Soundtrack Paradise

THE H8FUL EIGHT ヘイトフル・エイト


The Hateful Eight

ヘイトフル・エイト THE H8FUL EIGHT

クエンティン・タランティーノ監督作で、日本では対応できる映画館がすでにないため無理ですが70mmフィルムでアメリカの一部では公開、サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンズ、デミアン・ビチル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーン、チャニング・テイタム、ティム・ロス、マイケル・マドセン等出演の「ヘイトフル・エイト」サウンドトラック。
バイオレンス・ミステリー西部劇+「遊星からの物体X」風映画で音楽はエンニオ・モリコーネ作曲のスコア。タランティーノ過去作は主に、既存の古い映画からそのままシーンに当てはめることが多いですが今回は、エンニオ・モリコーネ書き起こしで、第88回アカデミー賞の作曲賞を受賞。サスペンス的な要素のスコア曲が多いので、モリコーネ・ファンには特別なものは感じないかもしれませんが…
スコア曲のほか、ホワイト・ストライプス「Apple Blossom」、ロイ・オービソン「There Won’t Be Many Coming Home」を収録。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 1 =