Soundtrack Paradise

フェデリコ・フェリーニ Federico Fellini

[`yahoo` not found]

フェデリコ・フェリーニ

Federico Fellini (1920~1993)



8 1/2

フェリーニの 8 1/2
OTTO E 1/2 (1963)

フェデリコ・フェリーニ監督の代表作、マルチェロ・マストロヤンニ、アヌーク・エーメ、クラウディア・カルディナーレ、サンドラ・ミーロ出演「フェリーニの 8 1/2」サウンドトラック。
ニーノ・ロータによる音楽、テーマとなる「La Passerella Di Otto E Mezzo」、同曲をサックス、ピアノでアレンジしたジャズ風のバージョン、テーマ曲と並び有名な「Carlotta’s Galop(カルロッタのギャロップ)」、「セビリャの理髪師~序曲」~「くるみ割り人形」などを繋げた湯治場のシーンのスコア「Concertino Alle Terme」、ワルツ曲の「E Poi」、ワグナーの「ワルキューレの騎行」「Rivolta nell’Harem」など全12曲41分収録。

国内盤


甘い生活  LA DOLCE VITA

フェデリコ・フェリーニ監督、マルチェロ・マストロヤンニ、イタリア美人女優アニタ・エクバーグ出演、ニーノ・ロータ音楽「甘い生活(LA DOLCE VITA)」サウンドトラックです。フェリーニ中期の代表作品でフェリーニ/ロータ・コンビの中でも特に重要な作品です。「甘い生活 アリヴェデルチ・ローマ カラカラ-勇敢な娘」など軽快で享楽的な音楽を収録しています。全11曲41分収録しています。上は限定盤紙ジャケット仕様。輸入盤



崖


IL BIDONE  (1955)

フェデリコ・フェリーニ監督作「崖」サウンドトラック。
「白い酋長」「道」と並ぶフェリーニとニーノ・ロータによる組み合わせの初期作品。
有名なテーマ曲「IL BIDONE」とベスト盤にも収録されることの多い6曲目「AL CINEMA」、マンドリンとギターによる「CARA BAMBINA」など全9曲24分収録。



フェリーニの道化師

フェリーニの道化師
I CLOWNS (1970)

フェデリコ・フェリーニ監督・出演、アニタ・エクバーグ、ピエール・エテックス、ジョセフィン・チャップリン出演の「フェリーニの道化師」サウンドトラック。

劇中で流れるサーカス音楽と歓声、主要シーンのセリフを含んだもので、全2曲29分収録。


1. I Clowns (Part 1) (13:59)
2. I Clowns (Part 2) (15:48)


道  / カビリアの 夜 フェリーニ/ロータ

ジュリエッタ・マシーナ、アンソニー・クイン出演の名作「道」と、「カビリアの夜」カップリング盤サウンドトラックです。古い映画作品の為、音質はあまり良くありませんが、新録音盤と違い、オリジナル映画サウンドトラックですので本編に思い入れのある方にはお薦めできる作品です。劇中曲のほか、ジェルソミーナが消えてザンパノ(A・クイン)の泣き声まで収録した感動的なラストシーンの音まで収録しています。全34曲74分収録のイタリア盤。



オーケストラ・リハーサル
PROVA D’ORCHESTRA (1978)

フェデリコ・フェリーニとニーノ・ロータとの最後のコンビ作品「オーケストラ・リハーサル」サウンドトラック。
劇中の音楽とフェリーに監督や出演者のダイアローグを含んだもので組曲形式で収録、オーケストラ指揮はアルマンド・トロヴァヨーリが手がけています。全2曲で33分収録。


オーケストラ・リハーサル

同内容国内盤



女の都

女の都
LA CITTA DELLE DONNE

フェリーニ監督作、マルチェロ・マストロヤンニ主演の「女の都」サウンドトラック。
ノスタルジックなジャズ風のタイトル曲、ルイス・バカロフ自身のピアノ演奏が聞けるオーケストラとの共演作「Hotel La grande valse」、「Snaporaz’s trip」でのファンクなフュージョンなど全13曲45分収録。


カサノバサントラ

IL CASANOVA
フェリーニのカサノバ

ドナルド・サザーランド主演、ジャコモ・カサノバ「回想録」をフェリーニがセットで撮影した「カサノバ」サウンドトラック。
電子ピアノを使ったオープニング曲「故郷のベネチア(O Venezia, Venaga, Venusia)」、[黄金の鳥]が登場するときに流れる「L’Uccello Magico」、
美しい楽曲「ピン・ペニン(Pin Penin )」、カルロ・サヴィーナ指揮、パイプ・オルガンの狂乱ぶりが強烈なクライマックスシーン「ヴュテンベルグの公爵(Il Duca Di Wuttenberg)」(夢見るシュワーベンの合唱も聞けます)、エンディング「機械仕掛けの人形(La Poupee Automate)」など全13曲30分収録。


ボイスオブザムーン

La Voce della Luna
ボイス・オブ・ムーン

ロベルト・ベニーニ主演の1990年、フェリーニ作品「ボイス・オブ・ザ・ムーン」サウンドトラック
ニコラ・ピオヴァーニ作曲、素晴らしいテーマ曲とそのオーケストラや、ジャズ、ピアノ・ソロでのアレンジ曲などを収録しています。全12曲36分収録。(輸入盤)



ジンジャーとフレッドジンジャーとフレッド

ジンジャーとフレッド
GINGER E FRED (1985)

フェデリコ・フェリーニ 監督作、マルチェロ・マストロヤンニ、ジュリエッタ・マシーナ出演の1985年作品「ジンジャーとフレッド」サウンドトラック。

ニコラ・ピオヴァーニ作曲の音楽。劇中のショーのシーンの音楽や、11曲目はフレッド・アステア、 ジンジャー・ロジャース主演の名作「艦隊を追って」からの「Let’s Face the Music and Dance」、
「トップハット」からの「Cheek To Cheek (チーク・トゥ・チーク)」の音楽をアレンジ、メドレー化した音楽です。

全12曲35分収録。



インテルビスタ

インテルビスタ
INTERVISTA

フェデリコ・フェリーニ監督作、 フェリーニ監督自身と、アルチェロ・マストロヤンニ、アニタ・エクバーグ出演「インテルビスタ」サウンドトラック。
「ジンジャーとフレッド」に続いてのフェリーニ×ニコラ・ピオヴァーニによる2度目の組み合わせですが、楽曲の名かにはニーノ・ロータの「崖」「白い酋長」「甘い生活」「道化師」などの有名なメロディを随所に取り込んだ作品で、ニーノ・ロータへのオマージュ的なサウンドトラックです。全18曲42分収録。輸入盤


フェリーニのアマルコルド

フェリーニ作品、音楽ニーノ・ロータによるノスタルジックな楽曲を多く含んだ「アマルコルドサウンドトラックです。メロディが郷愁的なメイン・タイトルと、そのアレンジ曲や、アコーディオンによる「春のタンポポ」などフェリーニ/ロータの後期の作品ですがとても聞きやすく楽しめる楽曲が多く収録しています。


甘い生活/ボッカチオ’70/世にも怪奇な物語

イタリアの名匠フェデリコ・フェリーニと、音楽ニーノ・ロータ・コンビによる作品の音楽集です。感動的なメロディの「道」~華麗な「甘い生活(LA
DOLCE VITA)」をはじめ、ボッカチオ’70、世にも怪奇な物語、オーケストラ・リハーサルまで主要のテーマ曲を収録、全16曲入りです。



ボッカチオ’70
Boccacio ’70 (1962)

マリオ・モニチェッリ、フェデリコ・フェリーニ、ルキノ・ヴィスコンティ、ビットリオ・デ・シーカの監督による4話オムニバス、アニタ・エクバーグ、ソフィア・ローレン、ロミー・シュナイダー、マリサ・ソリナスの美女4人が主演の「ボッカチオ’70」サウンドトラック。

ニーノ・ロータアルマンド・トロヴァヨーリ
ピエロ・ウミリアーニの作曲。

ニーノ・ロータ作曲、巨大になったアニタ・エクバーグが登場するエピソード「アントニオ博士の誘惑」に、ウミリアーニ作曲で、劇場公開当時にはカットされていた「レンツォとルチアーナ」 はのジャズ・スタイルの楽曲、エピソード「くじ引き」はアルマンド・トロヴァヨーリ作曲、ソフィア・ローレンのヴォーカル「マネー・マネー・マネー (Soldi Soldi Soldi)」と、同曲のノラ・オルランディによるヴォーカル・バージョンを収録しています。全15曲45分。

下記は日本盤のジャケット↓
「ボッカチオ’70」オリジナル・サウンドトラック


甘い生活/ボッカチオ’70/世にも怪奇な物語

イタリアの名匠フェデリコ・フェリーニと、音楽ニーノ・ロータ・コンビによる作品の音楽集です。感動的なメロディの「道」~華麗な「甘い生活(LA
DOLCE VITA)」をはじめ、ボッカチオ’70、世にも怪奇な物語、オーケストラ・リハーサルまで主要のテーマ曲を収録、全16曲入りです。


フェリーニ『道』テーマ曲CD付き限定盤DVD

フェリーニ監督作、ジュリエッタ・マシーナ、アンソニー・クインの感動名作「道」DVDです。
初回生産限定の「ジェルソミーナ」テーマ曲入りCDシングルを付属したものです。今では入手が難しいものです。本編104分、モノクロ作品、4:3スタンダード・サイズ。



フェリーニのローマ

フェリーニのローマ
FELLINI ROMA

フェリーニによるドキュメタリー的な内容と色彩美に満ちたカラー映像で、現代ローマを映した作品「フェリーニのローマ」
ニーノ・ロータ作曲、カルロ・サヴィーナ指揮のオリジナル・サウンドトラック。全12曲29分収録。

国内盤↓
フェリーニのローマ


そして船は行く

そして船は行く
Et Vogue Le Navire
And The Ship Sails On (1983)

フェリーニが全編セットで撮影したオペラ風映画「そして船は行く」サウンドトラック。デ・アンジェリス兄弟が作曲した「風来坊 II/ザ・アウトロー」の指揮も担当したジャンフランコ・プレニツィオ(Gianfranco Plenizio)作曲のスコアと、サン=サーンス「動物の謝肉祭」をはじめ、シューベルト、シュトラウス二世、ロッシーニ、劇中に何度か流れるピアノ曲ドビュッシー「月の光」など収録。

モノクロのオープニング時に流れるピアノ曲「Le Convoi Funebre (Il Carro Funebre)」、グラスハープの演奏シーン「Glass Concertino」、
クッファリ役のオペラも入った「月の光」、セルビア人の踊りのシーン「Kolo Vlah」、セルビア人が引き渡され~撮影の舞台裏が映るシーンでの合唱とピアノ曲がつながったラストシーン「Le Naufrage (L Affondamento)」を本編の順番通りに収録しています。

全12曲39分収録


1. 1.Il Carro Funebre (2:23)
2. 2.La Partenza (3:41)
3. 3.Dalla Cucina Al Salon (1:31)
4. 4.Il Cigno (2:23)
5. 5.Passo A Tre (2:51)
6. 6.Lo Scalone D’onore (1:13)
7. 7.Walzer Per L’arciduca (4:02)
8. 8.Glass Concertino (1:38)
9. 9.Clair De Lune (4:48)
10. 10.Moje Mile Drage (2:47)
11. 11.Kolo Vlah (5:42)
12. 12.L’affondamento (6:27)


フェリーニのすべて CD2枚組
Tutto Fellini

CAM音源で、フェリーニ作品のテーマ曲を集めたCD2枚組、「甘い生活」「8 1/2」~「そして船は行く」、「世にも怪奇な物語」など全24曲109分収録。ポスターや写真、スタッフ、出演者が記載された60ページのカラーブックレット付き。

DISC.1
Luci Del Varieta
(寄せの脚光)
Lo Sceicco Bianco
(白い酋長)
I Vitelloni
(青春群像)
L’amore In Citta (Episodio: Agenzia Matrimoniale)
(街の恋)
La Strada
(道)
Il Bidone
(崖)
Le Notti Die Cabiria
(カビリアの夜)
La Dolce Vita
(甘い生活)
Boccacio ’70 (Episodio: Le Tentazioni Del Dottor Antonio)
(ボッカチオ70)
Otto E Mezzo
(8.5)
Giulietta Degli Spiriti
(魂のジュリエッタ)
Tre Passi Nel Delirio (Episodio: Toby Dammit)
(世にも怪奇な物語)
Fellini Satyricon
(フェリーニのサテリコン)
I Clowns
(崖)
Fellini’s Roma
(フェリーニのローマ)

DISC.2
Amarcord
(フェリーニのアマルコルド)
Il Casanova
(カサノバ)
Prova D’orchestra
(オーケストラ・リハーサル)
La Citta Delle Donne
(女の都)
E La Nave Va
(そして船は行く)
Ginger E Fred
(ジンジャーとフレッド)
Intervista
(インテルビスタ)
La Voce Della Luna
(ボイス・オブ・ムーン)
A Nino

 

輸入盤↓
Score


ハルモニア・アンサンブル

FELLINI [ L’UOMO DEI SOGNI ]
HARMONIA ENSEMBLE

フランク・ザッパやロジャー・イーノの音楽をカバーしたハルモニア・アンサンブル(クラリネット、チェロ、ピアノ)とアルケア・ストリングス・オーケストラの演奏によるフェリーニ/ロータ作品集です。「甘い生活」「道」「アマルコルド」「崖」「オーケストラ・リハーサル」「8 1/2」「カサノバ」など代表曲をジャズ~現代音楽的なアレンジで聞かせるものでチェロの主旋律による「道」や少しアヴァンギャルドな「8 1/2」など収録。CDエクストラ仕様でフェリーニ作品の映像をコラージュしたミュージック・クリップも収録しています。全12曲収録。


Symphonic Fellini

Symphonic Fellini

フェデリコ・フェリーニ監督作でニーノ・ロータ音楽のテーマ曲を集めたコンピレーション・アルバム。
「道」「甘い生活」「8 1/2」「サテリコン」「ローマ」等代表曲を全15曲69分収録。
なおオリジナル・サウンドトラック音源ではなくチェコ・シンフォニー・オーケストラによる演奏です。
古い映画作品ですが新録音の演奏の為、綺麗な温室のオーケストラ演奏で楽しめます。


1.Lo Sceicco Bianco (The White Sheikh) (2:49)
白い酋長
2.I Vitelloni (3:05)
青春群像
3.La Strada (6:40)

4.Il Bidone (The Swindle) (4:50)

5.Le Notte Di Cabiria (The Nights Of Cabiria) (6:11)
カビリアの夜
6.La Dolce Vita (7:11)
甘い生活
7.Boccaccio ”70 ‘Drink More Milk’ (1:31)
ボッカチオ70
8.Otto E Mezzo (8 1/2) (5:16)
8 1/2
9.Giulietta Degli Spiriti: Juliet Of The Spirits (7:21)
魂のジュリエッタ
10.Fellini Satyricon (3:07)
サテリコン
11.I Clowns (4:23)
フェリーニの道化師
12.Roma (3:53)
フェリーニのローマ
13.Amarcord (5:12)
フェリーニのアマルコルド
14.Il Casanova (3:27)
カサノバ
15.Prova D’Orchestra (4:04)
オーケストラ・リハーサル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + four =