Soundtrack Paradise

タランティーノ 他の作品と企画盤

[`yahoo` not found]

タランティーノ映画音楽集~タランティーノ脚本作品など

サントラ

TARANTINO COENNECTION
タランティーノ映画音楽集
「ミザルー」ディック・デイルほか

クエンティン・タランティーノ作品の劇中使用曲を集めたコンピレーション盤です。

強烈なエレクトリック・ギターのトレモロ・ピッキングで始まる「パルプ・フィクション」オープニングのディック・デイル&ヒズ・デルトーンズ「ミザルー」、タランティーノの監督デビュー作「レザボア・ドッグス」のオープニング曲ジョージ・ベイカー・セレクション「Little Green Bag」と、警官への拷問シーンで流れるスティーラーズ・ホイール「スタック・イン・ザ・ミドル・ウィズ・ユー」、
「フォー・ルームス」でのエンディング、コンバスティブル・エディソンによるラウンシ・ナンバー「Vertigogo」など収録しています。
(1,9曲目はタランティーノ監督のインタビューです)

1. Interview (1:48)
クエンティン・タランティーノ~インタヴュー
2. Misirlou (2:14) 「パルプ・フィクション」より
ディック・デイル&ヒズ・デルトーンズ
3. Dark Night (3:47) 「フロム・ダスク・ティル・ドーン」より
ザ・ブラスターズ
4. Little Green Bag (3:15) 「レザボア・ドッグス」より
ジョージ・ベイカー・セレクション
5. Graceland (3:24) 「トゥルー・ロマンス」より
チャーリー・セクストン
6. Girl, You’ll Be A Woman Soon (3:11) 「パルプ・フィクション」より
アージ・オーヴァーキル
7. Waiting For The Miracle (7:40) 「ナチュラル・ボーン・キラーズ」より
レナード・コーエン
8. A Little Bitty Tear (2:04) 「トゥルー・ロマンス」より
バール・アイヴス
9. Interview (0:46)
クエンティン・タランティーノ~インタヴュー
10. Stuck In The Middle With You (3:25) 「レザボア・ドッグス」より
スティーラーズ・ホイール
11. You Never Can Tell (2:42) 「パルプ・フィクション」より
チャック・ベリー
12. (Love Is) The Tender Trap (2:35) 「トゥルー・ロマンス」より
ロバート・パーマー
13. Sweet Jane (3:34) 「ナチュラル・ボーン・キラーズ」より
カウボーイ・ジャンキーズ
14. Six Blade Knife (4:08) 「デスペラード」より
ダイアー・ストレイツ
15. Foolish Heart (3:32) フロム・ダスク・ティル・ドーン
ザ・マーヴェリックス
16. Vertigogo (Closing Credits) (5:33) 「フォー・ルームス」より
コンバスティブル・エディソン

53分収録。



ナチュラルボーンキラーズ

NATURAL BORN KILLERS
ナチュラル・ボーン・キラーズ

オリヴァー・ストーン監督作、クエンティン・タランティーノ原案、ウディ・ハレルソン、ジュリエット・ルイス主演「ナチュラル・ボーン・キラーズ」サウンドトラック。

L7「シットリスト」、LARD「フォークボーイ」、カウボーイ・ジャンキーズ「スイート・ジェーン」(ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのカバー)、デュアン・エディ「トレンブラー」、ナイン・インチ・ネイルズ「バーン」、パッツィ・クライン「ルート666」、パティ・スミス「ロックン・ロール・ニガー」、ボブ・ディラン「ユー・ビロング・トゥ・ミー」、DR.Dre「デイ・ザ・ニガーズ・トゥック・オーバー」、~エンディング曲「レナード・コーエン「フューチャー」など多種ジャンルの音楽を収録しています。75分収録。

本来はもっと面白い原案だったそうですが、このオリヴァー・ストーン監督のおかげでいまひとつな作品になってしまいました…




フォー・ルームス

フォー・ルームス
FOUR ROOMS (1995)

クエンティン・タランティーノ、ロバート・ロドリゲス、アリソン・アンダース、アレクサンダー・ロックウェルの4人の監督によるオムニバス・コメディ映画「フォー・ルームス」サウンドトラック。

ラウンジ・ミュージックのサウンドトラックで、5人組のコンバスティ・エディソン(Combustible Edison)が演奏、ミス・リリー・バンケットのコーラスによるオープニングの1曲目「Vertigogo」や、元祖モンド・ミュージック、エスキヴェルの「Sentimental Journey」、サム・テイラーで有名な「Harlem Nocturne」のスキャット・バージョン、4曲目は「(奥さまは魔女) Bewitched」のテーマも収録。全29曲49分収録。

国内盤

コンバスティ・エディソン(Combustible Edison)のファースト・アルバム↓
I, Swinger



トゥルー・ロマンス
トゥルー・ロマンス

トゥルー・ロマンス
TRUE ROMANCE

トニー・スコット監督作、クエンティン・タランティーノの脚本、クリスチャン・スレイター、パトリシア・アークエット、デニス・ホッパーら出演「トゥルー・ロマンス」サウンドトラック。ハンス・ジマー作曲の柔ら中シンセ・スコア「You’re So Cool」やエレクトリック・ギターによるハードな展開の「Stars At Dawn」などと劇中挿入曲として、レオ・ドリーブ作曲のオペラ「ラクメ」より第1幕「おいで、マリカ(花の二重唱) (Viens Mallika Sous le Dome)」
、クリス・アイザック「Two Hearts」、サウンドガーデン「Outshined」、チャールズ・バード「Wounded Bird」、ロバート・パーマー「(Love Is) The Tender Trap」など全12曲収録。


クエンティン・タランティーノ

フィルム・メーカーズ
クエンティン・タランティーノ

「レザボア・ドッグス」~「ジャッキー・ブラウン」までの作品検証と、タランティーノ大辞典として関係者/スタッフ、キャストなども掲載した215ページ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + seven =