Soundtrack Paradise

デヴィッド・フォスター David Foster


デヴィッド・フォスター

David Foster



セカンド・チャンスセカンド・チャンス

セカンド・チャンス
TWO OF A KIND (1983)

ジョン・トラヴォルタ、オリビア・ニュートン=ジョン出演「セカンド・チャンス」サウンドトラック。

10曲中8曲がデヴィッド・フォスターのプロデュース。オリビア・ニュートン=ジョンのヴォーカルでヒットした「Twist Of Fate」、ジョン・トラヴォルタとのデュエット曲「Take A Chance」、フォスターのインストでアコースティック・ピアノの音色が綺麗な「Night Music」、D・フォスターとジェフ・ポーカロ、デヴィッド・ペイチのプロデュースでボズ・スキャッグス「The Perfect One」等全10曲40分収録。


1. Olivia Newton-John / Twist Of Fate (3:44)
運命のいたずら / オリビア・ニュートン・ジョン
2. Olivia Newton-John / Take A Chance (Duet with John Travolta) (4:09)
テイク・ア・チャンス / オリビア・ニュートン・ジョン
3. Patti Austin / It’s Gonna Be Special (4:14)
スペシャル・ラヴ / パティ・オースチン
4. Steve Kipner / Catch 22 (2 Steps Forward, 3 Steps Back) (3:34)
キャッチ22 / スティーヴ・キプナー
5. Olivia Newton-John / Shaking You (4:16)
シェイキング・ユー / オリビア・ニュートン・ジョン
6. Olivia Newton-John / (Livin’ In) Desperate Times (4:06)
ディスペレイト・タイムス / オリビア・ニュートン・ジョン
7. Boz Scaggs / The Perfect One (4:31)
パーフェクト・ワン / ボズ・スキャッグス
8. Journey / Ask The Lonely (3:56)
アスク・ザ・ロンリー / ジャーニー
9. Chicago / Prima Donna (4:28)
プリマドンナ / シカゴ
10. David Foster / Night Music (3:51)
ナイト・ミュージック / デヴィッド・フォスター



St. Elmo’s Fire
セント・エルモス・ファイアー(1985)

ジョエル・シューマカー監督作、

「ブレックファスト・クラブ」のエミリオ・エステヴェス、アリー・シーディとデミ・ムーア、ロブ・ロウが出演の青春ドラマ「セント・エルモス・ファイアー」サウンドトラック。
デヴィッド・フォスター・プロデュース、80年代にヒットしたジョン・パーのタイトル曲やビリー・スクワイア、イエスのジョン・アンダーソンのソロ曲、エアプレイなど全10曲収録しています。


1.Saint Elmo’s Fire (Man In Motion) (4:11)
John Parr
2.Shake Down (4:08)
Billy Squier
3.Young And Innocent (4:41)
Elefante
4.This Time It Was Really Right (4:40)
Jon Anderson
5.Saved My Life (3:46)
Fee Waybill
6.Love Theme From St. Elmo’s Fire (Instrumental) (3:31)
David Foster
7.If I Turn You Away (4:38)
Vikki Moss
8.Stressed Out (4:19)
Airplay
9.Georgetown (1:37)
David Foster
10.Love Theme From St. Elmo’s Fire (3:46)
Donny Gerrard & Amy Holland




君がいた夏

君がいた夏
STEALING HOME  (1988)

スティーヴン・カンプマン監督作、
ジョディ・フォスター、マーク・ハーモン出演「君がいた夏」サウンドトラック。
劇中挿入曲のオールディーズ・ナンバー、フォー・シーズンズ「シェリー」、シュレルズ「ベイビー・イッツ・ユー」の他、デヴィッド・フォスターのスコア4曲を収録。デヴィッド・フォスターのスコア曲には、ディーン・パークス(g),マイケル・ランドウ(g)等が参加、サックスがリード・メロディを奏でる綺麗な楽曲で「Katie’s Theme」等お薦めでききます。全11曲32分収録。


1.Stealing Home (3:37)
デヴィッド・フォスター
2.Sherry (2:33)
フォー・シーズンズ
3.And When She Danced (Love Theme from Stealing Home) (3:54)
マリリン・マーティン&デヴィッド・フォスター
4.Poison Ivy (3:23)
ナイロンズ
5.All I Have To Do Is Dream (2:23)
エヴァリー・ブラザーズ
6.Home Movies (2:11)
デヴィッド・フォスター
7.Great Balls Of Fire (1:52)
ジェリー・リー・ルイス
8.Baby, It’s You (2:40)
シュレルズ
9.Stealing Home (Reprise) (5:10)
デヴィッド・フォスター
10.Bo Diddley (2:20)
ボ・ディドレー
11.Katie’s Theme (2:26)
デヴィッド・フォスター




アメリカ物語2

アメリカ物語2/ファイベル西へ行く
AN AMERICAN TAIL: FIEVEL GOES WEST (1991)

スティーヴン・スピルバーグ製作、のシリーズ第2作目「アメリカ物語2/ファイベル西へ行く」サウンドトラック。

前作同様にジェームズ・ホーナー作曲のスコア盤、フィドル、バンジョーを取り入れた西部音楽や、オーケストラによる握力のアクション/アドヴェンチャー・スコア「In Training」「The Shoot-Out」、ミュージカル・ナンバー「Way Out West」「The Girl You Left Behind」、主題歌「Dreams To Dream」はリンダ・ロンシュタット、キャシー・キャバディーニの2種を収録しています。

「Dreams To Dream」リンダ・ロンシュタット・バージョンは、デヴィッド・フォスターのプロデュース、マイケル・トンプソン(g)、カルロス・ヴェガ(ds)等が参加しています。

輸入盤



ホワイト・ナイツ

ホワイトナイツ/白夜
WHITE NIGHTS  (1985)

テイラー・ハックフォード監督作、ミハイル・バリシニコフ、グレゴリー・ハインズ、イザベラ・ロッセリーニ 、ヘレン・ミレン出演「ホワイトナイツ/白夜」サウンドトラック。フィル・コリンズ&マリリン・マーティンのデュエットによるヒット曲「セパレート・ライヴス」、元アンブロージアのヴォーカル、デヴィッド・パックとジェームズ・ニュートン・ハワードの共作「Prove Me Wrong」、ロバート・プラント「Far Post」、ロバータ・フラック「People on a String」、クライマックスのダンス・シーン、デヴィッド・フォスターによるインスト曲「Tapdance」など全10曲42分収録。

Phil Collins & Marilyn Martin Separate Lives 歌詞

なお権利上の関係からエンド・クレジットで流れるライオネル・リッチー「セイ・ユー・セイ・ミー」は収録されておりません。

Dancing on the CeilingDancing on the Ceiling
アルバム・タイトル曲や「セイ・ユー・セイ・ミー」収録の当時のアルバムに12inchバージョンのボーナストラックを収録した全13曲リマスター再発盤。



キャスパー

クリスティーナ・リッチ主演のゴースト・ファンタジー「キャスパー」サウンドトラックです。
ジェームズ・ホーナー作のスコア曲とデヴィッド・フォスター作曲、ジョーダン・ヒルの歌うテーマ曲を収録。当時の初回特典夜光ステッカーも付いています。95年発売、全15曲収録。


トロイTROY

TROY トロイ

ブラッド・ピット、エリック・バナ、オーランド・ブルーム出演、「Uボート」「エアフォース・ワン」のウォルフガング・ペーターゼン監督作「トロイ」サウンドトラック。コーラス曲「3200 Years Ago」、壮大なファンファーレ「Troy」、女性コーラスと迫力のパーカッションで構成される「Hector’s Death」、クライマックス「Through the Fires, Achilles…and Immortality(アキレスの伝説)」などシンフォニックとコーラスを多用したスコアです。
デヴィッド・フォスター・プロデュース、ジョシュ・グローバンのエンディング・テーマ「リメンバー」も収録。全12曲75分収録。
いつものことですが、やはりホーナーなので相変わらず聞いたことのあるメロディが連発しています...




ベートーベン2

ベートーベン2
BEETHOVEN’S 2ND  (1993)

ドリー・パートン&ジェームズ・イングラムのデュエット主題歌「The Day I Fell In Love」(デヴィッド・フォスターのアレンジ/プロデュース、
作詞にはキャロル・ベイヤー・セイガーが参加)、スコア曲はランディ・エデルマン作曲、
明るめのオーケストラ曲が中心ですが「First Kiss」「Rhyee And Seth」での感動的なメロディのスコアや
ピアノ・トリオによるジャジーな「Two-Dog Walk」等も収録。オーケストラ・スコアのほとんどにピアノ・ソロ・パートがあり優しく響く作品です。
全17曲42分収録。


The Natural (1984 Film)

ナチュラル
THE NATURAL

ロバート・レッドフォード、ロバート・デュヴァル、グレン・クローズ出演「ナチュラル」サウンドトラック。ランディ・ニューマン作曲、
ノスタルジックなジャズ「The Majors: The Mind Is a Strange Thing」「Winning」のほか、「Wrigley Field」「Knock the Cover off the Ball」「The Final Game」でのオーケストラ・スコアは感動的なドラマ性を感じるダイナミックな演奏で、他のランディ・ニューマン作品と比べてもオーケストラ曲が多い作品です。「The Natural」はデヴィッド・フォスターも製作に加わったシンセ曲(インスト)。アルバム・プロデュースは60年代にノスタルジックなアメリカン・サウンドを多く出したバーバンク・サウンドの創始者レニー・ワロンカー。全14曲34分収録。


SOLO ALBUM

DAVID FOSTER

DAVID FOSTER (1986)

デヴィッド・フォスター、1986年のソロ・ファースト・アルバム。
映画「セント・エルモス・ファイアー」のインスト・テーマ曲に、オリビア・ニュートン・ジョンとのデュエット曲「The Best Of Me」や、
リー・リトナー、ジェームズ・パンコウ(シカゴ)が参加した「Playing With Fire」、デヴィッド・フォスターのヴォーカル入り「Who’s Gonna Love You Tonight」等のほか、主にインスト曲を収録。L.A.のセッション・ミュージシャン、マイケル・ランドウ(g)、アラン・ヴェガ(ds)が参加しています。全10曲40分収録。


1. Love Theme From St. Elmo’s Fire (3:33)
2. Theme From The Color Purple (Mailbox/Proud Theme) (3:48)
3. Flight Of The Snowbirds (5:28)
4. All That My Heart Can Hold (3:43)
5. The Best Of Me (4:08)
6. tapDANCE (4:06)
7. Who’s Gonna Love You Tonight (3:55)
8. Elizabeth (4:26)
9. Playing With Fire (4:35)
10. Saje (3:08)

国内盤


River Of Love

David Foster
River Of Love (1990)

デヴィッド・フォスター、1990年のアルバム「River Of Love」
ヴォーカル入りで、ロック色の濃い作品で
ウォーレン・ウィービー、ブライアンアダムス、マイク・レノ、ナタリー・コールらがヴォーカルで参加、演奏にはポール・ジャクソンJr(g)、マイケル・ランドウ(g)、スティーヴ・ガッド(ds)、ネイザン・イースト(b)、スティーヴ・ルカサー(g)が参加しています。全11曲52分収録。


1. River Of Love / Feat. Warren Wiebe, Bryan Adams & Hamish Stuart (4:49)
2. Walkaway / Feat. Warren Wiebe (4:20)
3. This Must Be Love / Feat. Warren Wiebe, Jeff Pescetto (4:31)
4. Is There A Chance / Feat. Warren Wiebe (4:58)
5. Freedom / David Foster (5:13)
6. Grown-Up Christmas List / Feat. Natalie Cole (3:36)
7. You’re The Voice / Feat. Jeff Pescetto (5:02)
8. Living For The Moment / Feat. Warren Wiebe (4:54)
9. All I Ever Needed / Feat. Mike Reno (4:45)
10. One Step Closer / Feat. Jeff Pescetto (5:21)
11. Inside You / Feat. Hamish Stuart (5:06)

国内盤



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + fourteen =