured To Pyramid (2:06)
6. Flight Into Space (6:32)
7. Bond Arrives In Rio And Boat Chase (2:39)
8. Centrifuge And Corinne Put Down (2:37)
9. Bond Smells A Rat (2:26)
10. Shirley Bassey / End Title – Moonraker (2:30)




007 ダイ・アナザー・デイ
DIE ANOTHER DAY

ピアース・ブロスナン、ハル・ベリー出演の007「ダイ・アナザー・デイ」サウンドトラック。

ポール・オークンフォールド・リミックスの斬新な007テーマとデヴィッド・アーノルド作曲のスコアを収録。
「Hovercraft Chase」「Icarus」での激しいテクノのリズムと豪快なホーン・アレンジ、12分にも及ぶ「Antonov」や、「Icarus」ではボンド映画には珍しく混声合唱入りの楽曲など激しいアクション・スコアを多く収録。マドンナのミュージッククリップ、歴代ボンドガール、ポスター・ギャラリーなどが見られるエンハンスドCD仕様。全15曲54分収録。

1. Madonna / Die Another Day (4:39)
2. David Arnold Featuring Paul Oakenfold / James Bond Theme (Bond Vs. Oakenfold) (4:05)
3. On The Beach (2:52)
4. Hovercraft Chase (3:49)
5. Some Kind Of Hero? (4:33)
6. Welcome To Cuba (2:08)
7. Jinx Jordan (1:29)
8. Jinx & James (2:04)
9. A Touch Of Frost (1:52)
10. Icarus (1:24)
11. Laser Fight (4:36)
12. Whiteout (4:55)
13. Iced Inc. (3:09)
14. Antonov (11:52)
15. Going Down Together (1:34)




007 TOMORROW NEVER DIES SCORE
トゥモロー・ネバー・ダイ

通常にリリースされた「トゥモロー・ネバー・ダイ」のサウンドトラックよりデヴィッド・アーノルドのスコア曲を大幅に追加したものです。(その為シェリル・クロウの主題歌等は収録していません)随所に「007」のテーマが盛り込まれたスコアが多く、アクション・スコアでの迫力を楽しめるCDです。007メロディがほぼそのまま使われる「Company Car」のほか、後半は特に激しいスコア曲ばかりで「Bike Chase」「Bike Shop Fight」「All in Day’s Work」など圧巻です。全19曲75分収録(なお1曲はデヴィッド・アーノルドのインタビューです。

1. White Knight (8:29)
2. The Sinking Of The Devonshire (7:07)
3. Company Car (3:09)
4. Paris And Bond (1:56)
5. The Last Goodbye (1:33)
6. Hamburg Break In (2:52)
7. Hamburg Break Out (1:26)
8. Doctor Kaufman (2:26)
9. *-3-* Send (1:16)
10. Backseat Driver (4:36)
11. Underwater Discovery (3:37)
12. Helicopter Ride (1:36)
13. Bike Chase (6:45)
14. Bike Shop Fight (2:43)
15. Kowloon Bay (2:28)
16. Boarding The Stealth (4:37)
17. A Tricky Spot For 007 (2:49)
18. All In A Day’s Work (5:15)
19. Exclusive David Arnold Interview (11:01)




デヴィッド・アーノルド

SHAKEN AND STIRRED
THE DAVID ARNOLD JAMES BOND PROJECT
シェイクン・アンド・ステアード
(ジェイムス・ボンド・カヴァー・アルバム)

後にデヴィッド・アーノルドが担当することになる007シリーズの「ダイ・アナザー・デイ」「ワールド・イズ・ノット・イナフ」「トゥモロー・ネバー・ダイ」のきっかけとなったボンド・カバー・アルバム。
元ティル・チューズデイ、映画「マグノリア」のサントラを手がけたエイミー・マンによる「私を愛したスパイ(Nobody Does It Better )
」、元シールズのヴォーカル/デヴィッド・マッカルモント「ダイヤモンドは永遠に(Diamonds Are Forever )
」、レフトフィールド、LTJブケム、プロペラヘッズらテクノ/ドラムン・ベースによるカバーや、プリテンダーズのクリッシー・ハインズによる「死ぬのは奴らだ(Live And Let Die )」を収録。特に「ジェームス・ボンドのテーマ(LTJブケム)」、「女王陛下の007(プロペラヘッズ)」のアレンジが斬新で、後のデヴィッド・アーノルドのテクノ/オーケストラの混合スコアの原点とも言えるサウンドで聞きごたえあります。日本版のみ12曲入り(合計56分)で「ジェームズ・ボンドのテーマ」のオーケストラ・バージョン(新録)も収録。

輸入盤


1.David McAlmont / Diamond Are Forever (3:53)
ダイヤモンドは永遠に (デヴィッド・マッカルモント)
2.Aimee Mann / Nobody Does It Better (4:25)
私を愛したスパイ (エイミー・マン)
3.Loeftfield / Spacemarch (5:31)
スペース・マーチ (レフトフィールド)
4.Pulp / All Time High (4:32)
オール・タイム・ハイ (パルプ)
5.Shara Nelson / Moonraker (3:56)
ムーンレイカー (シャラ・ネルソン)
6.LTJ Bukem / The James Bond Theme (6:59)
ジェームス・ボンドのテーマ (LTJブケム)
7.Chrissie Hynde / Live And Let Die (2:44)
死ぬのはやつらだ (クリッシー・ハインド)
8.Martin Fry / Thunderball (4:15)
サンダーボール (マーティン・フライ)
9.Natacha Atlas / From Russia With Love (3:11)
ロシアより愛をこめて (ナターシャ・アトラス)
10.Propellerheads / On Her Majesty’s Secret Service (9:26)
女王陛下の007 (プロペラヘッズ)
11.Iggy Pop / We Have All The Time In The World (3:42)
愛はすべてを越えて (イギー・ポップ)
12.Orchestral / The James Bond Theme – Bonus Track For Japan (3:30)
ジェームス・ボンドのテーマ



You Only Live Twice (Original Motion Picture Soundtrack)

007は二度死ぬ
YOU ONLY LIVE TWICE

ショーン・コネリー主演、ドナルド・プレザンス、丹波哲郎(タイガー田中)、浜美枝がボンド・ガールとして出演したシリーズ第5弾、1967年公開作。(今見るとちょっとおかしな日本がまた面白い。)
ナンシー・シナトラによるテーマ曲とジョン・バリーによるスコア曲を収録。ジョン・バリー得意の低音ホーンはもちろんですが、シリアス曲「The Death of Aki」での琴?のような楽器、「Fight at Kobe Dock-Helga」でのアクション・スコアも微妙にアジア風アレンジ。「Bond Averts World War Three」は迫力のクライマックスのアクション・スコア。全12曲36分収録。現在はリマスター盤が発売、忍者部隊やリトル・ネリー号の曲も収録した全19曲入りが入手できます。




サンダーボール作戦

007 THUNDERBALL
007/サンダーボール作戦

1965年作品、シリーズ代4作目「サンダーボール作戦。トム・ジョーンズの熱唱テーマ曲「サンダーボール」とジョン・バリーのスコアを収録。
モンティ・ノーマンによるおなじみのボンド・テーマをアレンジした「CHATEAU FLIGHT」や終盤のクライマックスシーンでの曲「007」、ストリングスによるゆったりとしたメロディの「カフェ・マルティニック」など収録した全12曲39分収録。

[KISS KISS BANG BANG]はインスト・ヴァージョンでの収録です。(シャーリー・バッシーやディオンヌ・ワーウィックのヴォーカル曲が有名ですが残念ながら未収録)

現在はリマスター盤があり、ボーナストラックを追加、収録時間も倍になったものが発売されています。
ちなみに1983年に一度だけカムバックしたショーン・コネリーのボンド映画「ネバーセイ・ネバーアゲイン」はこのサンダーボールのリメイク。




黄金銃を持つ男

007/黄金銃を持つ男
THE MAN WITH THE GOLDEN GUN(1974)

ガイ・ハミルトン監督作、ロジャー・ムーア主演、クリストファー・リーが敵役スカラマンガ、ボンドガールにモード・アダムスが出演した「007/黄金銃を持つ男」サウンドトラック。「野生のエルザ」やマイケル・ジャクソン「ベンのテーマ」のドン・ブラック作詞、ルルの歌う主題歌のほか、ジョン・バリー作曲のスコア曲を収録。お馴染みのジェイムズ・ボンドのテーマと主題歌メロディをホーン・アレンジした「Let’s Go Get ‘Em」、東洋風のメロディを用いた「Kung Fu Fight」など全12曲43分収録。




美しき獲物たち

007 A VIEW TO A KILL
美しき獲物たち

ロジャー・ムーア、クリストファー・ウォーケン、グレイス・ジョーンズ、タニア・ロバーツ出演「美しき獲物たち」サウンドトラック。
ジョン・バリーによる007シリーズの音楽11作目の作品(映画としては14作目)、低音を生かしたブラスとエレクトリック・ギターがフィル・インする「Snow Job」「He’s Dangerous」、ドラマティックな「Bond Meets Stacey」など収録、85年の作品ですがシンセは無くオーケストラの演奏で、ジョン・バリー・サウンドが楽しめる作品です。デュラン・デュランのテーマ曲を合わせて全15曲38分収録。



007 CINEMA GALA

James Bond 007
Roland Shaw & His Orchestra

007/ジェームズ・ボンド・シリーズのテーマ曲をオーケストラ・アレンジで演奏したアルバム。ローランド・ショウ・オーケストラの演奏で、60年代当時にDECCAで発売されたLPのCD化音源(録音は1964~1968年)、ジェームズ・ボンドのテーマをはじめ、「ロシアより愛をこめて」「ゴールドフィンガー」「女王陛下の007」や「カジノ・ロワイヤル」から「The Look Of Love」等を迫力のオーケストラ演奏で楽しめます。全14曲45分収録。

1.The James Bond Theme (3:29)
2.You Only Live Twice (2:34)
3.Goldfinger (2:40)
4.From Russia With Love (4:12)
5.Underneath The Mango Tree (2:51)
6.Pussy Galore’s Flying Circus (2:27)
7.On Her Majesty’s Secret Service (2:16)
8.Diamonds Are Forever (2:51)
9.Thunderball (3:01)
10.The Look Of Love (3:09)
11.Casino Royale (2:31)
12.Dawn Raid On Fort Knox (5:43)
13.Bond Below Disco Volante (From Thunderball) (4:07)
14.007 Theme (3:12)





カジノ・ロワイヤル
カジノ・ロワイヤル

007/カジノ・ロワイヤル
CASINO ROYALE

ピーター・セラーズ、デヴィッド・ニーヴン、デボラ・カー、ウィリアム・ホールデン、ウディ・アレン、ウルスラ・アンドレス、オーソン・ウェルズ、
ジャン=ポール・ベルモンドらが出演のコメディ版007「007/カジノロワイヤル」サウンドトラック。ハーブ・アルパート&ティファナ・ブラスによるメイン・タイトル曲、バート・バカラック
作曲、ダスティ・スプリングフィールドの歌う「恋の面影(The Look of Love)」(映画「オーステイン・パワーズではバングルスのスザンナ・ホフスがカヴァー)や同曲のインスト・ボサノバ・バージョン、スパイ・アクション風のブラスも聞ける「Le Chiffre’s Torture of the Mind」、有名な「Home James, Don’t Spare the Horses(ジェームズ、我が家へ急げ=ボンド・ストリート)」、ホーンを使ったポップな曲が多く楽しいアルバムです。全13曲34分収録。

現在発売のものはジャケットが違います(内容、曲数は同じです)
Casino Royale [Original Motion Picture Soundtrack]





007/死ぬのは奴らだ

007/死ぬのは奴らだ
LIVE AND LET DIE  (1973)

ガイ・ハミルトン監督作、ロジャー・ムーア、ジェーン・シーモア、ジェームズ・ボンド、ヤフェット・コットー出演「007/死ぬのは奴らだ」サウンドトラック。ポール・マッカートニー&ウィングスによるテーマ曲と、ビートルズのプロデューサーとして有名なジョージ・マーティン作曲のスコアで全14曲32分収録。

ジョージ・マーティン作曲のスコアはホーンを使ってそれらしくは聞こえるものの、ちょっと時代を感じてしまう70年代そのままの音色、シリーズ中でも少し異色な作品です。現在は8曲をプラスした全22曲、デジタル・リマスター盤で発売されています。




007/消されたライセンス

007/消されたライセンス
LICENCE TO KILL (1989)

ジョン・グレン監督作、ティモシー・ダルトン、キャリー・ローウェル出演「007/消されたライセンス」サウンドトラック。

グラディス・ナイトの歌う主題歌「Licence To Kill」、パティ・ラベルの「If You Asked Me To」と、マイケル・ケイメン作曲のスコアを収録、ナショナル・フィルハーモニック・オーケストラによる演奏で、ボンド・テーマを随所に盛り込んだスコアで、「James & Felix On The Way To The Church 」や「Licence Revoked」でのシンフォニックが派手な楽曲も多くあり聞きごたえのある作品です。全10曲45分収録。

輸入盤


マット・モンロー

マット・モンロー/慕情
Matt Monro
Softly As I Leave You

イギリスのポピュラー歌手マット・モンローのベスト・アルバム。
映画ショーン・コネリー主演のシリーズ2作目「ロシアより愛をこめて」主題歌や、映画「野性のエルザ(Born Free)」主題歌の他に、60年代当時のヒット曲をマット・モンローが歌ったカバー曲を収録、
ビートルズのカバー「イエスタデイ」「オール・マイ・ラヴィング」「ミッシェル」、ロジャース&ハマースタイン作、映画「王様と私」で有名な「アイ・ハヴ・ドリームド」、ウイリアム・ホールデンとジェニファー・ジョーンズ主演映画「慕情」、ホーギー・カーマイケル作の名曲「スターダスト」など収録した全20曲62分収録。


1.野性のエルザ (Born Free)
2.イエスタデイ (Yesterday)
3.オン・デイズ・ライク・ジーズ (On Days Like These)
4.ウォーク・アウェイ (Walk Away)
5.ソフトリー・アイ・リーヴ・ユー (Softly As I Leave You)
6.ミッシェル (Michelle)
7.フー・キャン・アイ・ターン・トゥ (Who Can I Turn To)
8.慕情 (Love Is A Many Splendored Thing)
9.ロシアより愛をこめて (From Russia With Love)
10.ワン・モーニング・イン・メイ (One Morning In May)
11.フォー・オール・ウィ・ノウ (For All We Know)
12.アイ・ハヴ・ドリームド (I Have Dreamed)
13.オール・マイ・ラヴィング (All My Loving)
14.スターダスト (Stardust)
15.ポートレイト・オブ・マイ・ラヴ (Portrait Of My Love)
16.ニアネス・オブ・ユー (The Nearness Of You)
17.アンチェインド・メロディ (Unchained Melody)
18.ハウ・ロング・ラヴァーズ (Hello Young Lovers)
19.アルフィー (Alfie)
20.セプテンバー・ソング (September Song)

上記国内盤は廃盤ですがお買い得な輸入盤で同内容のものが発売されています↓
Softly, As I Leave You


モービー

モービー MOBY
ジェームス・ボンドのテーマ リミックス

007/ジェームズ・ボンドのテーマ曲をモービー、ダニー・テナグリア、CJボランド等のリミックスで収録したアルバム。
全8曲51分収録。輸入盤


007ベスト

The Best Of Bond…James Bond 007

007/ジェームズ・ボンド・シリーズのテーマ、主題歌を集めたアルバム。ジェームズ・ボンドのテーマ~1997年の「トゥモロー・ネヴァー・ダイ」まで全19曲61分収録。


1. Monty Norman Ochestra / James Bond Theme (1:47)
ジェームス・ボンドのテーマ/ジョン・バリー&オーケストラ
2. Shirley Bassey / Goldfinger (2:49)
ゴールドフィンガー/シャーリー・バッシー
3. Carly Simon / Nobody Does It Better (3:29)
私を愛したスパイ/カーリー・サイモン
4. Duran Duran / A View To A Kill (3:35)
美しき獲物たち/デュラン・デュラン
5. Sheena Easton / For Your Eyes Only (3:04)
ユア・アイズ・オンリー/シーナ・イーストン
6. Louis Armstrong / We Have All The Time In The World (3:15)
愛はすべてを越えて/ルイ・アームストロング
7. Paul McCartney & Wings / Live And Let Die (3:14)
死ぬのは奴らだ/ポール・マッカートニー&ウイングス
8. Rita Coolidge / All Time High (3:03)
オール・タイム・ハイ/リタ・クーリッジ
9. a-Ha / The Living Daylights (4:15)
リビング・デイライツ/a~ha
10. Gladys Knight / License To Kill (5:15)
消されたライセンス/グラディス・ナイト
11. Matt Monro / From Russia With Love (2:35)
ロシアより愛をこめて/マット・モンロー
12. Tom Jones / Thunderball (3:03)
サンダーボール/トム・ジョーンズ
13. Nancy Sinatra / You Only Live Twice (2:46)
007は2度死ぬ/ナンシー・シナトラ
14. Shirley Bassey / Moonraker (3:09)
ムーンレイカー/シャーリー・バッシー
15. The Jon Barry Orchestra / On Her Majesty’s Secret (2:35)
女王陛下の007/ジョン・バリー&オーケストラ
16. Lulu / The Man With The Golden Gun (2:35)
黄金銃を持つ男/ルル
17. Shirley Bassey / Diamonds Are Forever (2:42)
ダイアモンドは永遠に/シャーリー・バッシー
18. Tina Turner / Goldeneye (3:30)
ゴールデンアイ/ティナ・ターナー
19. Sheryl Crow / Tomorrow Never Dies (4:51)
トゥモロー・ネヴァー・ダイ/シェリル・クロー


JAMES BOND 007

The Best of James Bond: 30th Anniversary

007/ジェームス・ボンド・シリーズの主題歌と、デモ・バージョンやラディオ・スポット曲などを収録したCD2枚組。

DISC.1
1. James Bond Theme (1:48)
ジェームス・ボンドのテーマ(モンティ・ノーマン・オーケストラ)
2. From Russia With Love (2:34)
ロシアより愛をこめて(マット・モンロー)
3. Goldfinger (2:49)
ゴールドフィンガー(シャーリー・バッシー)
4. Thunderball (3:03)
サンダーボール(トム・ジョーンズ)
5. You Only Live Twice (2:46)
007は二度死ぬ(ナンシー・シナトラ)
6. On Her Majesty’s Secret Service (2:34)
女王陛下の007(ジョン・バリー・オーケストラ)
7. Diamonds Are Forever (2:42)
ダイアモンドは永遠に(シャーリー・バッシー)
8. Live & Let Die (3:13)
死ぬのは奴らだ(ポール・マッカートニー&ウィングス)
9. The Man With The Golden Gun (2:36)
黄金銃を持つ男(ルル)
10. Nobody Does It Better (3:31)
私を愛したスパイ(カーリー・サイモン)
11. Moonraker (3:09)
ムーンレイカー(シャーリー・バッシー)
12. For Your Eyes Only (3:05)
ユア・アイズ・オンリー(シーナ・イーストン)
13. All Time High (3:03)
オール・タイム・ハイ(リタ・クーリッジ)
14. A View To A Kill (3:35)
美しき獲物たち(デュラン・デュラン)
15. The Living Daylights (4:17)
リヴィング・デイライツ(a-ha)
16. Licence To Kill (5:14)
消されたライセンス(グラディス・ナイト)

DISC.2
1. James Bond Theme (2:00)
ジェームス・ボンドのテーマ(ジョン・バリー・オーケストラ)
2. 7 (2:46)
007(同)
3. Goldfinger (2:52)
ゴールドフィンガー(アンソニー・ニューリィ)
4. Pussy Galore’s Flying Circus (2:46)
プッシー・ガロワのフライング・サーカス(ジョン・バリー・オーケストラ)
5. Golden Girl (2:08)
ゴールデン・ガール(同)
6. Death Of Tilley (2:03)
ティリーの死(同)
7. The Laser Beam (2:52)
レーザー光線(同)
8. Mr. Kiss Kiss Bang Bang (3:05)
ミスター・キス・キス・バン・バン(ディオンヌ・ワーウィック)
9. Thunderball Suite (21:13)
サンダーボール組曲(ジョン・バリー・オーケストラ)
10. Mr. Kiss Kiss Bang Bang (2:28)
ミスター・キス・キス・バン・バン(シャーリー・バッシー)
11. You Only Live Twice [Demo Version] (3:07)
007は二度死ぬ~デモ・ヴァージョン
12. You Only Live Twice [Radio Spot] (1:00)
同~ラジオ・スポット
13. We Have All The Time In The World (3:13)
愛はすべてを越えて(ルイ・アームストロング)
14. Thunderball [Radio Spot] (0:53)
サンダーボール~ラジオ・スポット
15. Live And Let Die [Radio Spot] (1:01)
死ぬのは奴らだ~同



James Bond 13 Original Themes

James Bond 13 Original Themes

007/ジェームズ・ボンド・シリーズのテーマ/主題歌のベスト盤。007シリーズ初期作品~「007/オクトパシー」のリタ・クーリッジ「オール・タイム・ハイ」までの全13曲37分収録。

1. Monty Norman / The James Bond Theme (1:47)
ジェームス・ボンドのテーマ
2. Matt Monro / From Russia With Love (2:33)
ロシアより愛をこめて/マット・モンロー
3. Shirley Bassey / Goldfinger (2:48)
ゴールドフィンガー/シャーリー・バッシー
4. Tom Jones / Thunderball (3:00)
サンダーボール/トム・ジョーンズ
5. Nancy Sinatra / You Only Live Twice (2:45)
007は2度死ぬ/ナンシー・シナトラ
6. Louis Armstrong / We Have All The Time In The World (3:14)
愛はすべてを越えて/ルイ・アームストロング
7. Shirley Bassey / Diamonds Are Forever (2:41)
ダイアモンドは永遠に/シャーリー・バッシー
8. Paul McCartney & Wings / Live And Let Die (3:13)
死ぬのは奴らだ/ポール・マッカートニー&ウイングス
9. Lulu / The Man With The Golden Gun (2:35)
黄金銃を持つ男/ルル
10. Carly Simon / Nobody Does It Better (3:32)
私を愛したスパイ/カーリー・サイモン
11. Shirley Bassey / Moonraker (3:10)
ムーンレイカー/シャーリー・バッシー
12. Sheena Easton / For Your Eyes Only (3:06)
ユア・アイズ・オンリー/シーナ・イーストン
13. Rita Coolidge / All Time High (3:03)
オール・タイム・ハイ/リタ・クーリッジ


 

CDジャケット公開順

オリジナル・サウンドトラック「007/カジノ・ロワイヤル」
カジノ・ロワイヤル
Dr. No
ドクター・ノオ
From Russia with Love
ロシアより愛をこめて
Goldfinger
ゴールドフィンガー
Thunderball
サンダーボール作戦
You Only Live Twice
007は二度死ぬ
Diamonds Are Forever
ダイアモンドは永遠に
On Her Majesty's Secret Service
女王陛下の007
Live and Let Die
死ぬのは奴らだ
The Man with the Golden Gun
黄金銃を持つ男
The Spy Who Loved Me
私を愛したスパイ
Moonraker
ムーンレイカー
For Your Eyes Only
ユア・アイズ・オンリー
Octopussy
オクトパシー
Never Say Never Again
ネバー・セイ・ネバー・アゲイン
A View to a Kill
美しき獲物たち
The Living Daylights
リビング・デイライツ
Licence To Kill: Original Motion Picture Soundtrack Album
消されたライセンス
GoldenEye
ゴールデンアイ

Tomorrow Never Dies

トゥモロー・ネバー・ダイ
The World Is Not Enough
ワールド・イズ・ノット・イナフ
Die Another Day (Enhanced) / O.S.T.
ダイ・アナザー・デイ
Casino Royale (Score)
カジノ・ロワイヤル
Quantum of Solace (Snys)
慰めの報酬
Spectre 007
スペクター


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 6 =